お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 130件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM, ED, LQE
(共催)
2022-11-24
10:05
愛知 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)(名古屋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CBD法ZnOナノロッドのUV光検出器応用とCBD溶液濃度の素子特性への影響
藤川大治・○寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・山本哲也高知工科大ED2022-24 CPM2022-49 LQE2022-57
 [more] ED2022-24 CPM2022-49 LQE2022-57
pp.1-4
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
上りリンクマルチユーザカオスMIMO伝送方式の性能改善の検討
加藤健太浅野敬祐阿部拓実森 祐樹岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-157
近年Internet of things(IoT)端末が急速に普及しており,これらを収容するためにmultiple-in... [more] RCS2022-157
pp.13-18
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
11:00
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]凍結ビット多用途化polar符号とカオス変調連接におけるターボ復号による性能改善の検討
浅野敬祐阿部拓実加藤健太森 祐樹岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-158
近年,Internet of things (IoT) 端末は急激に増加しており,将来産業や人々の生活を革新することが期... [more] RCS2022-158
pp.19-24
CPM 2022-08-05
09:55
北海道 北見工業大学 化学溶液析出法による水酸化ニッケルナノウォール成長と表面形態へのシード層の影響
寺迫智昭愛媛大)・山本哲也高知工科大CPM2022-17
 [more] CPM2022-17
pp.22-25
RCS 2022-06-17
15:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
チャネル情報とカオス理論に基づく秘密鍵の共有及びランダム化手法の検討
阿部拓実浅野敬祐加藤健太岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-66
近年,第5世代移動通信システム(5G)の商用化により,無線通信におけるセキュリティ強化の需要が高まっており,これまで暗号... [more] RCS2022-66
pp.247-252
ED, CPM, LQE
(共催)
2021-11-25
11:20
ONLINE オンライン開催 PEDOT:PSS/ZnOナノロッド/ZnO:Gaヘテロ接合のUV光検出特性への熱処理の影響
小林航平寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2021-18 CPM2021-52 LQE2021-30
 [more] ED2021-18 CPM2021-52 LQE2021-30
pp.19-24
RCS 2021-06-23
10:20
ONLINE オンライン開催 Polar符号化電波暗号化変調のCRC符号連接による性能改善の検討
浅野敬祐奥村 守阿部拓実岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2021-34
近年,第5世代移動体通信システム(5G)の商用化が進められており,今後更なるInternet of things(IoT... [more] RCS2021-34
pp.31-36
RCS 2021-06-23
10:30
ONLINE オンライン開催 電波暗号化変調における時分割複信チャネル情報を用いた秘密鍵共有手法の検討
阿部拓実奥村 守浅野敬祐岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2021-35
近年,Internet of things(IoT)端末を狙ったサイバー攻撃が増加している.その対策として公開鍵暗号方式... [more] RCS2021-35
pp.37-42
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
10:15
ONLINE オンライン開催 電波暗号化変調におけるロジスティックマップを用いた符号化利得の改善
奥村 守加賀有貴岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックIT2020-72 SIP2020-50 RCS2020-163
近年,世界中で第5世代移動体通信システム(5G)の商用化が進められており,高速・大容量,低遅延,多数接続といった特徴を生... [more] IT2020-72 SIP2020-50 RCS2020-163
pp.52-57
LQE, CPM, ED
(共催)
2020-11-27
10:30
ONLINE オンライン開催 CBD法によるMgZnOナノロッドの成長とUV光検出器応用
濱本昂大金丸陸斗寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2020-14 CPM2020-35 LQE2020-65
 [more] ED2020-14 CPM2020-35 LQE2020-65
pp.53-56
LQE, CPM, ED
(共催)
2020-11-27
11:40
ONLINE オンライン開催 PEDOT:PSS/ZnOナノロッド/GZOヘテロ接合UV光検出器の時間応答特性
山田健太寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2020-17 CPM2020-38 LQE2020-68
 [more] ED2020-17 CPM2020-38 LQE2020-68
pp.63-66
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
09:25
ONLINE オンライン開催 カオス変調とQAMを用いた暗号化ハイブリッド変調手法の検討
加賀有貴奥村 守岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2020-83
第5世代移動通信システム(5G)では,大容量・高速通信の実現と併せて安全性の確保も重要な課題である.そこで無線移動通信シ... [more] RCS2020-83
pp.23-28
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-09
14:15
ONLINE オンライン開催 複数ユーザ電波暗号化インターリーブ分割多元接続手法の検討
奥村 守加賀有貴岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCC2020-7 NS2020-36 RCS2020-70 SR2020-15 SeMI2020-7
近年,第5世代移動通信システム(5G)において,多数のInternet of Things(IoT)端末などを収容するm... [more] RCC2020-7 NS2020-36 RCS2020-70 SR2020-15 SeMI2020-7
pp.31-36(RCC), pp.31-36(NS), pp.73-78(RCS), pp.37-42(SR), pp.25-30(SeMI)
RCS 2020-06-24
16:10
ONLINE オンライン開催 インターリーブ分割多元接続手法への電波暗号化の適用の検討
奥村 守加賀有貴岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2020-30
第5世代移動通信システム(5G)において,多数のInternet of Things(IoT)端末などを収容するmass... [more] RCS2020-30
pp.43-48
CPM, ED, SDM
(共催)
2020-05-29
14:15
愛知 名古屋工業大学
(開催中止,技報発行なし)
PEDOT:PSS/ZnOナノロッド/GZOヘテロ接合素子の電流-電圧特性において観察される抵抗変化の挙動
寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大
 [more]
MI 2020-01-29
13:20
沖縄 沖縄県青年会館 [ショートペーパー]眼底画像におけるOCTデータを教師に用いたCNNによる網膜神経線維層解析
渡邊颯友岐阜大)・村松千左子滋賀大)・澤田 明周 向栄岐阜大)・畑中裕司滋賀県立大)・原 武史山本哲也藤田広志岐阜大MI2019-80
緑内障は日本における中途失明原因の第1位であり,自覚症状が少ないため早期発見が重要となる.しかし,眼底画像を用いた定期検... [more] MI2019-80
pp.71-72
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
10:45
広島 広島市青少年センター 低演算量カオスNOMA-SIC復号手法の上りリンクへの適用検討
枡田佳大岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックIT2019-63 SIP2019-76 RCS2019-293
第5世代移動通信システム(5G)において,より大容量かつ高速な通信を行う手法の一つとして非直交多元接続手法(non-or... [more] IT2019-63 SIP2019-76 RCS2019-293
pp.155-160
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
10:50
静岡 静岡大学(浜松) 化学溶液析出法によって種々のTCOシード層に成長したZnOナノロッドの構造およびフォトルミネッセンス特性
濱本昂大・○寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2019-35 CPM2019-54 LQE2019-78
 [more] ED2019-35 CPM2019-54 LQE2019-78
pp.9-13
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
11:10
静岡 静岡大学(浜松) 化学溶液析出法による極薄GZO薄膜シード層上へのZnOナノロッドの成長と構造及び光学特性
寺迫智昭濱本昂大山田健太甲田真一朗愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2019-36 CPM2019-55 LQE2019-79
 [more] ED2019-36 CPM2019-55 LQE2019-79
pp.15-20
RCS 2019-10-24
15:50
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]3GPP NRにおけるURLLCを実現する技術とその拡張
山本哲矢パナソニック)・Ankit BhamriPRDCG)・岩田綾子鈴木秀俊パナソニックRCS2019-189
国際標準化団体である3rd Generation Partnership Project (3GPP)では,第5世代移動... [more] RCS2019-189
pp.63-68
 130件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会