お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-21
10:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散型SNSプロトコルNostrに対する改ざん攻撃の網羅的調査
木村隼人兵庫県立大)・伊藤竜馬NICT)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-21
11:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Zoom MailのEnd-to-End Encryptionに対する安全性評価
白木章伍五十部孝典兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-25
09:20
北海道 北海道自治労会館 AEGIS Familyに対するSATを用いた差分解析
白矢琢朗兵庫県立大)・阪本光星三菱電機)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2023-45 SITE2023-39 BioX2023-48 HWS2023-45 ICSS2023-42 EMM2023-45
本稿ではソフトウェア上で高速に実行する高速認証暗号方式である,AEGIS-128/128L/256に対して充足可能性問題... [more] ISEC2023-45 SITE2023-39 BioX2023-48 HWS2023-45 ICSS2023-42 EMM2023-45
pp.202-207
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-25
09:40
北海道 北海道自治労会館 SATソルバーを用いたPiccolo, TWINE, LBlockに対する関連鍵不能差分識別子の探索
内海潮音兵庫県立大)・阪本光星三菱電機)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2023-46 SITE2023-40 BioX2023-49 HWS2023-46 ICSS2023-43 EMM2023-46
本稿では,Piccolo,TWINE,T-TWINE,LBlockに対して,関連鍵設定下における不能差分攻撃耐性について... [more] ISEC2023-46 SITE2023-40 BioX2023-49 HWS2023-46 ICSS2023-43 EMM2023-46
pp.208-213
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-25
10:20
北海道 北海道自治労会館 複数ブランチ構造に対する最大差分特性確率について
髙 和真兵庫県立大)・阪本光星三菱電機)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2023-48 SITE2023-42 BioX2023-51 HWS2023-48 ICSS2023-45 EMM2023-48
低遅延疑似ランダム関数 Orthros のような複数ブランチ構造の設計は,内部状態が大きいため,差分攻撃に 対して強いク... [more] ISEC2023-48 SITE2023-42 BioX2023-51 HWS2023-48 ICSS2023-45 EMM2023-48
pp.221-228
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-25
14:30
北海道 北海道自治労会館 分散型SNSプロトコルNostrの安全性評価
木村隼人五十部孝典兵庫県立大ISEC2023-51 SITE2023-45 BioX2023-54 HWS2023-51 ICSS2023-48 EMM2023-51
NostrはSimple,Resilient,Verifiableであることを特徴である分散型ソーシャルネットワーキング... [more] ISEC2023-51 SITE2023-45 BioX2023-54 HWS2023-51 ICSS2023-48 EMM2023-51
pp.239-246
ISEC 2023-05-17
15:55
東京 機械振興会館 [招待講演]An Efficient Strategy to Construct a Better Differential on Multiple-Branch-Based Designs: Application to Orthros (from CT-RSA 2023)
Kazuma TakaKosei SakamotoHyogo Univ.)・Tatsuya IshikawaWDB KOUGAKU Co.,Ltd.)・Takanori IsobeHyogo Univ.ISEC2023-12
As low-latency designs tend to have a small number of rounds... [more] ISEC2023-12
p.65
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-15
15:20
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロック暗号Midoriの関連鍵差分攻撃評価とその対策
平尾星音堀部佳吾阪本光星五十部孝典兵庫県立大IT2022-132 ISEC2022-111 WBS2022-129 RCC2022-129
 [more] IT2022-132 ISEC2022-111 WBS2022-129 RCC2022-129
pp.404-411
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
11:35
ONLINE オンライン開催 AES instructionを用いたラージブロック置換の改良とその応用
中橋元輝芝 廉太朗阪本光星Liu Fukang兵庫県立大)・伊藤竜馬NICT)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大/NICT/JSTIT2021-115 ISEC2021-80 WBS2021-83 RCC2021-90
256 bitや512 bitのブロック長を持つラージブロック置換は,ハッシュ関数や置換ベースのスポンジ関数での利用の観... [more] IT2021-115 ISEC2021-80 WBS2021-83 RCC2021-90
pp.188-195
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
14:05
ONLINE オンライン開催 共通鍵暗号方式Roccaの設計と安全性評価
