お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2019-08-28
13:30
京都 京都大学 WaveCycleGAN2:高品質音声生成のためのニューラル波形ポストフィルタ
田中 宏亀岡弘和金子卓弘北条伸克NTTSP2019-9
 [more] SP2019-9
pp.1-6
SP 2019-08-28
13:55
京都 京都大学 文脈保持機構を用いた系列変換学習による音声変換
田中 宏亀岡弘和金子卓弘北条伸克NTTSP2019-10
 [more] SP2019-10
pp.7-12
PRMU, SP
(共催)
2017-06-22
14:45
宮城 東北大学 敵対的学習に基づくSTFTスペクトログラムのポストフィルタリング
金子卓弘NTT)・高木信二NII)・亀岡弘和NTT)・山岸順一NIIPRMU2017-28 SP2017-4
本稿では,短時間フーリエ変換(STFT)スペクトログラム中のスペクトルのテクスチャを復元するための敵対的学習ベースのポス... [more] PRMU2017-28 SP2017-4
pp.17-22
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
12:45
沖縄 沖縄産業支援センター 無矛盾逐次変換ネットワークと敵対的生成ネットワークを用いた非母語話者音声変換
小山田圭佑筑波大)・亀岡弘和金子卓弘NTT)・安東弘泰筑波大)・平松 薫柏野邦夫NTTEA2016-139 SIP2016-194 SP2016-134
本稿では,非母語話者音声を母語話者らしい発音の音声に自動変換する問題を扱う.
非母語話者の発音の癖や傾向は前後の文脈(... [more]
EA2016-139 SIP2016-194 SP2016-134
pp.315-320
SP, IPSJ-SLP
(連催)
NLC, IPSJ-NL
(連催)
(併催) [詳細]
2016-12-20
16:40
東京 NTT武蔵野研究開発センタ 統計的パラメトリック音声合成のための敵対的学習に基づくポストフィルタリング
金子卓弘亀岡弘和北条伸克井島勇祐平松 薫柏野邦夫NTTSP2016-61
統計的パラメトリック音声合成は,その柔軟性と省メモリ性などの利点により広く使われている.しかし,この手法で生成した音声パ... [more] SP2016-61
pp.89-94
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2012-09-03
11:00
東京 東京農工大 グループ内関係性を用いた複数人行動認識
小田嶋成幸下坂正倫金子卓弘福井 類佐藤知正東大PRMU2012-44 IBISML2012-27
本論文では、複数人行動中での人どうしの関係性を用いた行動ローカライゼーション手法を提案する.
行動ローカライゼーション... [more]
PRMU2012-44 IBISML2012-27
pp.127-132
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2012-09-03
15:30
東京 東京農工大 多様なスケールでの関係を考慮した条件付き確率場による集団行動認識
金子卓弘下坂正倫小田嶋成幸福井 類佐藤知正東大PRMU2012-49 IBISML2012-32
本研究では,コンピュータビジョンにおいて近年注目を集める集団行動認識を扱う.集団行動とは「列に並ぶ」や「会話」などの複数... [more] PRMU2012-49 IBISML2012-32
pp.185-190
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会