お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2020-12-03
14:00
ONLINE オンライン開催 レイリーフェージング環境下での空間結合符号化Slotted ALOHAシステムにおける有限長パケット伝送特性の解析
井上智貴木村共孝程 俊同志社大IT2020-55
 [more] IT2020-55
pp.165-170
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
15:20
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
トリガ回路の性質にもとづく特徴量を利用したニューラルネットワークによるハードウェアトロイ識別
井上智貴長谷川健人戸川 望早大VLD2019-133 HWS2019-106
近年,急速にIoT (Internet of Things) 化が進み,身の回りの様々なものに組込みハードウェアが利用さ... [more] VLD2019-133 HWS2019-106
pp.227-232
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]有限長パケット伝送を行う空間結合符号化スロッテドアロハシステムの性能解析
井上智貴木村共孝程 俊同志社大
有限長パケット伝送を行う空間結合符号化スロッテドアロハシステムの性能特性を解析する.空間結合符 号化スロッテドアロハでは... [more]
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
16:25
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 亜種ハードウェアトロイの設計とそのニューラルネットワークを用いた検出
井上智貴長谷川健人早大)・小林悠記NEC)・柳澤政生戸川 望早大CAS2018-33 VLD2018-36 SIP2018-53 MSS2018-33
近年,急速なIoT (Internet of Things) 化により,日常の様々なものに組込みハードウェアが利用されて... [more] CAS2018-33 VLD2018-36 SIP2018-53 MSS2018-33
pp.173-178
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
14:00
熊本 くまもと県民交流館パレア トリガ条件の異なるハードウェアトロイの設計とSVMを用いた検出
井上智貴長谷川健人早大)・小林悠記NEC)・柳澤政生戸川 望早大VLD2017-51 DC2017-57
 [more] VLD2017-51 DC2017-57
pp.133-138
R 2013-05-17
10:15
広島 グリーンヒルホテル尾道 2チームによる2段階ソフトウェアテストに基づくテストスキルレベルと信頼性の評価法に関する考察
秦 直道木村光宏法政大)・藤原隆次SRATECH Lab)・井上智貴法政大R2013-1
 [more] R2013-1
pp.1-5
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会