お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2024-02-29
10:00
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
有機・無機タンデム太陽電池用中間金属膜の試作と評価
矢野佑亮三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-96
 [more] CPM2023-96
pp.1-3
CPM 2024-02-29
10:15
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積による無機EL保護用ZrO2の高品質形成
近藤僚太三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-97
 [more] CPM2023-97
pp.4-6
CPM 2024-02-29
10:30
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
酸化チタン薄膜トランジスタUVセンサのチャネル表面反応の観察
山野航平三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-98
 [more] CPM2023-98
pp.7-10
CPM 2024-02-29
10:45
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マイクロウェーブを用いたプラズマ支援型低温原子層堆積法による窒化アルミニウム薄膜の試作と評価
髙橋知也三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-99
 [more] CPM2023-99
pp.11-14
CPM 2024-02-29
11:00
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
酸化亜鉛薄膜トランジスタを用いた水素分圧評価
大塚魁人三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-100
 [more] CPM2023-100
pp.15-18
CPM 2024-02-29
11:15
山形 山形大学工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
酸化亜鉛薄膜トランジスタを用いたアルコール分子の検出
野口竜之介三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2023-101
 [more] CPM2023-101
pp.19-22
CPM 2023-02-28
09:05
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
原子層堆積法を用いた酸窒化亜鉛薄膜の試作と評価
田﨑太一齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬 ボシール アハマンド廣瀬文彦山形大CPM2022-85
 [more] CPM2022-85
pp.1-4
CPM 2023-02-28
09:20
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いたZnO-TiO2複合酸化膜の試作と評価
鈴木晴登齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2022-86
 [more] CPM2022-86
pp.5-8
CPM 2023-02-28
09:35
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いた酸化鉄薄膜の試作と評価
大西凌二齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大CPM2022-87
 [more] CPM2022-87
pp.9-11
CPM 2023-02-28
09:50
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室温原子層堆積法を用いたアルミニウムシリケート薄膜の試作と評価
竹田響綺宮澤 諒鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2022-88
 [more] CPM2022-88
pp.12-15
CPM 2023-02-28
10:05
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
表面修飾による色素増感太陽電池の高効率化
神山 翔齋藤健太郎鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2022-89
 [more] CPM2022-89
pp.16-18
ED 2022-04-21
09:30
ONLINE オンライン開催 自立型平面脂質二分子膜の交流特性測定で観測された非線形応答
冨岡康貴・○守屋雅隆高島匠吾島田 宏電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大ED2022-1
脂質二分子膜を水中エレクトロニクスの絶縁性母体として用いる研究を行っており,脂質二分子膜の電気的特性評価として電気化学的... [more] ED2022-1
pp.1-4
ED 2022-04-21
09:50
ONLINE オンライン開催 室温原子層堆積法で作製したZnO-TFTの電気特性のアニール温度および雰囲気依存性
鬼澤尚也吉田一樹齋藤健太郎鹿又健作三浦正範廣瀬文彦山形大ED2022-2
近年では透明である金属酸化物ベースの薄膜トランジスタ(TFT)の技術開発が進められている。我々はナノ薄膜化された酸化物を... [more] ED2022-2
pp.5-8
CPM 2022-03-01
13:00
ONLINE オンライン開催 無機EL保護用ZrO2膜の試作と評価
近藤僚太齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-71
 [more] CPM2021-71
pp.1-3
CPM 2022-03-01
13:15
ONLINE オンライン開催 アルミナチタニア多層酸化膜を用いたバリア膜の試作と評価
佐藤隆盛齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-72
 [more] CPM2021-72
pp.4-6
CPM 2022-03-01
13:30
ONLINE オンライン開催 室温原子層堆積法を用いた水蒸気ガスバリア膜の試作と評価
吉田一樹齋藤健太郎三浦正範鹿又健作廣瀬文彦山形大CPM2021-73
室温原子層堆積法を用いて作成した水蒸気ガスバリア膜について発表する。水蒸気ガスバリア膜は有機エレクトロニクスデバイスの劣... [more] CPM2021-73
pp.7-10
CPM 2022-03-01
15:00
ONLINE オンライン開催 ナノチャネル酸化チタン薄膜トランジスタの試作と評価
山野航平齋藤健太郎吉田一樹廣瀬文彦山形大CPM2021-78
 [more] CPM2021-78
pp.24-27
CPM 2022-03-01
16:50
ONLINE オンライン開催 脂質二分子膜構造に基づく機能性バイオハイブリッド膜の光応答メカニズムの解明
渡部開登フェン シンヤオ馬 騰但木大介東北大)・鹿又健作廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大CPM2021-84
脂質二分子膜は、超薄膜、超高抵抗などの特有の性質を持ち、自己組織化プロセスによって容易に形成することができ、生物学的研究... [more] CPM2021-84
pp.46-47
CPM 2022-03-01
17:05
ONLINE オンライン開催 脂質二分子膜内における電界測定のための蛍光イメージング系の構築
小宮麻希安藤大貴陰山弘典渡辺恭也佐藤まどか馬 騰東北大)・鹿又健作廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大CPM2021-85
ヒトの体を構成する細胞を覆っている生体膜には,イオンチャネルと呼ばれる膜タンパク質が存在し,生命活動において重要な役割を... [more] CPM2021-85
pp.48-49
CPM 2021-03-03
09:05
ONLINE オンライン開催 色素増感太陽電池の光電極でのジンク-チタニア多層コーティング効果
鈴木拓馬吉田一樹鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2020-55
 [more] CPM2020-55
pp.1-3
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会