お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT, MI
(共催)
2022-11-18
14:00
愛知 名古屋工業大学 部分X線画像の外挿による全身筋骨格系構造の予測
チョウ ウェイキ谷 懿大竹義人崇風まあぜん奈良先端大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・明石敏昭順天堂大)・森 健策名大/NII)・合田憲人NII)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MICT2022-38 MI2022-67
Image defects and partial disorders are common problems in m... [more] MICT2022-38 MI2022-67
pp.24-28
MICT, MI
(共催)
2022-11-18
14:25
愛知 名古屋工業大学 大規模体幹部CT画像データベースに基づく脊椎・骨盤ランドマークの加齢変化予測統計モデルの構築
下元悠我大竹義人箱谷知輝崇風まあぜん奈良先端大)・重松英樹奈良県立医科大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・明石敏昭順天堂大)・森 健策名大/NII)・合田憲人NII)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MICT2022-39 MI2022-68
骨格形状のバリエーションを表現する一つの方法として, 複数人の臓器の形状データを統計的に解析した統計形状モデル(SSM)... [more] MICT2022-39 MI2022-68
pp.29-32
MI 2022-09-15
10:00
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたDigitally-Reconstructed Radiographsに基づく変形性股関節症の多指標自動分類
桝田修慎崇風まあぜん大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-49
変形性股関節症(HOA)は軟骨の変性により発生し,疼痛及び日常生活動作の低下に繋がる.HOAは通常,X線画像で診断され,... [more] MI2022-49
pp.1-4
MI 2022-09-15
10:15
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
単純X線画像からの精密な体組成解析のための筋骨格構造の分離
谷 懿大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・崇風まあぜん奈良先端大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-50
 [more] MI2022-50
pp.5-9
MI 2022-09-15
10:30
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数肢位でのMRI画像を用いた被験者個別筋変形シミュレーションの精度検証
伊野淳也大竹義人崇風まあぜん奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-51
我々は,人工股関節手術後の関節部の動作や疾患の進行,リハビリテーション効果の予測を目的とした患者個別の運動器シミュレーシ... [more] MI2022-51
pp.10-15
MI 2022-09-15
10:45
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
全身型立位CTを用いた臥位CTからの仮想立位変換
箱谷知輝大竹義人崇風まあぜん奈良先端大)・橋本正弘山田祥岳山田 稔横山陽一慶大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・陣崎雅弘慶大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-52
医用画像に忠実な筋骨格モデルは,運動障害の原因の解明用途において重要である.運動器の力学的特性は体位によって変化するため... [more] MI2022-52
pp.16-19
MI 2022-01-27
09:56
ONLINE オンライン開催 立位時の筋骨格変形の定量化を目的とした臥位・立位CT画像からの筋骨格セグメンテーション
箱谷知輝大竹義人スーフィー マーゼン奈良先端大)・橋本正弘山田祥岳山田 稔横山陽一慶大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・陣崎雅弘慶大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-70
医用画像に忠実な筋骨格モデルは,運動障害の原因の解明用途において重要である.体位によって運動器の力学的特性は変化するため... [more] MI2021-70
pp.106-110
MI 2022-01-27
10:09
ONLINE オンライン開催 CT画像からの筋骨格セグメンテーションに基づく変形性股関節症の疾患進行モデリング
李 贛萍スーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-71
 [more] MI2021-71
pp.111-116
MI 2022-01-27
10:22
ONLINE オンライン開催 医用画像に基づく筋骨格モデルと弾性体シミュレータVIPERを用いた被験者個別シミュレーションの試み
伊野淳也大竹義人スーフィー マーゼン奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-72
我々は,人工股関節手術後の関節部の動作や疾患の進行,リハビリテーション効果の予測を目的とした患者個別の運動器シミュレーシ... [more] MI2021-72
pp.117-120
MI 2022-01-27
10:48
ONLINE オンライン開催 CT画像からの足部筋骨格セグメンテーションにおける撮影肢位バリエーションに対応するための推論時姿勢正規化
伊東尚輝スーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・宮本拓馬田中康仁奈良県立医科大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-73
 [more] MI2021-73
pp.121-126
MI 2020-09-03
09:45
ONLINE オンライン開催 Bayesian U-netを用いた股関節疾患症例CT画像からの三次元骨形状の抽出
槇野大樹大竹義人上村圭亮奈良先端大)・高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2020-18
 [more] MI2020-18
pp.7-11
MI 2020-09-03
11:15
ONLINE オンライン開催 Bayesian U-netを用いたCT画像からの下腿部筋骨格セグメンテーションの予備検討:下肢バイオメカニクス解析に向けて ~ Bayesian U-Netを用いた筋肉セグメンテーション ~
アルバート ヨルダノス エルウィン ドードゥスーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・宮本拓馬田中康仁奈良県立医科大)・上村圭亮奈良先端大)・高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2020-24
 [more] MI2020-24
pp.31-33
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2017-05-25
14:10
愛知 名古屋工業大学 Micro CT画像を事例としたCT画像の高解像度化
武田匡平岩本祐太郎立命館大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大)・陳 延偉立命館大SIP2017-5 IE2017-5 PRMU2017-5 MI2017-5
 [more] SIP2017-5 IE2017-5 PRMU2017-5 MI2017-5
pp.25-29
MI 2016-07-26
14:15
北海道 苫小牧市民会館 畳み込みニューラルネットワークを用いた2D-3Dレジストレーションの自動失敗検出 ~ 大規模股関節患者データベースにおける全自動股関節動態解析に向けて ~
日朝祐太大竹義人児山昂生奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹小川 剛菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2016-44
 [more] MI2016-44
pp.43-48
MI 2016-01-19
11:00
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 疾患固有統計形状モデルを用いたCT画像からの骨盤領域の自動抽出
大谷悠太横田 太大竹義人奈良先端大)・高尾正樹小川 剛上村圭亮菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2015-78
我々が開発している人工股関節全置換術自動手術計画システムにおいて.3次元CT画像から骨盤・大腿骨形状を正確に抽出すること... [more] MI2015-78
pp.31-34
MI 2016-01-20
14:50
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 大規模患者データベースにおける骨盤傾斜角測定を目的とした2D-3Dレジストレーション手法の検討
児山昂生大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・日朝祐太横田 太奈良先端大)・高尾正樹小川 剛菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2015-140
人工股関節置換手術においては,立位と仰臥位の間の姿勢変化に伴う骨盤傾斜角の変化がインプラントの至適設置角度に影響を及ぼす... [more] MI2015-140
pp.331-336
MI 2015-11-11
09:30
奈良 奈良先端大 人体連続切片標本画像とCT画像を用いた筋質・筋線維方向の解析 ~ 患者個別の筋骨格動態の解析に向けて ~
大竹義人横田 太Florent Marie福田紀生奈良先端大)・高尾正樹小川 剛上村圭亮菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2015-57
 [more] MI2015-57
pp.1-4
MI 2015-11-11
15:20
奈良 奈良先端大 2体のCadaverを用いた下肢の筋付着部位三次元計測の実験報告
福田紀生大竹義人横田 太奈良先端大)・高尾正樹小川 剛上村圭亮菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2015-67
筋肉の付着部位は筋骨格シミュレーションに重要であるが,通常の医療用撮像機ではほとんどイメージングできず,患者固有の付着部... [more] MI2015-67
pp.49-53
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会