お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 72件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2023-03-26
09:20
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション セルの異種超高密度配置における滞在時間に基づくハンドオーバ制御
金澤宏哉宮田純子芝浦工大
 [more]
CCS 2023-03-26
09:40
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション M/M/1待ち行列モデルにおける非協力ゲーム理論を用いたクラウドレットの負荷分散法
横田侑紀宮田純子芝浦工大
 [more]
IN, NS
(併催)
2023-03-02
14:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
K-means++による転送確率低下のためのエッジサーバ初期配置決定法
小川晃平宮田純子芝浦工大
 [more]
IN, NS
(併催)
2023-03-03
14:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
共創型デジタルツイン実現に向けた提携形ゲームによるデータ取引のモデル化とその数値解析
保戸山英俊渡部 仁宮田純子芝浦工大)・金井謙治早大)・山崎 託芝浦工大
 [more]
IN, IA
(併催)
2022-12-12
13:20
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非常時三元呼受付閾値制御における平均パケットロス率特性
成清壮太宮田純子芝浦工大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大IN2022-44
 [more] IN2022-44
pp.7-12
IN, IA
(併催)
2022-12-13
11:05
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
可変ペイロードサイズに対する有限状態数VoIPトラヒックモデル
和氣智慶東工大)・宮田純子芝浦工大)・北口善明東工大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大IN2022-49
非常時において,通話は相手の声を直接聞けることから,安心感を与えるツールとしての役割を持つ.通話がこのような役割を果たす... [more] IN2022-49
pp.32-38
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2022-11-24
10:30
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Beyond 5G実現を加速させるWeb3に基づく共創型デジタルツインに関する研究開発
金井謙治早大)・山崎 託宮田純子芝浦工大)・金光永煥東京工科大)・峯 荒夢ガイアックス)・森 慎太郎福岡大)・中里秀則早大CS2022-48 IE2022-36
本稿では,Beyond 5Gの早期実現に向けて,Web3に基づく共創型デジタルツインに関する研究開発プロジェクトについて... [more] CS2022-48 IE2022-36
pp.1-6
CCS 2022-11-17
16:25
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
協力行動を基とする全ユーザの到着位置を考慮したAPのシステムスループット特性
加藤 祐芝浦工業)・謝 済全村瀬 勉名大)・宮田純子芝浦工業CCS2022-50
 [more] CCS2022-50
pp.36-41
CCS 2022-11-18
16:25
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
利用率の分散および離心中心性を用いたエッジサーバ配置決定法
柴田航季宮田純子芝浦工大CCS2022-61
自動運転技術やオンラインゲームにエッジコンピューティングを用いる場合,全ユーザのリアルタイム性を確保する必要があるため,... [more] CCS2022-61
pp.91-96
CCS 2022-11-18
16:50
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異種エッジサーバ間の転送確率を考慮したジョブ集中回避法
小川晃平宮田純子芝浦工大CCS2022-62
モバイルエッジコンピューティングでは,従来一つであったサーバを分散させ,ユーザとサーバ間の距離を縮めるため,それによって... [more] CCS2022-62
pp.97-102
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
10:50
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
緊急音声通話のマルコフ変調ポワソン過程を考慮したパケットロス率の特性解析
成清壮太宮田純子芝浦工大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大CCS2022-28
 [more] CCS2022-28
pp.10-15
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
13:00
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
条件付きエントロピーを用いたSDNにおけるDDoS攻撃検知法
田 啓文宮田純子芝浦工大NLP2022-1 CCS2022-1
Software Defined Network環境において,それぞれのネットワーク攻撃が検知するために,攻撃の特徴を解... [more] NLP2022-1 CCS2022-1
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2022-03-11
09:50
ONLINE オンライン開催 提携構造形成問題を考慮したDASHマルチサーバにおけるユーザ割当方式
猪又一真宮田純子芝浦工大IN2021-38
DASHストリーミング通信において,ユーザのQoEを改善させる為に,サーバを連立させることで帯域幅を擬似的に増加させるマ... [more] IN2021-38
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2022-03-11
11:20
ONLINE オンライン開催 ユーザ間干渉を考慮したシステムスループット最大化AP接続法
加藤 祐芝浦工大)・謝 済全村瀬 勉名大)・宮田純子芝浦工大IN2021-42
マルチレート環境において,ユーザの協力行動をもとに,システムスループットを最大化させるAP接続法が提案されている.ユーザ... [more] IN2021-42
pp.67-72
CCS 2021-11-19
10:45
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
偏好性を考慮するDASHレート決定法におけるユーザの離脱とQoE評価
柳沢拓実宮田純子芝浦工大CCS2021-27
インターネットを用いた動画配信サービスのシステムとして最も普及しているDynamic Adaptive Streamin... [more] CCS2021-27
pp.55-60
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-20
15:30
ONLINE オンライン開催 DCTブロックに適応的にゲインを乗じる周波数領域利用型ステガノグラフィの検討
大沼海仁宮田純子芝浦工大ISEC2021-37 SITE2021-31 BioX2021-38 HWS2021-37 ICSS2021-42 EMM2021-42
 [more] ISEC2021-37 SITE2021-31 BioX2021-38 HWS2021-37 ICSS2021-42 EMM2021-42
pp.167-173
CS 2021-07-16
09:30
ONLINE オンライン開催 動画への偏好性を考慮したゲーム理論によるDASHレート決定法
柳沢拓実宮田純子芝浦工大CS2021-28
 [more] CS2021-28
pp.61-62
CS, CQ
(併催)
2021-05-14
09:00
ONLINE オンライン開催 利得関数を用いた複数到着ユーザのためのアクセスポイント選択手法
笹森淳志宮田純子芝浦工大CS2021-6
 [more] CS2021-6
pp.13-18
CS, CQ
(併催)
2021-05-14
09:25
ONLINE オンライン開催 エッジサーバ待機ジョブ数を用いたトラヒック負荷軽減を実現するジョブ割り当て方式
山本芹香宮田純子芝浦工大CS2021-7
 [more] CS2021-7
pp.19-24
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:10
ONLINE オンライン開催 確率進化ゲーム理論を用いた二元トラヒック受付制御の提案
小島汰一宮田純子芝浦工大IN2020-58
帯域の異なる通信を同一網に収容する際,全ユーザの網収容により得られる満足度を最大化する新しい受
付制御方式が提案され,... [more]
IN2020-58
pp.25-30
 72件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会