お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2024-03-15
09:40
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デュオバイナリ符号化時間領域ハイブリッドPAM信号の暗号化実験的検討
小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大
 [more]
PN 2024-03-15
11:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたツインビーム一括光軸制御
田中啓太小堀史哉小玉崇宏香川大
 [more]
UWT
(第二種研究会)
2024-01-29
16:40
東京 東海大学 品川キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機械学習を用いた時間領域ハイブリッドPAM信号の変調方式割合推定
狩屋歩夢小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大
我々は,伝送容量可変な時間領域ハイブリッドPAM方式を対象に,時間フレーム内のブロック化およびブロック内のスロット化を行... [more]
UWT
(第二種研究会)
2024-01-29
17:05
東京 東海大学 品川キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ビームステアリングによる空中/水中経路切替を活用した環境適応水中光無線通信ネットワーク
桑原基一郎永見日向田中啓太小堀史哉狩屋歩夢香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大
本研究では,空中中継ノードを導入し,浅海を対象とした水中光無線通信ネットワーク内における最適な経路を活かし,最大の伝送容... [more]
UWT
(第二種研究会)
2023-11-27
13:20
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC) ガリレオ伸縮式ビーム整形器を用いた可視光帯フラットビームの水中チャネル通信
狩屋歩夢桑原基一郎石川智也小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大
 [more]
UWT
(第二種研究会)
2023-11-27
13:45
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC) 可視光帯空間無線通信に向けた直流バイアス付加時間領域ハイブリッドPAM信号
天野秀俊狩屋歩夢石川智也小堀史哉田中啓太島田啓司助友伶依香森 結香小玉崇宏香川大
 [more]
OCS, LQE, OPE
(共催)
2023-10-19
11:20
高知 高知共済会館 COMMUNITY SQUARE
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WSS強帯域狭窄下の周波数領域ハイブリッド非対称QAMサブバンド信号に対するカルマンフィルタ指向型周波数制御
田中啓太正岡李菓島田啓司小玉崇宏香川大OCS2023-28 OPE2023-83 LQE2023-30
 [more] OCS2023-28 OPE2023-83 LQE2023-30
pp.11-15
OCS, LQE, OPE
(共催)
2023-10-19
16:40
高知 高知共済会館 COMMUNITY SQUARE
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
位相シフトシンボル保持暗号を用いた直流バイアス付加OFDM方式
永見日向石川智也狩屋歩夢小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大OCS2023-37 OPE2023-92 LQE2023-39
直流バイアス付加OFDM方式の各サブキャリアに対して位相シフトシンボル保持暗号の適用について検討する.各サブキャリアに対... [more] OCS2023-37 OPE2023-92 LQE2023-39
pp.53-56
TL 2023-09-30
12:40
東京 東京大学駒場キャンパス Shared Neural Representations of Semantic Categories for Images and Words -- A Study Using Decoding Analysis of MEG Data --
Kai NakajimaJion TominagaDmitry PatashovWaseda Univ.)・Keita TanakaAkihiko TsukaharaTDU)・Hiroki MiyanagaShoji TsunematsuSHI)・Rieko Osu・○Hiromu SakaiWaseda Univ.TL2023-16
 [more] TL2023-16
pp.3-8
PN 2023-08-30
09:50
北海道 北海道大学 大学院地球環 境科学研究院 講義棟 大講義室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WSS強帯域狭窄化における同一伝送容量をもつ各種信号の比較検討
天野秀俊田中啓太島田啓司小玉崇宏香川大PN2023-31
 [more] PN2023-31
pp.78-81
PN 2023-08-30
10:15
北海道 北海道大学 大学院地球環 境科学研究院 講義棟 大講義室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WSS強帯域狭窄下の同変調方式デュアルサブバンド信号に対するカルマンフィルタ指向型周波数制御
田中啓太正岡李菓島田啓司藤本憲市小玉崇宏香川大PN2023-32
 [more] PN2023-32
pp.82-87
CS, CQ
(併催)
2023-05-18
13:00
香川 レクザムホール(香川県県民ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時間領域ハイブリッドPAM信号を用いた空間光無線通信の原理実験
狩屋歩夢石川智也小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大CS2023-2
 [more] CS2023-2
pp.6-10
CS, CQ
(併催)
2023-05-18
13:50
香川 レクザムホール(香川県県民ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Q値劣化閾値による極性反転を適用したカルマンフィルタによる光源周波数制御の検討
田中啓太正岡李菓島田啓司藤本憲市小玉崇宏香川大CS2023-4
 [more] CS2023-4
pp.15-19
CS, CQ
(併催)
2023-05-19
16:30
香川 レクザムホール(香川県県民ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デュオバイナリ符号化時間領域ハイブリッドPAM信号における2変調方式のシンボル時間配置に関する検討
小堀史哉田中啓太狩屋歩夢小玉崇宏香川大CS2023-17
 [more] CS2023-17
pp.51-56
PN 2023-03-02
13:20
沖縄 沖縄県立博物館 講座室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デュオバイナリ符号化時間領域ハイブリッドPAM方式の検討
小堀史哉田中啓太狩屋歩夢小玉崇宏香川大PN2022-61
我々は,光無線システムを対象に,2種類のパルス振幅変調方式を混在した時間領域ハイブリッドパルス振幅変調方式に関する検討を... [more] PN2022-61
pp.101-105
PN 2023-03-02
14:20
沖縄 沖縄県立博物館 講座室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
過剰帯域狭窄回避のためのカルマンフィルタを用いた光源周波数制御の検討
田中啓太正岡李菓島田啓司藤本憲市小玉崇宏香川大PN2022-64
 [more] PN2022-64
pp.119-124
OCS, CS
(併催)
2023-01-13
14:45
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
帯域制限下における距離適応水中光無線通信の比較検討
田中啓太小堀史哉小玉崇宏香川大OCS2022-66
(事前公開アブストラクト) 水中光無線通信では,伝送距離に応じた損失に伴い伝送容量を適応的に変更できる変調方式が求められ... [more] OCS2022-66
pp.33-38
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
15:50
熊本 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAにおける差動信号入力を用いた確率共鳴回路の設計と試作
塚原彰彦趙 崇貴田中慶太本間章彦内川義則東京電機大VLD2022-49 ICD2022-66 DC2022-65 RECONF2022-72
確率共鳴現象は,系の雑音強度によって雑音に埋もれた微小信号が検出可能となる現象であり,様々な分野に応用される.本稿では,... [more] VLD2022-49 ICD2022-66 DC2022-65 RECONF2022-72
pp.174-177
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2022-11-25
15:00
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
空中・水中非可視光通信システムを対象としたLED Backhaul®によるリアルタイム全二重伝送実験
田中啓太狩屋歩夢小堀史哉島田啓司香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大CS2022-61 IE2022-49
 [more] CS2022-61 IE2022-49
pp.68-73
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-10
13:35
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
太陽光遮蔽・距離適応トランシーバを用いた高秘匿水中非可視光通信システムにおける浅海水チャネル全二重伝送実験
狩屋歩夢田中啓太小堀史哉香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大OCS2022-40
(事前公開アブストラクト) 浅海領域のように人間の生活圏内に近い領域で水中光無線通信を使用する場合,高秘匿かつ大容量な光... [more] OCS2022-40
pp.1-6
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会