お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2016-10-05
15:55
東京 機械振興会館 空間フィルタの位置制御によるホログラフィックメモリシステムのトレランス緩和技術
田中幸修井手達朗橋爪滋郎嶋田堅一日立
 [more]
ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
MRIS
(連催) [詳細]
2012-01-19
13:00
大阪 パナソニック企業年金基金 松心会館 位相ダイバーシティ・ホモダイン検出による多層光ディスクの層間クロストーク低減
井手達朗大澤賢太郎三上秀治・○渡辺康一日立
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-10-13
16:30
新潟 柏崎エネルギーホール、新潟 透過型偏光素子による層間クロストーク低減評価
達 永里子木村茂治井手達朗黒川貴弘渡辺康一日立MR2011-14
多層対応光ピックアップにおいて,小型化が可能な層間クロストーク除去方式として透過型偏光素子を搭載する.透過型偏光素子は2... [more] MR2011-14
pp.31-34
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-03-11
14:10
愛知 名古屋大学 マイクロホログラムを用いた位相多値記録方式の解析
井手達朗三上秀治大澤賢太郎渡辺康一日立
 [more]
ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
MRIS
(連催) [詳細]
2011-01-21
11:30
大阪 パナソニック企業年金基金 松心会館 層間クロストーク低減に向けた透過型偏光素子の提案
達 永里子木村茂治井手達朗日立MR2010-56
多層対応光ピックアップにおいて,小型化が可能な層間クロストーク除去方式を提案した.本方式では分割された2枚の波長板と偏光... [more] MR2010-56
pp.53-56
CPM 2009-09-25
15:00
東京 機械振興会館 モノキュラー光学系を用いた500GBホログラフィックメモリシステムの開発
石井利樹嶋田堅一井手達朗日立)・スティーブ ヒュージアラン ホスキンスケビン カーティスインフェーズテクノロジーズCPM2009-87
青色レーザと高NA対物レンズでモノキュラー光学系を構成することで,高密度記録の検討が可能なホログラフィックメモリ評価装置... [more] CPM2009-87
pp.23-28
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会