お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2016-11-10
16:50
長崎 長崎商工会議所 逆符号化に基づく4次元符号化変調におけるLLR算出法
中村達也ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル野口栄美安部淳一NECOCS2016-59
近年光通信においては周波数利用効率細密な切替や,伝送距離延伸の観点から多次元符号化変調が注目されている.これまでに我々は... [more] OCS2016-59
pp.13-18
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
11:15
北海道 北海道大学 冗長度可変トレリス符号化による適応変調
中村達也ル・タヤンディエ・ドゥガボリ エマニュエル野口栄美安部淳一福知 清NECOCS2016-11
大容量光通信においては,通信トラフィックの増大に伴い,より効率的に周波数資源活用を行うことが求められている.そこで,状況... [more] OCS2016-11
pp.11-15
CS, OCS
(併催)
2016-01-22
13:55
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) 周波数領域等化を用いたスペクトルモニタによる2段階適応等化手法
野口栄実前田和佳子ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル藤田定男中村達也安部淳一福知 清NECOCS2015-99
通信トラフィックの増大に対応するため,状況に応じて伝送路や変調方式を切替える等,より効率的な光ネットワークの運用が求めら... [more] OCS2015-99
pp.63-68
OPE, LQE, OCS
(共催)
2015-10-29
16:05
大分 別府国際コンベンションセンター 波形歪みの変動速度に応じた適応等化における最適係数設定手法
前田和佳子野口栄実ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル中村達也安部淳一福知 清NECOCS2015-52 OPE2015-102 LQE2015-71
(事前公開アブストラクト) データトラフィックの増大に伴い,多値信号を用いた伝送容量拡大を目的として,より高度なデジタル... [more] OCS2015-52 OPE2015-102 LQE2015-71
pp.53-57
DE 2011-08-03
14:10
京都 立命館大学 (朱雀キャンパス) 無線センサネットワークシステムにおける分散化フィルタリング機構に関する一考察
中村達也中野美由紀喜連川 優東大DE2011-37
近年、デジタル情報の爆発的な増加に対し、それを支える情報化社会のIT基盤の一つとして、無線センサネットワークシステムが着... [more] DE2011-37
pp.55-60
EMCJ, EMD
(共催)
2007-07-27
14:15
東京 機械振興会館 銀接点低速開離時アークのGHz帯までの電磁ノイズ計測 (その5) ~ ノイズ波形の開離回数依存性 ~
萓野良樹中村達也宮永和明井上 浩秋田大EMCJ2007-38 EMD2007-24
 [more] EMCJ2007-38 EMD2007-24
pp.35-40
SDM, ED
(共催)
2007-02-01
16:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 決定グラフによる論理表現とナノワイヤネットワークトポロジの融合による新しい論理回路実装手法の検討
葛西誠也中村達也白鳥悠太北大
多様な材料により形成されるナノワイヤネットワークに論理情報処理機能を付与する手法について検討する.決定グラフに基づく表現... [more] ED2006-245 SDM2006-233
pp.29-34
SDM, ED
(共催)
2007-02-02
11:25
北海道 北海道大学 百年記念会館 ショットキーWPG制御GaAsナノワイヤ3分岐接合デバイスの試作と評価
中村達也葛西誠也白鳥悠太橋詰 保北大
 [more] ED2006-253 SDM2006-241
pp.73-77
EMCJ, EMD
(共催)
2006-07-28
14:25
東京 機械振興会館 銀接点低速開離時アークのGHz帯までの電磁ノイズ計測(その3)
萓野良樹中村達也宮永和明森 拓也井上 浩秋田大EMCJ2006-42 EMD2006-22
 [more] EMCJ2006-42 EMD2006-22
pp.35-40
EMD 2006-04-21
15:15
東京 機械振興会館 銀接点低速開離時アークのGHz帯までの電磁ノイズ計測(その2)
井上 浩中村達也宮永和明萓野良樹秋田大
電気接点の開閉時に発生するアーク放電は電磁ノイズの発生原因となる.発生した電磁ノイズは電子機器を妨害する可能性があるため... [more] EMD2006-4
pp.19-24
ED, SDM
(共催)
2006-01-27
10:55
北海道 北海道大学 百年記念会館 大会議室 ヘキサゴナルBDD単電子論理回路のためのGaAs単電子節点デバイスの検討
阿部裕二中村達也田村隆博葛西誠也橋詰 保長谷川英機北大
超低消費電力単電子論理回路の実現を目指し、独自のヘキサゴナルBDD量子論理回路を実装する単電子節点デバイスについて検討を... [more] ED2005-235 SDM2005-247
pp.21-26
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会