お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
09:50
ONLINE オンライン開催 減衰付きSTDP学習則のアナログ回路設計とLSI実装
守谷 哲加藤達暉東北大)・弓仲康史群馬大)・山本英明佐藤茂雄堀尾喜彦東北大NC2021-40
デバイスの低消費電力化や小型化を目的として,スパイキングニューラルネットワーク(SNN)が次世代の情報処理技術として期待... [more] NC2021-40
p.44
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
15:20
ONLINE オンライン開催 スパイキングニューロン間の局所相互作用に基づくリザーバ/出力層の教師なし学習の検討
加藤達暉守谷 哲山本英明櫻庭政夫佐藤茂雄東北大NC2020-12
リザーバコンピューティングは計算コストの低さと物理実装の容易さから,エッジコンピューティングデバイスへの実装に適している... [more] NC2020-12
pp.21-23
MBE, NC
(共催)
2019-10-12
11:45
宮城 東北大学 IzhikvichニューロンモデルアナログMOS回路のLSI実装とその評価
田村祐樹守谷 哲加藤達暉櫻庭政夫佐藤茂雄堀尾喜彦東北大MBE2019-44 NC2019-35
脳神経系ネットワークが行う高度で低消費電力な情報処理を模倣したニューロモルフィックハードウェアを実現するために, 少ない... [more] MBE2019-44 NC2019-35
pp.69-73
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
16:10
東京 電気通信大学 IzhikvichニューロンモデルMOS回路の提案
田村祐樹守谷 哲加藤達暉櫻庭政夫堀尾喜彦佐藤茂雄東北大NC2018-60
脳神経系ネットワークが行う情報処理を模倣し, より高度で低消費電力な情報処理を行える新しいハードウェアを設計するために,... [more] NC2018-60
p.93
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2014-07-10
16:20
北海道 富良野文化会館 Malbolge低級アセンブラにおけるコード配置アドレスの決定法
加藤起騎酒井正彦坂部俊樹西田直樹名大SS2014-18 KBSE2014-21
Malbolgeは最も難解でプログラミングが困難な言語として知られている.
近年,Malbolge低級アセンブラが開発... [more]
SS2014-18 KBSE2014-21
pp.99-104
SS, KBSE
(共催)
2013-07-26
10:30
北海道 北海道立道民活動センター [かでる2.7] 710会議室(7階) Malbolgeのワード長の拡大とそのプログラミング支援ツール
加藤起騎酒井正彦坂部俊樹草刈圭一朗西田直樹名大SS2013-25 KBSE2013-25
Malbolgeは最も難解なプログラミング言語として知られている.
近年,Malbolgeのための中間言語として低級ア... [more]
SS2013-25 KBSE2013-25
pp.73-78
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会