お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 156件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-14
14:40
大阪 大阪大学吹田キャンパス 親子ブロックチェーンを用いた複数のブロックチェーン間のプライバシーを保持したクロスチェーンコミュニケーション
宮地秀至上山憲昭立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
10:20
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
遺伝的アルゴリズムを用いたAnycast CDNのサーバセット設計
加藤千尋上山憲昭立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
13:20
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ICN普及促進のためのナッシュ交渉解を用いたISP間の調整金システム
伊藤柾基上山憲昭立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-13
11:10
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
共創型都市デジタルツインのビジネスモデルの進化ゲームを用いた分析
近藤海斗上山憲昭立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-13
14:30
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
低信頼なエッジキャッシュに対する最適キャッシュ制御法
吉田 開上山憲昭立命館大
 [more]
NS, IN
(併催)
2024-02-29
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター NDNにおけるプライバシィ保護を考慮したアクセス制御方式の頻度攻撃評価
深川悠馬上山憲昭立命館大NS2023-182
 [more] NS2023-182
pp.62-67
NS, IN
(併催)
2024-02-29
11:35
沖縄 沖縄コンベンションセンター クロスファイア攻撃に対して脆弱なエリアの選定法
王 天嶼上山憲昭立命館大NS2023-195
 [more] NS2023-195
pp.137-142
NS, IN
(併催)
2024-03-01
13:25
沖縄 沖縄コンベンションセンター CDNのキャッシュを対象としたDDoS攻撃とCPAの評価と分析
劉 甲奇上山憲昭立命館大NS2023-221
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2023-221
pp.288-293
NS, IN
(併催)
2024-03-01
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター CDNのキャッシュサーバを騙ったDDoS攻撃の二段階検知法
谷口和也上山憲昭立命館大NS2023-222
 [more] NS2023-222
pp.294-299
NS, IN
(併催)
2024-03-01
14:15
沖縄 沖縄コンベンションセンター キャッシュ状態を考慮したコンテンツ推薦システム
村上悠斗深川悠馬上山憲昭立命館大NS2023-223
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2023-223
pp.300-305
ICM, NS, CQ, NV
(併催)
2023-11-22
14:10
愛媛 愛媛県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザのソーシャル性が ICN のコンテンツキャッシングに及ぼす影響 ~ 情報拡散行動とコミュニティに着目して ~
本田紘大立命館大)・中村 遼福岡大)・上山憲昭立命館大CQ2023-48
現代では,X (Twitter) や Facebook に代表されるソーシャルメディアは我々の生活を支える基盤となってい... [more] CQ2023-48
pp.55-60
MIKA
(第三種研究会)
2023-10-10
15:35
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]複数種のUAVと携帯端末を用いた避難誘導のための優先度に基づくUAVの軌道設計
伊吹宏三郎上山憲昭立命館大
災害発生時には,広域の被害状況を把握し,被災者の避難誘導をいかに迅速かつ効率的に行うかが重要となる.そのためにUAV(U... [more]
NS 2023-10-05
09:45
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]深層学習を用いたD2Dキャッシュ制御方式における欠損データを考慮した性能評価
常清睦与福岡大)・上山憲昭立命館大NS2023-85
移動端末で動画を視聴する形態が一般化したことで,セルラネットワーク(CN: cellular network)のバックホ... [more] NS2023-85
pp.77-82
NS 2023-10-05
13:00
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]遅延ヒットキャッシュ効果を抑制するための縮小バーストスコア集計における経過時間長の分析
フェリ ファリアントシャリフ大)・上山憲昭立命館大NS2023-89
キャッシュは特に人気のあるコンテンツのネ可用性を向上するが, キャッシュ置換アルゴリズムはキャッシュのヒット率に大きな影... [more] NS2023-89
pp.99-104
ICM 2023-07-13
15:15
北海道 サンリフレ函館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NDNのAS間トラフィック削減のためのミラー動的配置法
曹 栩珩上山憲昭立命館大ICM2023-16
SNSやストリーミングの普及に伴い,インターネット上を流れるトラフィック量が急激に増えている.そのため,ネットワーク上の... [more] ICM2023-16
pp.31-36
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2023-03-17
14:10
群馬 前橋工科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多段キャッシュネットワークにおける類似性キャッシングの特性解析に関する検討
中村 遼福岡大)・上山憲昭立命館大SITE2022-65 IA2022-88
近年,コンテンツの大規模化および多様化に伴い,ユーザのコンテンツ要求を柔軟に解決する方法として,類似性キャッシングが注目... [more] SITE2022-65 IA2022-88
pp.69-76
IN, NS
(併催)
2023-03-02
10:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Delayed Hit効果抑制のためのバーストスコア集計の処理負荷の抑制法
フェリ ファリアント福岡大)・上山憲昭立命館大NS2022-168
キャッシングは高人気コンテンツに対するネットワーク品質を向上させるが,キャッシュ制御法,特にキャッシュ置換アルゴリズムは... [more] NS2022-168
pp.7-12
IN, NS
(併催)
2023-03-02
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習による予測需要を用いたD2Dキャッシュ制御方式の性能評価
常清睦与福岡大)・上山憲昭立命館大NS2022-175
移動端末で動画を視聴する形態が一般化したことで,セルラネットワーク(CN: cellular network)のバックホ... [more] NS2022-175
pp.47-52
IN, NS
(併催)
2023-03-02
15:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
災害時の複数種UAVと携帯端末を用いた避難誘導システム
伊吹宏三郎上山憲昭立命館大NS2022-201
世界各地で地震,津波,噴火などさまざまな自然災害が発生している.2011 年の東日本大震災では大地震による津波が甚大な被... [more] NS2022-201
pp.195-200
IN, NS
(併催)
2023-03-03
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ICNのFake型コンテンツポイズニング攻撃に攻撃者配置ノード数が及ぼす影響の分析
工藤多空飛福岡大)・上山憲昭立命館大IN2022-101
コンテンツを効率的に配信するための新しいネットワークアーキテクチャとして情報指向ネットワーク (ICN: informa... [more] IN2022-101
pp.211-216
 156件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会