お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 94件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-01
10:10
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]CPSワイヤレスエミュレータにおける屋外点群データを用いた電波伝搬シミュレーション用3Dモデル自動構成技術及びモデル単純化検討
杉山健斗岡村 航チン ギルバート シー吉敷由起子構造計画研)・齋藤健太郎東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPM 2023-02-28
09:05
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
原子層堆積法を用いた酸窒化亜鉛薄膜の試作と評価
田﨑太一齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬 ボシール アハマンド廣瀬文彦山形大
 [more]
CPM 2023-02-28
09:20
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いた酸化亜鉛と酸化チタンの複合酸化膜の試作と評価
鈴木晴登齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大
 [more]
CPM 2023-02-28
09:35
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いた酸化鉄薄膜の試作と評価
大西凌二齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大
 [more]
CPM 2023-02-28
09:50
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いたアルミニウムシリケート薄膜の試作と評価
竹田響綺宮澤 諒齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大
 [more]
CPM 2023-02-28
10:05
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
表面修飾による色素増感太陽電池の高効率化
神山 翔齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大
 [more]
AP 2023-02-16
11:25
宮城 東北大学 青葉山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]CPSワイヤレスエミュレータにおける電波伝搬シミュレーションのための点群データを用いた市街地3Dモデルの自動構成技術の検討
杉山健斗岡村 航チン ギルバート シー吉敷由起子構造計画研)・齋藤健太郎東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-25
09:30
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]LiDAR点群データを用いたオフィス環境における動的電波伝搬シミュレーション手法
齋藤健太郎Nopphon Keerativoranan高田潤一東工大SRW2022-26
今日では無線通信技術を用いた様々なinformation and communications technology (... [more] SRW2022-26
p.38
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]屋内オフィス電波伝搬実験とレイトレーシングシミュレーションの比較評価
橋場一将大平欣然斎藤健太郎東京電機大AP2022-94
 [more] AP2022-94
pp.7-8
ED 2022-04-21
09:50
ONLINE オンライン開催 室温原子層堆積法で作製したZnO-TFTの電気特性のアニール温度および雰囲気依存性
鬼澤尚也吉田一樹齋藤健太郎鹿又健作三浦正範廣瀬文彦山形大ED2022-2
近年では透明である金属酸化物ベースの薄膜トランジスタ(TFT)の技術開発が進められている。我々はナノ薄膜化された酸化物を... [more] ED2022-2
pp.5-8
CPM 2022-03-01
13:00
ONLINE オンライン開催 無機EL保護用ZrO2膜の試作と評価
近藤僚太齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-71
 [more] CPM2021-71
pp.1-3
CPM 2022-03-01
13:15
ONLINE オンライン開催 アルミナチタニア多層酸化膜を用いたバリア膜の試作と評価
佐藤隆盛齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-72
 [more] CPM2021-72
pp.4-6
CPM 2022-03-01
13:30
ONLINE オンライン開催 室温原子層堆積法を用いた水蒸気ガスバリア膜の試作と評価
吉田一樹齋藤健太郎三浦正範鹿又健作廣瀬文彦山形大CPM2021-73
室温原子層堆積法を用いて作成した水蒸気ガスバリア膜について発表する。水蒸気ガスバリア膜は有機エレクトロニクスデバイスの劣... [more] CPM2021-73
pp.7-10
CPM 2022-03-01
15:00
ONLINE オンライン開催 ナノチャネル酸化チタン薄膜トランジスタの試作と評価
山野航平齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-78
 [more] CPM2021-78
pp.24-27
SRW 2021-08-24
10:25
ONLINE オンライン開催 Vehicle Detection Method by Using Stereo Cameras for Signal Propagation Study in a Dynamic Environment
Siraphop Saisa-ardNopphon KeerativorananKentaro SaitoJun-ichi TakadaTokyo TechSRW2021-14
 [more] SRW2021-14
p.7
SRW 2021-08-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]サイバーフィジカルシステム実現に向けた 電波伝搬シミュレーションのための伝搬環境計測とモデリング研究
齋藤健太郎高田潤一東工大SRW2021-18
近年の高速・大容量計算システムの普及に伴い,センサー等を用いて収集した実世界の情報を仮想空間上で再現し,システムの制御・... [more] SRW2021-18
p.15
SRW 2021-08-24
14:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]サイバーフィジカル融合によるワイヤレスエミュレータのための電波伝搬モデル
高田潤一Nopphon Keerativoranan東工大)・林 高弘KDDI総合研究所)・金 ミンソク新潟大)・吉敷由起子岡村 航KKE)・齋藤健太郎東工大)・今井哲朗廣瀬 幸東京電機大)・沢田浩和松村 武NICTSRW2021-23
サイバーフィジカル融合によるワイヤレスエミュレータを実現するために必要となる電波伝搬・空間モデルの構成技術について,その... [more] SRW2021-23
pp.21-26
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-28
16:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]920MHz帯フラットコンクリート製天井近傍における伝搬損失推定式の一検討
山本尚武佐々木太一山本 温菱川哲也パナソニック)・齋藤健太郎東京電機大)・高田潤一東工大)・前山利幸拓殖大AP2021-32
近年IoT(Internet of Things)の普及に伴い, 利便性向上のため屋内で利用される家電や設備機器において... [more] AP2021-32
pp.49-54
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
11:35
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]物理光学近似に基づくミリ波帯伝搬チャネル予測の計算量削減手法
康 哲嘉齋藤健太郎高田潤一東工大RCS2020-239 SR2020-78 SRW2020-68
第5 世代移動通信システム(5G)では, 大容量の通信を実現するために, ミリ波帯無線周波数の開拓が期待されているが, ... [more] RCS2020-239 SR2020-78 SRW2020-68
pp.167-170(RCS), pp.60-63(SR), pp.55-58(SRW)
CPM 2021-03-03
09:20
ONLINE オンライン開催 P3HT:PCBM有機太陽電池のホール輸送層製造条件の検討
斉藤 惇吉田一樹齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2020-56
 [more] CPM2020-56
pp.4-6
 94件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会