お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
2019-10-22
15:55
岐阜 岐阜大学 ナノカーボン電子の確率的古典粒子モデルに関する考察
早川翔太・○中村伊吹藤坂尚登広島市大CAS2019-35 NLP2019-75
グラフェン上の電子は質量ゼロのディラック方程式の解である擬似スピンを持つ電子波動として表現される.スピンを考慮した電子の... [more] CAS2019-35 NLP2019-75
pp.61-66
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
13:20
福井 福井大学 文京キャンパス 電子波線路における電子軌道のモード重畳による解析
早川翔大藤坂尚登神尾武司広島市大NLP2018-125
本稿では,スタブを持つ電子波線路上の電子波束および電子の確率的古典粒子モデルの運動を計算する.正弦波の電子波を線路に入射... [more] NLP2018-125
pp.7-12
NLP 2018-08-09
10:45
香川 香川大学 幸町キャンパス 電子波伝搬路のモード保存と確率過程量子化の計算複雑性に関する考察
中村伊吹早川翔太平見信之藤坂尚登広島市大NLP2018-67
量子効果に基づく回路のシミュレーションを行う際,能動量子効果デバイスと受動的な電子波線路を混在する場合はデバイスに合わせ... [more] NLP2018-67
pp.75-79
NLP 2018-04-26
10:20
熊本 熊本大学 格子上をランダムウォークする粒子による量子系のモデル化と3端子量子波フィルタのモデル例
早川翔大藤坂尚登神尾武司広島市大NLP2018-1
単電子トランジスタ,共鳴トンネルダイオード,量子波干渉トランジスタ,など多くの量子効果デバイスは量子ポテンシャル系である... [more] NLP2018-1
pp.1-4
NLP 2017-05-11
11:50
岡山 岡山理科大学 スタブ型電子波フィルタの反射透過特性の数値解析
早川翔大藤坂尚登神尾武司広島市大NLP2017-6
スタブ型構造の量子ポテンシャル系はテラヘルツ波受信システムの周波数弁別器として利用できると考えられる.この量子系は電子波... [more] NLP2017-6
pp.29-33
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-04
09:40
東京 成蹊大学 6号館6階 認知症患者のための忘れ物支援ロボット
南口友里佳佐野睦夫早川祥太郎藤原健太阪工大)・安田 清千葉労災病院IMQ2014-46 IE2014-107 MVE2014-94
認知症患者数は予備軍を含め460万人以上と言われている.しかし介護者の数は約100万人と言われているため,全ての患者が十... [more] IMQ2014-46 IE2014-107 MVE2014-94
pp.99-100
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会