お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2020-10-08
11:10
ONLINE オンライン開催 高密度広範囲アドホックネットワークに適したAODVの拡張
吉田慎吾吉田政望ガジェゴス ラモネト アルベルト野口 拓立命館大NS2020-65
無線通信技術の発展に伴い,基地局などの既存の通信インフラを使用せずに,無線端末間の直接通信によりネットワークを構築する,... [more] NS2020-65
pp.54-58
ED 2018-08-08
13:55
海外 機械振興会館 蛍光センサによる細菌識別に向けたレジオネラ属菌の発光特性の検討
田中佐和子澤田和明・○石井 仁豊橋技科大)・町田克之東工大)・二階堂靖彦齋藤光正産業医科大)・吉田眞一福岡聖恵病院ED2018-22
レジオネラ属菌が紫外光刺照射に対して発する蛍光を用いた細菌識別の可能性について検討した.蛍光センシングにフォトゲート型光... [more] ED2018-22
pp.5-8
HPB
(第二種研究会)
2018-02-21
16:55
東京 東京電機大学 帰宅困難者推定のための流動人口統計の詳細化 ~ 携帯電話基地局データの利活用 ~
吉田愼也薄井智貴名大
 [more]
VLD 2016-03-01
11:20
沖縄 沖縄県青年会館 タイミングエラー耐性を持つAES暗号回路の設計
吉田慎之介史 又華柳澤政生戸川 望早大VLD2015-123
近年,情報化の進展に伴い暗号回路の重要性が増加している.AESは理論的に安全な暗号技術として広く知られているが,クロック... [more] VLD2015-123
pp.73-78
ED, CPM, SDM
(共催)
2015-05-29
12:10
愛知 豊橋技科大VBL棟 マイクロ流路チップ中でのレジオネラの運動制限による蛍光観測
西村祐典林 隆平中澤寛一石田 誠澤田和明石井 仁豊橋技科大)・町田克之東工大/NTT-AT)・益 一哉東工大)・王 常楽飯田健一郎齋藤光正吉田眞一九大ED2015-35 CPM2015-20 SDM2015-37
我々はこれまで細菌の持つ走化性、発光特性といった性質を利用することにより、細菌を培養することなく検知可能なセンサの実現を... [more] ED2015-35 CPM2015-20 SDM2015-37
pp.97-100
WBS, ITS
(併催)
2014-12-18
12:30
熊本 熊本大学 [ポスター講演]災害時のリアルタイムな道路情報収集による緊急車両の移動時間最短化手法
吉田 真勝間 亮阪府大ITS2014-20
 [more] ITS2014-20
pp.1-5
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2014-11-26
10:05
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 回路面積を考慮したSuspicious Timing Error Prediction回路の挿入位置決定手法の改良と評価
吉田慎之介史 又華柳澤政生戸川 望早大VLD2014-81 DC2014-35
近年,半導体技術の進展に伴いタイミングエラー発生の危険性が増加している.STEPはタイミングエラーを事前に予測できる手法... [more] VLD2014-81 DC2014-35
pp.57-62
MW 2013-12-19
11:50
埼玉 埼玉大学 GaN HEMT大信号モデル用多段はしご型RC熱等価回路の実験的抽出手法
吉田慎悟石川 亮本城和彦電通大MW2013-156
これまでに,メモリ効果により生じる3次相互変調ひずみを多段はしご型RC熱等価回路によりモデル化する手法を提案しているが,... [more] MW2013-156
pp.29-34
CPM, LQE, ED
(共催)
2013-11-28
10:35
大阪 大阪大学 吹田キャンパス InGaN半導体レーザのワット級高出力化とその応用展開
萩野裕幸左文字克哉吉田真治瀧川信一森本 廉瀧澤俊幸春日井秀紀山中一彦片山琢磨パナソニックED2013-64 CPM2013-123 LQE2013-99
プロジェクタや車載照明などの固体光源への応用を想定し,ワット級の高い光出力が得られる青紫色半導体レーザアレイを開発した.... [more] ED2013-64 CPM2013-123 LQE2013-99
pp.1-4
PRMU 2011-03-11
15:30
茨城 産総研(つくば) 単語出現頻度とブログ記事の構造に着目したフィルタリングによる適合ブログ記事検索
中谷浩輝吉田真一高知工科大PRMU2010-292
本研究では,ブログ記事から記事閲覧者にとって有用な記事を選別・抽出する
手法を検討する.対象記事500,単語数19... [more]
PRMU2010-292
pp.323-328
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-25
14:00
熊本 崇城大学(熊本市) サラウンディング・コンピューティング技術による情報転送・再現システム
福本昌弘岩田 誠酒居敬一吉田真一妻鳥貴彦浜村昌則島村和典高知工科大/NICTIA2007-52
超高速・高機能テストベッドネットワークJGN II研究開発プロジェクトのテーマであるサラウンディング・コンピューティング... [more] IA2007-52
pp.69-72
WBS, SIP
(共催)
2007-08-07
11:20
高知 高知グリーン会館(2階,グリーンホール) 周波数領域における特徴量を用いたビジュアルキー型画像検索
岡本一志吉田真一高知工科大SIP2007-78 WBS2007-27
複数の領域に分割した画像を用いた画像検索として,ビジュアルキーを用いた画像検索が提案されている.ビジュアルキーを用いた画... [more] SIP2007-78 WBS2007-27
pp.37-42
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-01
09:40
神奈川 YRP 周波数領域等化及び Cyclic Prefix (CP) 再構築を用いた UWB-IR 方式のチャネル推定誤差を考慮した特性評価
吉田慎太郎東京理科大)・大槻知明慶大)・金子敏信東京理科大
近年,超短パルスを用いる Ultra Wideband (UWB) 方式が,近距離高速無線通信として注目されている.
... [more]
WBS2005-65
pp.5-10
RCS, CS
(共催)
2005-01-28
16:40
沖縄 琉球大学 周波数領域等化 (FDE) を用いた Ultra Wideband-Impulse Radio (UWB-IR) 方式の Cyclic Prefix (CP) 再構築に基づく周波数利用効率改善
吉田慎太郎大槻知明東京理科大
近年,超短パルスを用いる Ultra Wideband-Impulse Radio (UWB-IR) 方式が,近距離高速... [more] CS2004-216 RCS2004-323
pp.197-202
WBS, SAT
(共催)
2004-06-25 静岡 東海大学(沼津校舎) UWB 通信路における Adaptive Internally Turbo Coded Ultra Wideband-Impulse Radio (AITC-UWB-IR) の特性評価
吉田慎太郎大槻知明東京理科大
 [more] WBS2004-9 SAT2004-33
pp.43-48
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会