お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2021-10-28
09:40
ONLINE オンライン開催 脳波のフラクタル性に基づいた味覚刺激に対する慣れの評価に関する検討
小柳将希中川匡弘長岡技科大MBE2021-17
本研究では,脳波から味覚刺激に対する慣れを分析できるかどうかを検討した.被験者が飲料を嚥下している間に脳波と筋電を測定し... [more] MBE2021-17
pp.1-6
MBE, NC
(併催)
2021-10-28
14:20
ONLINE オンライン開催 リザバーコンピューティングとフラクタル解析を用いた感性BCIに関する検討
松田祐真中川匡弘長岡技科大MBE2021-22
今日,感性の定量化における頭皮上脳波を用いた Brain Computer Interface (BCI) の研究が取り... [more] MBE2021-22
pp.26-31
MBE, NC
(併催)
2021-10-28
15:55
ONLINE オンライン開催 カオスニューラルネットによる学習能力向上に関する検討
長澤廉師中川匡弘長岡技科大NC2021-23
ニューラルネットワークにおける誤差逆伝搬法では, エネルギーが局所的極小値へ収束することが問題となる.一方, 生体内の神... [more] NC2021-23
pp.28-33
MBE, NC
(併催)
2015-11-21
15:45
宮城 東北大学 相互情報量と相互相関関数を用いた筋電と筋音の時間差の推定
角田拓也中川匡弘長岡技科大MBE2015-60
本報告では,相互情報量と相互相関関数という2種類の解析方法を用いて,筋収縮時の筋電と筋音が生体を伝播する時間差の推定を行... [more] MBE2015-60
pp.37-42
MBE 2015-09-24
15:25
新潟 長岡技術科学大学 脳波のフラクタル性に基づいたペットボトルの感性計測
池田将士高橋広樹多田周作黄 敬永長岡技科大)・岡田和也KIRIN R&D)・中川匡弘長岡技科大MBE2015-30
ペットボトルは飲料用水の容器として広く普及し,現代社会に不可欠となっている.近年,このペットボトルに対して環境配慮のため... [more] MBE2015-30
pp.29-32
MBE 2015-09-24
15:50
新潟 長岡技術科学大学 脳波のフラクタル解析に基づいた飲料の感性評価法
高橋広樹多田周作黄 敬永中川匡弘長岡技科大)・岡田和也栗原 信戸倉 藍キリンMBE2015-31
本研究では, 脳波のフラクタル解析を用いて, 香りなどの刺激による感性への影響を調査した.フラクタル解析は, 脳波から複... [more] MBE2015-31
pp.33-38
MBE 2015-09-24
16:15
新潟 長岡技術科学大学 脳波解析に基づいた超可聴音源の感性計測
佐久間平輝中川匡弘長岡技科大MBE2015-32
 [more] MBE2015-32
pp.39-44
NLP 2014-12-03
16:25
東京 京都大学 東京オフィス 電動車椅子の動作速度を可変とするBCI制御
小林伸彰中川匡弘長岡技科大NLP2014-106
脳と外部デバイスを繋ぐコミュニケーションインターフェースとしてブレイン・コンピュータ・インタフェース (Brain-co... [more] NLP2014-106
pp.41-46
MBE, NC
(併催)
2014-11-21
13:55
宮城 東北大学 電動車椅子のBCI制御
小林伸彰中川匡弘長岡技科大MBE2014-59
 [more] MBE2014-59
pp.5-10
HIP 2014-03-18
14:15
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D NIRSを用いた共感度の定量化に関する研究
武田美咲中川匡弘長岡技科大HIP2013-86
近年,心豊かな社会を実現するために共感が注目されている.本稿では,共感を「人と人の感性が共鳴しあう現象」と定義し,脳活動... [more] HIP2013-86
pp.41-46
HIP 2014-03-19
11:10
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D ヘモダイナミズム及び脳波計測による感性解析の簡易化に向けた検討
清水正大・○六ヶ所洋平中川匡弘長岡技科大HIP2013-95
 [more] HIP2013-95
pp.83-87
HIP 2014-03-19
13:50
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D BCIへの応用を目的とした視覚刺激に対する脳波の周波数応答とフラクタル解析の試み
渡會慶次中川匡弘長岡技科大HIP2013-99
 [more] HIP2013-99
pp.107-112
HIP 2014-03-19
15:25
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D 脳波・脳血流同時計測インターフェースのハードウェア開発
齋藤諒太中川匡弘長岡技科大HIP2013-102
これまでに, 脳波計測や近赤外分光法などの多様な脳活動計測手法によって, 人の感性解析が盛んに試みられてきた. 近年は複... [more] HIP2013-102
pp.123-128
NC, MBE
(共催)
2013-09-24
10:20
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 生体情報計測に基づいた3DTV視聴時の感性計測
清水正大中川匡弘長岡技科大MBE2013-38 NC2013-24
メーカは消費者の多様な価値観に対応した製品づくりを行ってきたが,新たな価値の付加が必要となってきている.テレビにおいては... [more] MBE2013-38 NC2013-24
pp.13-16
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
09:30
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 脳波のフラクタル解析を用いた多機能電話の操作性評価に関する研究
角田拓也清水正大中川匡弘長岡技科大)・猪又広樹田村進一古川裕一富田正則須藤直人ネクスコ・エンジニアリング新潟MBE2013-50 NC2013-36
株式会社ネクスコ・エンジニアリング新潟では,新たに聴覚障害者(会話の不自由な利用者)のためタッチパネルによる双方向文字通... [more] MBE2013-50 NC2013-36
pp.77-82
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
09:55
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 脳波のフラクタル性を利用したBCIへのドライ電極導入評価
齋藤諒太中川匡弘長岡技科大MBE2013-51 NC2013-37
近年,脳波のパターン識別を行いBCI(Brain Computer Interface)に応用する研究が盛んに行われてい... [more] MBE2013-51 NC2013-37
pp.83-88
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
10:20
新潟 新潟大学 駅南キャンパス フラクタル次元解析による視覚刺激の判別
渡會慶次近藤竹雄中川匡弘長岡技科大MBE2013-52 NC2013-38
 [more] MBE2013-52 NC2013-38
pp.89-94
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
10:55
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 脳波の複数の帯域に着目した感性フラクタル解析手法(Emotion Fractal Analysis Method : EFAM)の提案
六ケ所洋平中川匡弘長岡技科大MBE2013-53 NC2013-39
近年, 人間の感性や意見について身体情報を用いて客観的に評価する方法が期待されている. 人の脳波では, 比較的低周波であ... [more] MBE2013-53 NC2013-39
pp.95-100
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
11:20
新潟 新潟大学 駅南キャンパス クラシック音楽を聴いた時の脳活動とそのクロスモダリティに関する研究
武田美咲中川匡弘長岡技科大MBE2013-54 NC2013-40
本研究は,「クラシック音楽を聴いている時にその音楽から情景が思い浮かぶ」といった状況におけるクロスモーダルメカニズムを理... [more] MBE2013-54 NC2013-40
pp.101-105
NC, MBE
(共催)
2013-09-25
11:45
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 心拍変動と心電図のカオス解析に基づいた感性状態分類に関する研究
大橋 正長岡技科大)・神保直樹篠崎 亮ユニオンツール)・中川匡弘長岡技科大MBE2013-55 NC2013-41
ヒトの精神状態の評価方法は現在活発に研究されているテーマである.本研究では,心拍変動と心電図の
カオス解析に基づいた感... [more]
MBE2013-55 NC2013-41
pp.107-112
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会