お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED, SDM
(共催)
2014-02-27
16:10
北海道 北海道大学百年記念会館 極薄SOI膜のゼーベック係数制御とナノ構造熱電特性測定技術の構築
池田浩也鈴木悠平三輪一聡静岡大)・ファイズ サレ静岡大/学振ED2013-137 SDM2013-152
シリコンのナノ構造化により,熱電変換性能の向上が期待されている.シリコンのゼーベック係数にはフォノンドラッグの効果も強く... [more] ED2013-137 SDM2013-152
pp.31-35
SDM, ED, CPM
(共催)
2013-05-16
16:35
静岡 静大(浜松)創造科学技術大学院 収束イオンビームを用いたPドープSOI基板に対するGaイオン注入とそのゼーベック係数
鈴木悠平三輪一聡静岡大)・ファイズ サレ静岡大/学振)・下村 勝石田明広池田浩也静岡大ED2013-22 CPM2013-7 SDM2013-29
Siナノワイヤを用いたサーモパイル型赤外線センサを作製するために,収束イオンビーム(FIB)によってn型SOI層へのGa... [more] ED2013-22 CPM2013-7 SDM2013-29
pp.33-37
SDM, ED
(共催)
2013-02-27
14:10
北海道 北海道大学(百年記念会館) 外部電圧印加に伴うキャリア注入による極薄SOI膜のゼーベック係数変化
池田浩也鈴木悠平三輪一聡静岡大)・ファイズ サレ静岡大/学振ED2012-129 SDM2012-158
シリコンをナノ構造化することにより熱電変換性能を向上するためのひとつのポイントは,フェルミエネルギーを制御してゼーベック... [more] ED2012-129 SDM2012-158
pp.7-11
ED, SDM
(共催)
2012-02-08
11:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 外部電圧によりフェルミエネルギー制御した極薄Siのゼーベック係数
ファイズ サレ静岡大/学振)・三輪一聡池田浩也静岡大ED2011-153 SDM2011-170
ナノ構造化によりゼーベック係数を増加するためには、フェルミエネルギーを不純物バンドの影響無しに制御する必要があることがわ... [more] ED2011-153 SDM2011-170
pp.65-69
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会