お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-23
16:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ニューラルネットを用いた関数近似器の冗長次元に対するロバスト性の解析
染野翔一丹野智博堀江和正井澤 淳市場知樹森田昌彦筑波大NC2017-8
関数近似問題において,出力に関係しない冗長次元が関数の近似精度を低下させることが知られている.
しかし,どの近似器がど... [more]
NC2017-8
pp.21-26
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-23
16:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 選択的不感化ニューラルネットの追加学習能力の解析
市場知樹丹野智博堀江和正井澤 淳染野翔一森田昌彦筑波大NC2017-9
大域的な汎化が可能な従来のニューラルネットワーク(NN)で追加学習を行うと,学習済みの入出力関係が壊れるという問題がある... [more] NC2017-9
pp.27-32
NC, MBE
(共催)
2015-03-16
15:10
東京 玉川大学 心的回転課題を用いた運動想起に関する時系列脳活動に関する検討
横山 寛南部功夫長岡技科大)・井澤 淳筑波大)・和田安弘長岡技科大MBE2014-149 NC2014-100
心的回転課題は,視覚刺激に四肢の画像を用いることで運動想起を誘発することができるとされている. 一方で,このときの脳活動... [more] MBE2014-149 NC2014-100
pp.183-188
NC, MBE
(併催)
2014-03-18
14:10
東京 玉川大学 タスク切り替え時の事象関連脱同期の時系列的な変化に関する検討
横山 寛南部功夫長岡技科大)・井澤 淳NTT)・和田安弘長岡技科大MBE2013-142
手のメンタルローテーションタスクに関連する内的処理過程は,身体的制約の影響を受ける.また,それらの制約の関与は,μ帯域の... [more] MBE2013-142
pp.151-156
MBE, NC
(併催)
2013-03-14
15:30
東京 玉川大学 EEGを用いた視覚運動変換を決定する意思決定変数の動的変化の推定
加藤大陽奈良先端大/ATR)・藤原祐介相原孝次ATR)・大高洋平ATR/慶大/東京湾岸リハビリテーション病院)・大須理英子井澤 淳ATRMBE2012-105
視覚刺激を知覚してから運動開始までの潜時は,文脈や環境情報に依存して状況ごとに変化する.この潜時のばらつきの存在は,脳に... [more] MBE2012-105
pp.83-88
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
13:50
愛知 豊橋技術科学大学 [パネル討論]計算論的神経解剖学からアプローチするBMIリハビリテーション
井澤 淳ATRMBE2012-68 NC2012-83
我々が脳を研究する目的のうちの一つは脳機能の回復と改善へ貢献することである.これを実現するためには脳科学はPure Sc... [more] MBE2012-68 NC2012-83
pp.31-32(MBE), pp.43-44(NC)
MBE 2012-09-27
15:20
長野 信州大学 筋力分配問題における神経構造パラメータの影響
北 佳保里井澤 淳ATR)・花川 隆国立精神・神経医療研究センター)・大須理英子ATRMBE2012-34
運動中の筋力分配に関する評価関数と神経構造パラメータとの相関を検証した.16方向に手先力を生成する等尺性筋収縮タスク中を... [more] MBE2012-34
pp.19-24
MBE, NC
(併催)
2012-03-14
16:25
東京 玉川大学 視覚・体性感覚刺激と運動意図が事象関連脱同期に与える影響
高田洋平佐伯 碧東京農工大)・井澤 淳ATR)・武田湖太郎ATR/村山医療センター)・大高洋平ATR/東京湾岸リハビリテーション病院/慶大)・伊藤宏司立命館大)・近藤敏之東京農工大MBE2011-121
脳卒中片麻痺患者の運動リハビリテーションでは,自発的な運動意図に同期した体性感覚をフィードバックすることが脳の神経可塑性... [more] MBE2011-121
pp.71-76
MBE, NC
(併催)
2012-03-16
17:40
東京 玉川大学 事象関連NIRSによる素早い把持動作に関連する脳活動の計測に必要な諸条件の検討
小澤拓也長岡技科大)・相原孝次藤原祐介ATR)・大高洋平ATR/慶大/東京湾岸リハビリテーション病院)・和田安弘長岡技科大)・大須理英子井澤 淳ATRMBE2011-150
これまでに報告された近赤外分光法(NIRS)を用いた運動時の脳活動計測の多くは,タスクを実行する時間ブロックと休止中の時... [more] MBE2011-150
pp.225-228
NC 2007-03-15
11:00
東京 玉川大学 左右指運動中の腕姿勢に依存した運動の協調性
櫻田 武東工大)・五味裕章NTT)・井澤 淳NTT/Johns Hopkins Univ.)・伊藤宏司東工大
日常生活における運動では,両手や両指を協調させて行う場合が多い.左右両側の体部位を用いた運動は,それぞれの制御器である脳... [more] NC2006-157
pp.25-30
MBE 2005-03-30
11:15
東京 玉川大学 超音波モータを用いたMRI対応マニピュランダムの開発
清水崇広東工大)・井澤 淳NTT/学振)・遠山茂樹東京農工大)・伊藤宏司東工大
近年,高齢化に伴う運動機能障害に対する診断・訓練や神経科学分野における運動適応・学習メカニズム解析などから,運動中の脳活... [more] MBE2004-128
pp.21-24
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会