お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 72件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS 2022-11-07
15:00
北海道 北海道自治労会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コンシューマ向けIoT機器のサポートポリシーの設定・開示状況の調査
笠間貴弘NICT)・村上洸介NICT/KDDI総合研究所)・藤田 彬井上大介NICT
 [more]
ICSS 2022-11-07
15:25
北海道 北海道自治労会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
日本国内におけるIoT機器管理用ID/Password設定の実態調査
村上洸介NICT/KDDI総合研究所)・笠間貴弘井上大介NICT
 [more]
BioX 2022-10-03
16:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) PPGセンサに対する反射型偽容積脈波提示攻撃の提案
竹久達也NICT/ニッシン)・丑丸逸人NICT/CDI)・牧田大佑有末 大NICT)・三村聡志NICT/イエラエ)・飯島 涼早大)・伊沢亮一井上大介NICTBioX2022-59
 [more] BioX2022-59
pp.20-25
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
15:20
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実機を使用した不正ログイン後のIoT機器悪用可能性の調査
村上洸介NICT/KDDI総合研究所)・笠間貴弘井上大介NICTIA2022-6 ICSS2022-6
TelnetやSSHサービスがインターネットからアクセス可能かつ容易に推測可能なID/Password設定のまま放置され... [more] IA2022-6 ICSS2022-6
pp.31-36
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-07
13:10
ONLINE オンライン開催 WebUIのコンテンツ情報と画像特徴量を組み合わせたIoT機器の機種特定手法
村上洸介NICT/KDDI)・笠間貴弘藤田 彬NICT)・浦川順平KDS)・井上大介NICTICSS2021-59
IoT機器へのサイバー攻撃によって,情報の窃取やマルウェア感染等の被害が発生している.
これらIoT機器へのサイバー攻... [more]
ICSS2021-59
pp.7-12
VLD, HWS
(共催) [詳細]
2022-03-08
11:25
ONLINE オンライン開催 HDLコードに対するSMTソルバを用いた入力パターン自動生成に関する検討
伊沢亮一金谷延幸藤原吉唯竹久達也丑丸逸人有末 大牧田大佑三村聡志井上大介NICTVLD2021-95 HWS2021-72
本研究の目的はHDL(Hardware Description Language)コードのシミュレーション時,検査対象モ... [more] VLD2021-95 HWS2021-72
pp.105-110
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-20
11:45
ONLINE オンライン開催 ID/Password設定に不備のあるIoT機器におけるマルウェア感染可能性の大規模調査
村上洸介笠間貴弘井上大介NICTISEC2021-34 SITE2021-28 BioX2021-35 HWS2021-34 ICSS2021-39 EMM2021-39
 [more] ISEC2021-34 SITE2021-28 BioX2021-35 HWS2021-34 ICSS2021-39 EMM2021-39
pp.147-152
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-02
10:25
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) 標的端末に保存されたメールアドレスを用いたサンドボックス回避攻撃の概念実証
井上雄太田辺瑠偉横浜国大)・笠間貴弘井上大介NICT)・吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2020-57
近年,検査対象ファイルをサンドボックス内で検査するセキュリティアプライアンスの導入が進んでいる.しかし,標的マシンでのみ... [more] ICSS2020-57
pp.184-189
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
09:50
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
全ポート待受型の簡易TLSハニーポットにより観測されたサイバー攻撃の分析
牧田大佑NICT)・島村隼平クルウィット)・久保正樹井上大介NICTICSS2019-85
様々な機器がインターネットに接続されるようになった結果,これらを標的としたサイバー攻撃が増加している.これらの機器では様... [more] ICSS2019-85
pp.103-108
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-02
11:10
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
脆弱性情報の自動監視に基づく警告・初動対応自動化技術の構築
高橋健志・○牛込龍太郎鈴木未央井上大介NICTICSS2019-93
 [more] ICSS2019-93
pp.189-194
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
11:20
高知 高知工科大学 能動的攻撃観測環境における端末の自動駆動システム
