お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, IPSJ-UBI, IPSJ-MBL
(連催)
2024-03-01
11:30
福岡 福岡大学 カスタマーサポートにおける時系列分析手法とLLMの活用に関する一考察
林 芳樹千葉昭宏外山篤史NTTドコモ)・塩田哲哉谷口裕紀NTT)・浅井洋樹NTTドコモ)・韓 琳NTT)・小林拓也山田 仰石倉 岳上田彩花小西 慧NTTドコモ)・倉沢 央富田準二NTT)・佐藤 篤NTTドコモSeMI2023-83
企業は顧客一人ひとりに合わせたきめ細かなサポートを実現するため,属性や行動などの顧客情報からニーズや課題をとらえて,最適... [more] SeMI2023-83
pp.72-75
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]High-Time Resolving Dynamic AND Array for Hong-Ou-Mandel Interference
Yuichi HasegawaMasato NaruseTohru TainoSaitama Univ.)・Lin KangJian ChenPeiheng WuNanjing Univ.)・Hiroaki MyorenSaitama Univ.SCE2019-69
 [more] SCE2019-69
pp.159-162
SCE 2018-10-10
15:00
宮城 東北大学・電気通信研究所 超伝導ナノワイヤを用いた光子数検出器の比較
明連広昭神谷遼太郎傳田哲史寺井 誠成瀬雅人田井野 徹埼玉大)・康 琳陳 健呉 培亨南京大SCE2018-18
超伝導ナノワイヤ単一光子検出器を様々な方法でアレイ化することにより、光子数分解能を持つ光子数検出器を構成することが可能で... [more] SCE2018-18
pp.7-12
SCE 2016-10-27
10:50
宮城 東北大学 単一磁束量子増幅器を用いた超伝導ナノワイヤ単一光子検出器アレイによる光子数検出器
大田一喜成瀬雅人田井野 徹埼玉大)・康 琳陳 健呉 培亨南京大)・○明連広昭埼玉大SCE2016-36
 [more] SCE2016-36
pp.43-46
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会