お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 84件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2022-10-27
11:00
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 大手町平和ビル9階
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]紫外線ファイバ伝送によるウイルス感染予防技術 ~ Fivery® ~
田口勝久岩城亜弥子桐原誉人成川 聖寒河江悠途深井千里松井 隆中島和秀NTT
 [more]
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-26
10:00
ONLINE オンライン開催 空孔アシスト光ファイバの空孔エッチング量と損失特性の考察
大本航平NTT)・辻川恭三NTT-AT)・松井 隆中島和秀NTTOFT2022-11
空孔構造光ファイバの損失低減には,母材穿孔時に生じる破砕層のエッチング処理が有効であることが報告されている.今回,穿孔後... [more] OFT2022-11
pp.28-31
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-26
10:25
ONLINE オンライン開催 細径高密度光ファイバケーブルの適用性を評価可能な新たなマイクロベンディング損失試験法
菊池 雅森 崇嘉寒河江悠途山田裕介松井 隆中島和秀NTTOFT2022-12
(事前公開アブストラクト) 細径高密度光ファイバケーブルへの実装可能性を評価可能な新たなマイクロベンディング損失試験法と... [more] OFT2022-12
pp.32-36
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
13:05
ONLINE オンライン開催 ツイストおよび曲げを有する結合型マルチコアファイバを用いた群遅延広がり低減
本間和志佐藤孝憲藤澤 剛北大)・寒河江悠途坂本泰志松井 隆中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大OCS2021-49 OFT2021-79 OPE2021-64
モード分割多重伝送において重要となる群遅延広がり(GDS)低減を目的として,ツイストと曲げを
加えた結合型マルチコアフ... [more]
OCS2021-49 OFT2021-79 OPE2021-64
pp.40-45(OCS), pp.49-54(OFT), pp.78-83(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
13:55
ONLINE オンライン開催 結合型マルチコアEDFにおける曲げによるモード依存利得の制御
今田諒太坂本泰志青笹真一中島和秀NTTOCS2021-51 OPE2021-66
本検討では,狭いコア間隔を有したクラッド励起方式の結合型マルチコア光ファイバ増幅器において,曲げ半径を最適化することでモ... [more] OCS2021-51 OPE2021-66
pp.51-55(OCS), pp.89-93(OPE)
OFT 2022-01-20
14:55
ONLINE オンライン開催 波長および分岐比が制御可能な光タップ導波路に関する検討
山下陽子森 崇嘉松井 隆中島和秀NTTOFT2021-59
フェムト秒レーザを用いて,2モードファイバ中に長周期グレーティングと非対称導波路を形成することで,波長および分岐比が制御... [more] OFT2021-59
pp.21-26
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2021-08-27
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]標準クラッド径マルチコア光ファイバ技術の研究動向と展望
中島和秀松井 隆山田祐介寒河江悠途坂本泰志森 崇嘉NTTOFT2021-20
空間分割多重(SDM: Space Division Multiplexing)技術は既存単一モード光ファイバ(SMF:... [more] OFT2021-20
pp.43-48
OFT 2021-05-13
14:20
ONLINE オンライン開催 異種構造の8心マルチコアファイバコネクタの接続評価
阿部宜輝坂本泰志NTT)・川﨑浩平渡辺健吾杉崎隆一古河電工)・中島和秀片山和典NTTOFT2021-3
 [more] OFT2021-3
pp.9-12
OPE, LQE
(共催)
2020-11-20
15:30
ONLINE オンライン開催 共通トレンチ層付加による数モード結合型マルチコアファイバにおける曲げ損失低減
西村健汰藤澤 剛佐藤孝憲北大)・坂本泰志松井 隆寒河江悠途中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大OPE2020-62 LQE2020-42
群遅延広がり(GDS)の低減と曲げ損失の低減の両立を目的として,共通トレンチ層を付加した数モード結合型マルチコアファイバ... [more] OPE2020-62 LQE2020-42
pp.86-91
OFT 2020-10-08
11:40
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BOTDRによるマルチコアファイバを用いた大型線状構造体の形状センシングの基礎検討
小林真輝人前田恭輝藤 公博東大)・半澤信智NTT)・小泉健吾村井 仁OKI)・和田良太東大)・松井 隆中島和秀NTT)・村山英晶東大OFT2020-19