安田真悟金谷延幸津田 侑太田悟史三浦良介井上大介NICTISEC2019-46 SITE2019-40 BioX2019-38 HWS2019-41 ICSS2019-44 EMM2019-49
 [more] ISEC2019-46 SITE2019-40 BioX2019-38 HWS2019-41 ICSS2019-44 EMM2019-49
pp.299-304
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-08
11:15
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター 出力クラスを明示的に誘導可能な敵対的生成モデルを利用した脅威情報分析手法の検討
古本啓祐金原秀明高橋健志NICT)・白石善明神戸大)・井上大介NICTICSS2018-81
 [more] ICSS2018-81
pp.105-110
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-08
14:50
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター インシデント対応に特化したトラブルチケットシステム
津田 侑遠峰隆史NICT)・○神宮真人NICT/日立システムズ)・岩崎圭佑NTT-AT)・寺田健次郎井上大介NICTICSS2018-92
サイバー攻撃の被害に遭った組織や団体では,被害を最小限に留めるための迅速なインシデント対応が求められる.一方で,業務管理... [more] ICSS2018-92
pp.197-202
ICSS 2018-11-21
15:15
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) ラベル情報を利用する敵対的生成モデルによるマルウェア解析手法の検討
古本啓祐伊沢亮一高橋健志井上大介NICTICSS2018-57
マルウェアを画像化する手法と深層学習を組み合わせた方式が数多く提案されている.これらの手法は,従来の人手による解析作業と... [more] ICSS2018-57
pp.25-30
ICSS 2018-11-22
14:20
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) 第二報: CPUアーキテクチャを越えたIoTマルウェアの類似度計算法
伊沢亮一班 涛NICT)・吉岡克成横浜国大/NICT)・井上大介NICTICSS2018-66
我々は2018年6月のICSS研究会にて,異なるCPUアーキテクチャで動作するIoTマルウェア間の類似度を計算する手法を... [more] ICSS2018-66
pp.73-78
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-26
11:45
北海道 札幌コンベンションセンター 非負値Tucker分解を用いたリアルタイムボットネット検知システムの構築
金原秀明村上佑磨早大)・島村隼平クルウィット)・高橋健志NICT)・村田 昇早大)・井上大介NICTISEC2018-38 SITE2018-30 HWS2018-35 ICSS2018-41 EMM2018-37
本研究ではボットネット等にみられる協調動作の活動を早期に
把握すべく,テンソル分解を用いたダークネットトラフィック解析... [more]
ISEC2018-38 SITE2018-30 HWS2018-35 ICSS2018-41 EMM2018-37
pp.297-304
ICSS, IA
(共催)
2018-06-25
13:25
愛媛 愛媛大学 南加記念ホール CPUアーキテクチャを越えたIoTマルウェアの類似度計算法の提案
伊沢亮一班 涛NICT)・鉄 穎横浜国大)・吉岡克成横浜国大/NICT)・井上大介NICTIA2018-2 ICSS2018-2
WebカメラやホームルータなどのIoT機器に感染するマルウェアが世界中で猛威をふるっている.
これらのマルウェアは異な... [more]
IA2018-2 ICSS2018-2
pp.7-12
ICSS, IA
(共催)
2018-06-26
11:40
愛媛 愛媛大学 南加記念ホール Generative Adversarial Networksを利用したマルウェアの特徴量摘出手法に関する検討
古本啓祐伊沢亮一高橋健志井上大介NICTIA2018-13 ICSS2018-13
多くの亜種が含まれるマルウェアファミリの分類を目的として,静的・動的解析結果からマルウェアの特徴量を取得し,機械学習技術... [more] IA2018-13 ICSS2018-13
pp.77-82
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2018-03-07
13:00
北海道 沖縄北部雇用能力開発総合センター Graphical Lassoを用いたダークネットデータのリアルタイム分析に基づくマルウェア活動検知に関する検討
韓 燦洙九大)・島村隼平クルウィット)・高橋健志井上大介NICT)・川喜田雅則竹内純一九大)・中尾康二NICTICSS2017-51
本研究ではダークネットトラフィックデータからサイバー空間での悪性の活動(特に,ボットネット)を自動的かつリアルタイムに検... [more] ICSS2017-51
pp.1-6
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2018-03-08
09:20
北海道 沖縄北部雇用能力開発総合センター IoTマルウェアに対する静的解析に基づいた類似度の有効性検証
伊沢亮一班 涛NICT)・鉄 穎横浜国大)・吉岡克成横浜国大/NICT)・井上大介NICTICSS2017-69
本稿では複数のIoT(Internet of Things)マルウェアを静的解析した結果から類似度行列を作成し,それがマ... [more] ICSS2017-69
pp.109-114
 72件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会