お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2022-11-18
16:00
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイク発振器ネットワーク群知能アルゴリズムにおける スパイク発振器間の相互作用の調査
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大CCS2022-60
 [more] CCS2022-60
pp.85-90
CCS 2022-03-27
10:50
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Deep FORCE学習によるレザバーコンピューティングの予測性能の向上
中田一紀鈴木英治須田慶太寺﨑幸夫TDK)・浅井哲也北大)・佐々木智生TDKCCS2021-40
近年の機械学習において物理実装の重要性が高まっている.レザバーコンピューティングは時系列向けの機械学習の1つであり,物理... [more] CCS2021-40
pp.25-30
NLP 2021-12-17
10:00
大分 J:COM ホルトホール大分 スパイク発振器ネットワークに基づく群知能アルゴリズムの基本性能について
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大NLP2021-43
スパイク発振器ネットワークは簡素なスパイク発振器同士の結合系であり,多様な同期・非同期的な現象を呈することが知られている... [more] NLP2021-43
pp.1-6
NLP, CCS
(共催)
2021-06-11
15:20
ONLINE オンライン開催 相互情報量基準による非線形MEMS共振器レザバーの制御性の向上
中田一紀鈴木駿也鈴木英治寺﨑幸夫佐々木智生TDK)・浅井哲也北大NLP2021-10 CCS2021-10
本研究では,MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)レザバーコンピューティングのため... [more] NLP2021-10 CCS2021-10
pp.45-50
EST 2021-01-21
16:25
ONLINE オンライン開催 THz液晶デバイスの形状設計とメタマテリアルへの応用
佐藤裕汰田中将樹秋田高専)・佐々木友之長岡技科大)・伊藤桂一秋田高専EST2020-64
今日テラヘルツ波の伝搬を制御する能動素子の開発はテラヘルツ波の応用技術を広げるために急務となっている。本研究ではFDTD... [more] EST2020-64
pp.62-67
CPM 2017-10-04
16:30
東京 機械振興会館 4値液晶回折格子による回折角及び波長・偏光分離特性の動的制御
河合孝太郎坂本盛嗣野田浩平佐々木友之長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大CPM2017-65
本研究では、4種の液晶配向構造が周期的に混在した回折光学素子(4値液晶回折格子)を創成した。本素子では、光波が回折する回... [more] CPM2017-65
pp.29-32
NLP 2016-09-15
15:20
兵庫 甲南大学 二つの回転モードを有する粒子群最適化
中野秀洋佐々木智志宮内 新東京都市大NLP2016-63
本稿では二つの回転モードを有する粒子群最適化(PSO)を提案する.
提案PSOにおける各探索粒子は,
問題の解に対し... [more]
NLP2016-63
pp.97-100
NLP 2016-07-22
10:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 並列分散処理に適した人工蜂コロニーアルゴリズム
磯野 悠佐々木智志中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2016-40
大規模な最適化問題の近似解を進化的計算アルゴリズムによって求める場合、多くの探索個体が必要となる。この計算を高速化するた... [more] NLP2016-40
pp.33-38
NLP 2016-05-27
10:15
高知 高知大学 学生会館 並列型粒子群最適化のPCクラスタへの実装
中野秀洋松本涼佑佐々木智志宮内 新東京都市大NLP2016-13
本稿では、粒子群最適化(PSO)のPCクラスタへの実装法を提案する。PSOでは、多数の粒子が互いに最良解情報を共有しなが... [more] NLP2016-13
pp.63-66
NC, NLP
(併催)
2016-01-29
09:55
福岡 九州工業大学 若松キャンパス 決定論型PSOネットワークにおける結合パラメータに関する調査
佐々木智志中野秀洋宮内 新田口 亮東京都市大NLP2015-136
PSOネットワークは複数のサブ粒子群をネットワーク構造で結合したマルチスウォーム手法の1つである. PSOネットワークで... [more] NLP2015-136
pp.57-62
CPM 2015-10-14
13:30
東京 機械振興会館 ホモジニアス配向した光配向性複合体液晶の紫外直線偏光露光による配向方位制御