大型の線状構造体, 特にライザーや係留索のような海洋構造物はその挙動を直接観測することが困難であり, 繰り返し生じる大き... [more] OFT2020-19
pp.41-45
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
15:05
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 広帯域TE0-TE1モードディバイダの作製と評価
藤澤 剛北大)・坂本泰志松井 隆中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大OCS2019-48 OPE2019-86 LQE2019-64
(事前公開アブストラクト) Si細線導波路を用いた、マッハ・ツェンダー干渉(MZI)型広帯域TE0-TE1モードディバイ... [more] OCS2019-48 OPE2019-86 LQE2019-64
pp.109-112
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-29
15:20
北海道 道東経済センタービル 低遅延コアを包含する多機能マルチコア光ファイバとその応用に関する検討
寒河江悠途松井 隆坂本泰志中島和秀NTTOFT2019-26
ネットワークサービスの多様化にあわせ、近年では伝送容量の大容量化に加え伝送遅延低減にも高い関心が集まっている。本稿では低... [more] OFT2019-26
pp.13-18
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-02-15
09:30
福岡 リファレンス 大博多貸会議室 空孔付きマルチコアファイバにおける長手方向クロストークの評価
野添紗希NTT)・福本良平フジクラ)・辻川恭三半澤信智NTT)・竹永勝宏フジクラ)・大橋正治阪府大)・愛川和彦フジクラ)・中島和秀NTTOFT2018-76 OPE2018-202
(事前公開アブストラクト) マルチコアファイバの製造法であるクラッド一括合成法を用いて、125μm径の単一モード4コアフ... [more] OFT2018-76 OPE2018-202
pp.31-34(OFT), pp.51-54(OPE)
OFT 2019-01-17
14:10
鹿児島 種子島宇宙センター(16日)、西之表市民会館(17,18日) ブリルアン散乱による光ファイバの群遅延時間測定法に関する検討
寒河江悠途松井 隆辻川恭三中島和秀NTTOFT2018-63
光通信の低遅延化が高い関心を集め、特に大陸間を跨ぐような長距離通信では光ファイバの群遅延時間低減の検討が注目されている。... [more] OFT2018-63
pp.9-13
OFT 2019-01-18
09:30
鹿児島 種子島宇宙センター(16日)、西之表市民会館(17,18日) C-L帯増幅用コアを交互配置した高効率マルチコアEDFAに関する検討
和田雅樹坂本泰志青笹真一山本貴司中島和秀NTTOFT2018-69
本検討ではC及びL帯域増幅用コアを交互に配置したマルチコアEDFとクラッド励起方式を組み合わせることにより高い励起光効率... [more] OFT2018-69
pp.39-44
OPE, LQE, OCS
(共催)
2018-10-19
09:30
佐賀 佐賀県教育会館 第1会議室 低MDL6モードスクランブル型PLCモード合分波器の設計
白田 幹工藤美彩藤澤 剛北大)・坂本泰志松井 隆辻川恭三中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大OCS2018-40 OPE2018-76 LQE2018-65
モード分割多重伝送(MDM)のための,モード依存損失(MDL)の小さい,スクランブル型PLCモード合分波器(モードスクラ... [more] OCS2018-40 OPE2018-76 LQE2018-65
pp.65-70
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]ファイバヒューズによる気泡形成へのパワー変動の影響
石川翔大黒河賢二北見工大)・野添紗希松井 隆辻川恭三中島和秀NTTOFT2018-13
 [more] OFT2018-13
pp.1-6
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]純石英コアファイバにおけるファイバヒューズ伝搬閾値特性
濱谷洸輔黒河賢二北見工大)・野添紗希松井 隆辻川恭三中島和秀NTTOFT2018-14
 [more] OFT2018-14
pp.7-10
OFT 2018-05-18
10:00
東京 機械振興会館 低遅延大コア充実型光ファイバの検討
寒河江悠途松井 隆辻川恭三中島和秀NTTOFT2018-2
近年の通信サービスの多様化に伴い、特に装置間(M2M)などでは伝送遅延低減の要求が高まっている。特に数千kmにおよぶ長距... [more] OFT2018-2
pp.5-10
OPE, OCS, LQE
(共催)
2018-05-11
16:15
東京 機械振興会館 [特別招待講演]モード間干渉キャンセラを用いた2500km-12コアx3モード多重ファイバ及び6300km-3モード多重ファイバのモード分散非マネジメント空間多重伝送
芝原光樹水野隆之李 斗煥宮本 裕小野浩孝中島和秀NTT)・斉藤翔太竹永勝宏フジクラ)・齊藤晋聖北大OCS2018-7 OPE2018-7 LQE2018-7
本報告では、モード多重伝送の長距離化へ向けた取り組みについて紹介する。モード巡回置換技術およびモード間干渉キャンセラ技術... [more] OCS2018-7 OPE2018-7 LQE2018-7
pp.25-27
 84件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会