お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
13:05
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]IoTデバイスの電源課題を解決する分散協調型無線電力伝送システムの開発
田中勇気パナソニック システムネットワークス開発研)・濱政 光枷場亮祐パナソニック)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニック システムネットワークス開発研)・池田拓磨梶原正一五閑 学谷 博之パナソニック)・林 健太朗木崎一廣猿渡俊介渡辺 尚阪大AP2021-100 RCS2021-147
B5G/6Gにおいては,超多数のセンサおよびアクチュエータデバイスが物理空間上に設置され,高密度なCPS(Cyber P... [more] AP2021-100 RCS2021-147
p.2(AP), p.20(RCS)
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
16:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]itocon:複数の混雑度センサを用いたバス停混雑度可視化システム
井上隼英髙橋 遼林 健太光来出優大二俣雅紀松尾周汰石田繁巳荒川 豊高野 茂九大SeMI2020-42
九州大学伊都キャンパスは日本最大級の面積を誇り,教職員・学生合わせて2万人以上が在籍している.コロナ禍以前は職員の46 ... [more] SeMI2020-42
p.107
SeMI 2020-01-31
09:00
香川 ことひら温泉琴参閣 冷蔵庫開閉音を用いた開閉扉の識別手法の提案と初期評価
光来出優大林 健太石田繁巳荒川 豊福田 晃九大SeMI2019-115
近年,センシング技術の発達により様々な場面でセンシングが可能となり,IoT化した製品も次々に開発されユーザが容易に自らの... [more] SeMI2019-115
pp.63-68
SIS 2016-03-10
11:50
東京 東京都市大学世田谷キャンパス 局所定常ARモデルを用いた摩擦音のスペクトル解析
林 健太田中将太板井陽俊中部大SIS2015-53
 [more] SIS2015-53
pp.31-35
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2013-09-03
15:15
鳥取 鳥取大学 鉄道運転士訓練シミュレータにおける指差喚呼自動評価システムの開発
阪口裕章木村直哉林 健太郎三菱プレシジョンPRMU2013-50 IBISML2013-30
鉄道運転士訓練シミュレータに用いる指差し呼称(指差喚呼)自動評価システムを開発した.このシステムは,指差喚呼による安全確... [more] PRMU2013-50 IBISML2013-30
pp.187-193
IN 2011-01-21
16:50
大阪 大阪大学 P2P技術を用いた端末識別子と位置情報の一貫性の改善に関する研究
林 健太朗岡村耕二九大IN2010-141
現在,既存のネットワークに依存せず一から新しいネットワークを考える,Future Internetに関する研究が世界中で... [more] IN2010-141
pp.133-138
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会