阪本光星劉 富康兵庫県立大)・仲野有登清本晋作KDDI総合研究所)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2021-126 ISEC2021-91 WBS2021-94 RCC2021-101
本稿では、Beyond 5G/6G 向け高速認証暗号 Rocca の提案を行う。Beyond 5G/6G 向け認証暗号を... [more] IT2021-126 ISEC2021-91 WBS2021-94 RCC2021-101
pp.249-255
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 共通鍵暗号方式Roccaの実装評価
仲野有登KDDI総合研究所)・阪本光星劉 富康兵庫県立大)・清本晋作KDDI総合研究所)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2021-127 ISEC2021-92 WBS2021-95 RCC2021-102
本研究ではBeyond 5G/6G向け認証暗号として阪本らが提案しているRoccaをPCおよびスマートフォン向けに実装し... [more] IT2021-127 ISEC2021-92 WBS2021-95 RCC2021-102
pp.256-261
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-02
14:55
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) LINEのEnd-to-End Encryption Version 2に対する安全性評価
喜多光太郎五十部孝典兵庫県立大ICSS2020-47
 [more] ICSS2020-47
pp.126-131
ISEC 2020-05-20
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Tweakable TWINE: Building a Tweakable Block Cipher on Generalized Feistel Structure (from IWSEC 2019)
阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・柴田 直茂 真紀久保博靖NECソリューションイノベータ)・船引悠生神戸大)・Andrey BogdanovDTU)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・五十部孝典兵庫県立大/NICTISEC2020-7
 [more] ISEC2020-7
p.29
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
09:30
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
KCipher-2に対する差分攻撃への耐性評価
寶木 仁阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
本稿では, CYPTREC暗号リストの電子政府推奨暗号にストリーム暗号としては唯一選定されているKCipher-2の差分... [more] IT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
pp.121-126
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-03
11:00
福岡 九州大学 大橋キャンパス ストリーム暗号のバイアス探索に関する統計的な評価手法
棚本清也大東俊博東海大)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2018-64 SITE2018-42 LOIS2018-24
キーストリームの偏り(バイアス)を用いた平文回復攻撃がストリーム暗号で提案されている.攻撃に使用されるバイアスは実験的に... [more] ISEC2018-64 SITE2018-42 LOIS2018-24
pp.1-6
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-03
11:30
福岡 九州大学 大橋キャンパス ニューラルネットワークを用いた擬似乱数検証ツールに関する検討
木村隼人東海大)・五十部孝典兵庫県立大)・大東俊博東海大ISEC2018-65 SITE2018-43 LOIS2018-25
ストリーム暗号の安全性は,使用されている擬似乱数生成器の安全性に依存する.擬似乱数生成器の安全性を評価する際には,各種暗... [more] ISEC2018-65 SITE2018-43 LOIS2018-25
pp.7-12
ISEC 2018-09-07
16:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Superpolyの低次性を利用したDivision Property型Cube攻撃(CRYPTO2018より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2018-61
 [more] ISEC2018-61
p.57
ISEC 2018-09-07
16:30
東京 機械振興会館 [招待講演]高速相関攻撃再考:フル仕様のGrain-128a、Grain-128、Grain-v1の解読(CRYPTO2018より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大)・青木和麻呂NTTISEC2018-62
 [more] ISEC2018-62
p.59
ISEC 2018-05-16
16:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [招待講演]2ラウンドEven-Mansour暗号に対する新しい鍵回復攻撃
五十部孝典兵庫県立大)・渋谷香士名大ISEC2018-11
本講演では,2017 年12 月3 日から7 日に中国,香港で開催された暗号国際会議ASIACRYPT 2017 におい... [more] ISEC2018-11
p.61
ISEC 2017-09-04
16:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Division Propertyを用いた非ブラックボックス多項式に対するCube攻撃(CRYPTO 2017より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2017-48
 [more] ISEC2017-48
p.45
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会