小歩岳史Tran Minh Tien河合孝太郎佐々木友之坂本盛嗣野田浩平長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・後藤耕平日産化学工業)・小野浩司長岡技科大CPM2015-77
液晶の配向制御に関する研究は古くから行われている。液晶の配向を制御する代表的な方法として光配向法があるが、その配向制御方... [more] CPM2015-77
pp.5-8
NLP 2015-05-19
11:50
青森 道の駅浅虫温泉ゆ~さ浅虫(青森市) 決定論型PSOネットワークの基本性能について
佐々木智志中野秀洋宮内 新田口 亮東京都市大NLP2015-38
PSOネットワークはPSOの母集団を複数のサブ集団に分割し, それぞれのサブ集団をネットワーク構造に基づき結合した手法で... [more] NLP2015-38
pp.61-66
ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
MRIS
(連催) [詳細]
2015-01-23
15:45
大阪 パナソニック企業年金基金 松心会館 シリコンスピンMOSFETの室温動作の達成
田原貴之京大)・佐々木智生TDK)・安藤裕一郎京大)・亀野 誠阪大)・小池勇人及川 亨TDK)・鈴木淑男AIT)・白石誠司京大MR2014-43
現在のエレクトロニクスデバイスの中心を成すCMOSトランジスタ技術はその微細化と集積化を伴って発展してきた. しかし近年... [more] MR2014-43
pp.19-24
CPM 2014-10-08
13:30
東京 機械振興会館 光架橋性高分子液晶への偏光変調記録と偏光回折素子への応用
野田浩平関 俊介岡村如泰河合孝太郎佐々木友之長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大CPM2014-92
 [more] CPM2014-92
pp.5-7
NLP 2014-05-27
11:20
島根 ビッグハート出雲 確率的結合を有するPSOネットワークの解探索性能について
佐々木智志中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2014-11
本稿では, PSOネットワークに確率的結合を有するネットワーク構造を導入する. 提案手法では, 粒子群で構成される各サブ... [more] NLP2014-11
pp.51-56
NLP 2014-03-11
11:15
東京 上智大学 PSOネットワークの基本性能について
佐々木智志中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2013-180
近年,技術の発達に伴いシステムが大規模,複雑化してきている.このような大規模なシステムへの最適化問題にも対応できる解法と... [more] NLP2013-180
pp.91-96
OME, OPE
(共催)
2012-11-16
14:30
東京 機械振興会館 回折偏光その場観察による表面レリーフ異方性ホログラム形成過程に関する研究
伊沢昌浩佐々木友之野田浩平長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大OME2012-58 OPE2012-130
近年の光情報処理分野において高速かつ大容量なデータ転送と記録の実現のため,アゾベンゼンの光異性化反応を利用したホログラム... [more] OME2012-58 OPE2012-130
pp.19-24
OME, OPE
(共催)
2012-11-16
14:55
東京 機械振興会館 多重偏光ホログラム記録による交叉型偏光回折格子を用いた簡易偏光検出に関する研究
和田 巧佐々木友之野田浩平長岡技科大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大OME2012-59 OPE2012-131
高度に光配向する水素結合性高分子液晶材料を用いて偏光ホログラム手法により複数の機能を組み合わせた偏光回折素子を形成し、こ... [more] OME2012-59 OPE2012-131
pp.25-29
OPE, OME
(共催)
2011-11-18
15:50
東京 機械振興会館 光架橋性高分子液晶の光配向技術を用いたTN構造及び回折格子液晶セルの形成
葛綿 充高橋 涼長岡技科大)・佐々木友之群馬大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大OME2011-64 OPE2011-139
光架橋性高分子液晶は、偏光紫外光の照射によって熱的に安定な光配向特性を示す。再配向方向は、偏光紫外光の偏光方向と露光量の... [more] OME2011-64 OPE2011-139
pp.37-42
OPE, OME
(共催)
2011-11-18
16:15
東京 機械振興会館 ベクトル回折格子からなる偏光スクリーンによる偏光回折画像
和田 巧長岡技科大)・佐々木友之群馬大)・川月喜弘兵庫県立大)・小野浩司長岡技科大OME2011-65 OPE2011-140
光架橋性高分子液晶に、偏光紫外光直接描画によって記録した光学異方性を有するベクトル型回折格子からなる偏光スクリーンを提案... [more] OME2011-65 OPE2011-140
pp.43-47
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会