お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 414件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-03-11
10:55
ONLINE オンライン開催 マルチユーザMIMOにおける連続信号を用いた5G簡易評価法
青木 涼西森健太郎佐藤宏紀新潟大AP2021-196
第 5 世代移動通信システム( 5G )では,従来の 4G に比べ約 100 倍の大容量伝送が達成できるとして期待が集ま... [more] AP2021-196
pp.76-80
AP 2022-03-11
11:20
ONLINE オンライン開催 ミリ波を用いた非対称LoS-MIMO伝送の効果
渡邉貴宣西森健太郎岡田 陸新潟大AP2021-197
近年, 通信トラヒックの増大に対して野外でのマイクロ波, ミリ波帯の利用が検討されている.
しかし, 従来のシステムで... [more]
AP2021-197
pp.81-85
CQ, CBE
(併催)
2022-01-27
10:25
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Cell-Free Massive MIMOのための伝搬路データベースに関する検討
松田崇弘都立大)・西森健太郎新潟大CQ2021-77
Cell-Free Massive MIMO (CF-Ma-MIMO) システムは エリア内に分散的に配置された多くのア... [more] CQ2021-77
pp.7-12
CQ, CBE
(併催)
2022-01-28
09:55
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
圧縮センシングによるWPT干渉回避のための到来方向推定
星野悦子西森健太郎新潟大CQ2021-88
マイクロ波帯域で大電力送信を行う空間伝送型無線電力伝送(Wireless Power Transfer : WPT)シス... [more] CQ2021-88
pp.67-70
CQ, CBE
(併催)
2022-01-28
10:20
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
GAで構成されたLoS-MIMO用アンテナのチャネル容量評価
岡田 陸西森健太郎渡邉貴宣新潟大CQ2021-89
5Gシステムで使用される高周波帯域の電波は,障害物による伝搬損失が大きくなる.地面の近くでは,建物の影響により,距離の3... [more] CQ2021-89
pp.71-75
AP, WPT
(併催)
2022-01-20
12:40
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]屋内実伝搬環境の測定データを用いたMIMOシステム容量の推定について
西森健太郎新潟大AP2021-140
 [more] AP2021-140
pp.31-36
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
14:30
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無人飛行機を用いた波源推定法と無人飛行機配置の最適化に関する検討
高世 駿西森健太郎新潟大)・松田崇弘都立大AP2021-153
近年,無線通信システムの運用の増加に伴い,周波数資源の圧迫やシステム間の干渉が問題となっている.しかし,全ての時間・場所... [more] AP2021-153
pp.104-109
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
15:55
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CWを用いた5G簡易伝送レート評価
佐藤宏紀西森健太郎新潟大AP2021-156
昨年から第5世代移動通信システム,通称5Gの商用利用が開始され,前世代の4Gに比べ約100倍の大容量伝送が実現できるとし... [more] AP2021-156
pp.122-127
AP 2021-12-16
13:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIMO-OFDM簡易評価のための空間・周波数サンプリングの等価性 ~ 6Gに向けた新たな測定方法の提案 ~
西森健太郎佐藤宏紀新潟大AP2021-131
 [more] AP2021-131
pp.13-18
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
16:20
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実測パターンによる仮想Massiveアレーの信号処理法に関する検討
髙橋草太西森健太郎新潟大)・村上友規NTTAP2021-107
 [more] AP2021-107
pp.39-43
AP, RCS
(併催)
2021-11-11
10:55
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CNNによる伝搬損失推定における適切なマップサイズの検討
太田剛史西森健太郎新潟大AP2021-112
 [more] AP2021-112
pp.67-70
AP, RCS
(併催)
2021-11-11
11:20
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドローン中継局によるアンテナ高とKファクタの関係の考察
土肥 駿西森健太郎新潟大)・山田 渉久野伸晃NTTAP2021-113
現在IoT など無線通信の多様化に伴う通信トラヒック増大に対し,屋外でのマイクロ波・ミリ波帯の利用が検討されているが,こ... [more] AP2021-113
pp.71-74
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-27
10:10
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[基調講演]6Gに向けた無線通信の革新的技術について ~ MIMO, Massive MIMO,ドローン通信,さらにその先へ ~
西森健太郎新潟大
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]伝搬損失推定における適切なパラメータ取得範囲に対する検討
太田剛史西森健太郎新潟大
移動通信システムにおける基地局の置局設計のために,様々な伝搬損失モデルが提案されている.伝搬損失モデルを作成する最も知ら... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]ドローン中継局を想定したアンテナ高の変化によるKファクタの距離特性
土肥 駿西森健太郎新潟大)・山田 渉久野伸晃NTT
現在IoTなど無線通信の多様化に伴う通信トラヒック増大に対し,屋外でのマイクロ波・ミリ波帯の利用が検討されている.これら... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]WPT干渉端末の到来方向推定に関する研究
星野悦子西森健太郎新潟大
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]レイトレース法での5Gにおける樹木損失の距離特性
柴田航輔西森健太郎新潟大
第 5 世代移動通信システム(5G)のサービスが日本では 2020 年より開始された.日本では, 4G 以前と比べて高い... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]無人飛行機を用いた波源推定における装置の実験評価
宝田広夢西森健太郎高世 駿新潟大)・松田崇弘都立大
近年,無線LANやスマートフォンといった無線通信システムの増加による周波数資源の圧迫が問題となっている.また,今後展開さ... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Kファクタを用いた3ストリーム以上のMIMOにおける5G簡易評価法の評価
青木 涼西森健太郎佐藤宏紀新潟大
5Gシステムでは,OFDMAなどの新技術やミリ波を用いた高周波数帯での運用が検討されているが,特に20GHz帯以上では,... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]実測パターンを用いた仮想Massiveアレーの多値変調方式における評価
髙橋草太西森健太郎新潟大)・村上友規NTT
 [more]
 414件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会