お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2021-01-27
13:30
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) 短答式試験における自動採点のための概念辞書を用いたデータ拡張手法の提案
加藤博之九大)・石岡恒憲大学入試センター)・峯 恒憲九大AI2020-15
自然言語処理に関する研究では,BERT をはじめとする大規模汎用言語モデルの登場によって,様々な種類のタスクにおいて処理... [more] AI2020-15
pp.7-12
SS 2016-03-10
13:00
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 制限されたDTDクラスのもとでのXQuery式の型推論
杉村憲司石原靖哲阪大)・加藤弘之NII)・藤原 融阪大SS2015-82
XQuery 型推論問題は,問合せ最適化などに応用できる重要な問題である... [more] SS2015-82
pp.37-42
SS 2016-03-10
13:25
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 ノードの並べ替え処理と重複削除処理の回避によるXQuery最適化
石原靖哲阪大)・加藤弘之NII)・Torsten GrustUniversitaet TuebingenSS2015-83
XQuery式の評価においては,XML文書中のノードの並べ替えとノードの重複削除の処理がしばしば発生する.本報告では,X... [more] SS2015-83
pp.43-48
WIT 2014-03-07
16:25
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス レーザー光を用いた距骨下関節アラインメント計測法の開発
大西忠輔昭和伊南総合病院)・中村幸男信州大)・和田健征昭和伊南総合病院)・井野秀一産総研)・佐藤 満昭和大)・肥田光正あそか苑訪問看護ステーション)・山口浩史小澤恵美三沢貴博昭和伊南総合病院)・和田親宗九工大)・加藤博之信州大)・本田哲三昭和伊南総合病院WIT2013-77
あらまし 距骨下関節の内外反など,画像診断に基づく足部構造の特徴を理解,把握することは大変重要である.これまで,距骨下... [more] WIT2013-77
pp.61-65
NLP 2012-11-19
15:20
宮城 石巻専修大学 一般化線形相補性理論と混合整数計画法を用いた区分的線形抵抗回路の完全解析
前田礼維加藤弘之山村清隆中大NLP2012-80
区分的線形抵抗回路の解析では,非常に複雑な形状の解集合をもつ回路を扱うことがある.例えば電圧制御型でも電流制御型でもない... [more] NLP2012-80
pp.23-28
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 M元位相偏移変調によるCDMA通信のレプリカ解析
加藤弘之関西大)・岡田真人東大/理研)・三好誠司関西大IBISML2012-85
現在携帯電話などの通信に用いられている通信方式の1つに符号分割多元接続方式(CDMA) がある.2元位相偏移変調(BPS... [more] IBISML2012-85
pp.367-372
IE, ITS, ITE-AIT, ITE-ME
(共催)
2005-02-03
14:00
北海道 NHK札幌,市民会館,かでる27 被認証顔の属性の多様性に対する個人認証システムのロバスト性の評価 ~ GaborJet法とEigenface法の比較 ~
加藤博之田中健一・○赤松 茂法政大
人間による顔の認識に関しては,自分と同じ人種の顔は異なる人種の顔よりも正しく認知されやすいという人種効果が知られている.... [more] ITS2004-55 IE2004-189
pp.87-92
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会