お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2023-07-27
13:55
福岡 西日本総合展示場(新館) 高出力・高速超音波ビームを用いたサブミクロン微粒子のゼータ電位解析
山田真央城井夢元則末智久京都工繊大US2023-18
微粒子分散系の安定性の尺度になるゼータ電位は、電気泳動速度から評価することができ、これまで 顕微鏡電気泳動法や電気泳動光... [more] US2023-18
pp.5-9
US 2023-07-27
14:20
福岡 西日本総合展示場(新館) 微粒子集合体の超音波共鳴散乱の調製温度依存性
廣本眞結則末智久京都工繊大US2023-19
粒子径や弾性率といった情報は、単体粒子のみならず、凝集体についても重要な情報である。このような凝集体のモデル系として、s... [more] US2023-19
pp.10-14
US 2023-07-28
09:25
福岡 西日本総合展示場(新館) 長距離の流体力学的相互作用を伴った微粒子の沈降ダイナミクスに関する超音波散乱解析
平野万柚子則末智久京都工繊大US2023-26
超音波を用いたナノ粒子の粒径評価が可能になりつつあるが、逆に大きなミクロンサイズの解析方法 は確立していない。ナノ粒子で... [more] US2023-26
pp.45-49
US 2023-07-28
09:50
福岡 西日本総合展示場(新館) 音響放射圧を伴った濃厚系ナノ粒子の動的超音波散乱解析
喜多尾佳奈則末智久京都工繊大US2023-27
ナノ粒子を動的超音波散乱(DSS)法で高精度に計測するために超音波エネルギーを上げると、音響放射圧によりブラウン運動が阻... [more] US2023-27
pp.50-52
US 2022-07-29
10:30
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 粘弾性効果を考慮した微粒子懸濁系の超音波散乱
則末智久石本健一郎辻 和人京都工繊大US2022-19
超音波スペクトロスコピー法は、粒子懸濁液中の粒子の弾性率や粒子径分布を非破壊・非接触で定量的に得る手法である。さらに、微... [more] US2022-19
pp.1-4
US 2022-07-29
10:55
福岡 九州大学 筑紫キャンパス フォーカスビーム動的超音波散乱法によるナノ粒子計測
喜多尾佳奈則末智久京都工繊大US2022-20
メガヘルツ周波数の超音波がナノ粒子に入射すると散乱が生じるが、その強度はかなり小さい。この問題は超音波エネルギーを上げる... [more] US2022-20
pp.5-7
US 2022-07-29
11:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 電気泳動超音波散乱法による濃厚微粒子懸濁液のダイナミクス解析
山田真央則末智久京都工繊大US2022-21
 [more] US2022-21
pp.8-11
US 2019-07-29
13:30
北海道 北海道大学 微粒子で安定化したエマルションの界面構造に関する超音波解析
金森千聡・○則末智久中西英行宮田貴章京都工繊大US2019-29
界面活性剤を使用しない固体微粒子で安定化された(Pickering)エマルションは化粧品・医薬品・塗料など幅広い分野で応... [more] US2019-29
pp.9-12
US 2018-07-31
14:20
京都 京都工繊大学 超音波スペクトロスコピー法による架橋ポリジメチルシロキサン(PDMS)微粒子懸濁液の粘弾性解析
辻 和人則末智久中西英行宮田貴章京都工繊大US2018-36
超音波スペクトロスコピー法は、粒子懸濁液中の粒子の弾性率や粒子径分布を非破壊・非接触で定量的に得る手法で、これまで様々な... [more] US2018-36
pp.27-30
US 2017-07-27
13:50
岡山 岡山大学 静的・動的超音波散乱法によるフロリナート/水系エマルションの粒径分布解析
Ting Dong杉田一樹則末智久中西英行宮田貴章京都工繊大US2017-38
 [more] US2017-38
pp.41-43
US 2017-07-27
14:15
岡山 岡山大学 動的超音波散乱法による懸濁溶液中のナノ粒子・サブミクロン粒子のダイナミクス
則末智久杉田一樹中西英行宮田貴章京都工繊大US2017-39
 [more] US2017-39
pp.45-47
US 2015-07-31
15:20
大阪 日本ペイントホールディングス 本社
(大阪)
ミクロン粒子の沈降速度に及ぼす粒度分布の影響
杉田一樹今野智之中西英行則末智久宮田貴章京都工繊大US2015-32
動的超音波散乱(DSS)法の解析原理を見直し、ミクロン粒子の沈降速度の測定精度を大幅に向上した。その原理と超音波パルスが... [more] US2015-32
pp.29-33
US 2014-07-11
14:55
東京 京都電子工業 東京支店 高周波動的超音波散乱法による懸濁液中のサブミクロン粒子のダイナミクス解析に関する研究
則末智久五十嵐健太小林奎佑中西英行宮田貴章京都工繊大US2014-29
高周波数(30MHz)の超音波を線源とした動的超音波散乱(DSS)法を用いて直径200nm~2μmの微 粒子の粒径評価を... [more] US2014-29
pp.21-24
US, EA
(併催)
2013-01-24
16:10
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 動的超音波散乱法による沈降マイクロ粒子のダイナミクスに関する研究 ~ 流体力学的長距離相互作用と静電的相互作用の競合 ~
杉田一樹則末智久宮田貴章京都工繊大US2012-95 EA2012-126
本研究室では、動的超音波散乱法という新しい測定技術を開発してきた。この技術は、自己相関関数法に基づく微粒子の運動解析法で... [more] US2012-95 EA2012-126
pp.43-46
US 2012-07-26
13:30
京都 京都電子工業株式会社 動的超音波散乱法によるシリカ系懸濁微粒子溶液のダイナミクスに関する研究
杉田一樹五十嵐健太則末智久宮田貴章京都工繊大US2012-19
本研究室では、これまで(1)白濁試料でも測定可能(2)マイクロ粒子の測定が可能(3)試料中の位置の関数として運動情報が得... [more] US2012-19
pp.3-6
US 2011-07-28
16:20
京都 京都電子工業株式会社 第三工場2階 大ホール [招待講演]超音波で観るマイクロ粒子懸濁液のダイナミクス
則末智久京都工繊大US2011-31
動的超音波散乱法は,光学の分野で培われた動的光散乱技術を超音波に適用し,散乱波の時間変化から粒子の運動を特定する方法であ... [more] US2011-31
pp.49-53
US 2009-10-22
13:00
東京 東京大学 生産技術研究所 動的超音波散乱による沈降微粒子のダイナミクス解析
則末智久香山真理子宮田貴章京都工繊大US2009-58
高周波の超音波を線源とする新しい動的散乱法の開発を行った。自己相関関数法を用いる本手法は、ナノ~ミクロンサイズの微粒子の... [more] US2009-58
pp.17-22
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会