お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
13:05
沖縄 沖縄産業支援センター 脳活動計測を用いたスマートフォンアプリの操作性評価の基礎検討
稲積泰宏井藤七穂参沢匡将堀田裕弘富山大)・杉本 修内藤 整KDDI総合研究所CQ2017-123
 [more] CQ2017-123
pp.117-120
CQ
(第二種研究会)
2017-08-26
15:00
埼玉 日本工業大学 [ポスター講演]コントラスト変化に着目した客観評価
井藤七穂稲積泰宏堀田裕弘富山大
画質評価の研究において,公共利用可能なデータベースとしてCSIQがある.CSIQには30種類の原画像と866枚の劣化画像... [more]
CQ 2017-07-28
15:00
兵庫 神戸大学 ノイズクラスタの推定に基づく客観評価フレームワークの構築
井藤七穂稲積泰宏堀田裕弘富山大CQ2017-46
近年,画像の品質を評価するための様々な客観評価手法が提案されている.画質評価において公共利用可能なデータベースも提案され... [more] CQ2017-46
pp.95-98
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2016-12-09
13:00
石川 石川県地場産業振興センター 客観評価のための階層的クラスタリングに基づくノイズクラスタの予測
稲荷聖二稲積泰宏井藤七穂堀田裕弘富山大CS2016-58 IE2016-94
画質評価 (IQA: Image Quality Assessment) は多くの動画像を扱うアプリケーションにおいて重... [more] CS2016-58 IE2016-94
pp.87-90
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2016-11-25
14:00
山口 下関商工会議所 静止画像を対象としたNR型ノイズ予測器の検討
稲積泰宏井藤七穂堀田裕弘富山大CQ2016-88
映像ストリーミングサービスにおいて,符号化劣化や伝送路エラーが発生すると,ユーザ体感品質が低下してしまう.ユーザ体感品質... [more] CQ2016-88
pp.83-87
IMQ, HIP
(共催)
2016-07-29
15:45
北海道 札幌市立大学芸術の森キャンパス IQAデータベースのための画像特徴量に基づくノイズ予測器の検討
稲積泰宏井藤七穂堀田裕弘富山大IMQ2016-14 HIP2016-40
画像の客観評価手法を開発するためには,画像と主観評価がセットになったデータベースが必要である.近年では公共利用可能な画質... [more] IMQ2016-14 HIP2016-40
pp.43-47
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会