お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-03
14:30
ONLINE オンライン開催 太陽電池混載チップでのCMOS互換回路による電源電圧変動に頑強な温度センサの測定
室原脩人坂野達也木村知也今川隆司越智裕之立命館大VLD2020-74 HWS2020-49
本稿では,オンチップ太陽電池と温度センサが混載された外部部品を用いないCMOSプロセス互換のSoCの実現を目的として,オ... [more] VLD2020-74 HWS2020-49
pp.32-37
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-04
11:20
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
Via-Switch FPGAを対象とする算術演算アプリケーション回路の実装方式検討
今川隆司立命館大)・劉 載勲東工大)・橋本昌宜阪大)・越智裕之立命館大VLD2019-98 HWS2019-71
Via-Switch FPGA は従来のSRAM ベースのFPGA とは異なる特徴があり,その違いを考慮したアプリケーシ... [more] VLD2019-98 HWS2019-71
pp.25-29
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
09:40
愛媛 愛媛県男女共同参画センター FiCCを用いたCMOS互換な不揮発性メモリ実現に向けた素子特性測定
田中一平宮川尚之木村知也今川隆司越智裕之立命館大VLD2019-36 DC2019-60
本稿では,低廉な通常のCMOSプロセスで製造でき,かつ,書き込みや消去に必要な電流が極めて小さい不揮発性メモリ素子と,そ... [more] VLD2019-36 DC2019-60
pp.63-68
SIS 2019-03-06
13:20
東京 東京理科大学葛飾キャンパス Raspberry Pi向けの低消費エネルギーな動画像符号化方式の検討
福元敦己今川隆司立命館大)・筒井 弘宮永喜一北大)・越智裕之立命館大SIS2018-38
本稿では,性能や供給される電力に制限のある機器を用いたシステムにおける動画像伝送を対象として,これに適したエネルギー効率... [more] SIS2018-38
pp.5-9
SIS 2019-03-07
10:40
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 2種類の情報をもつ動画像を用いたフレーム補間におけるグローバルモーション補償の精度向上に向けた検討
浮橋慶太今川隆司立命館大)・筒井 弘宮永喜一北大)・越智裕之立命館大SIS2018-47
無線通信のような限られた通信帯域内での高品位な動画像伝送を実現する手法として,フレーム補間がある.フレーム補間においては... [more] SIS2018-47
pp.53-58
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
13:05
沖縄 沖縄県青年会館 ビアスイッチFPGAの消費電力評価のための配線容量モデル
夏原明日香今川隆司越智裕之立命館大VLD2018-97 HWS2018-60
本稿では,ビアスイッチと呼ばれる新しいナノデバイスを用いたFPGA上に実装するアプリケーション回路の消費電力を配置配線前... [more] VLD2018-97 HWS2018-60
pp.25-30
HWS, VLD
(共催)
2019-02-28
13:05
沖縄 沖縄県青年会館 高速かつ高ノイズマージンな65nm FD-SOI向けドミノ高基数ツリー加算器設計
新納一樹今川隆司越智裕之立命館大VLD2018-112 HWS2018-75
2000年代にはドミノロジックは回路を高速化するための回路方式としてLSI市場の最前線にも導入されていた.しかし近年のム... [more] VLD2018-112 HWS2018-75
pp.115-120
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-07
09:00
広島 サテライトキャンパスひろしま FiCCを用いたCMOS互換な超低消費電力不揮発性メモリ素子の特性測定回路の設計と試作
田中一平宮川尚之木村知也今川隆司越智裕之立命館大VLD2018-65 DC2018-51
本稿では,低廉な通常のCMOSプロセスで製造でき,かつ,書き込みや消去に必要な電流が極めて小さい不揮発性メモリ素子と,そ... [more] VLD2018-65 DC2018-51
pp.183-188
VLD, HWS
(併催)
2018-02-28
15:00
沖縄 沖縄県青年会館 2種類の情報をもつ動画像を用いたフレーム補間の前景除去と輪郭抽出による品質向上
井原大文今川隆司立命館大)・上坂浩貴鴻上慎吾筒井 弘宮永喜一北大)・越智裕之立命館大VLD2017-98
無線通信のような限られた通信帯域内での高品位な動画像伝送を実現する手法として,フレーム補間がある.フレーム補間においては... [more] VLD2017-98
pp.55-60
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:05
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 ビアスイッチ向けプログラマブルロジック0-1-A-~A LUTの電力効率について
夏原明日香今川隆司越智裕之立命館大VLD2017-80 CPSY2017-124 RECONF2017-68
本稿では,ビアスイッチと呼ばれるナノデバイスを用いたプログラマブルロジックである0-1-$A$-$overline{A}... [more] VLD2017-80 CPSY2017-124 RECONF2017-68
pp.107-112
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
09:00
熊本 くまもと県民交流館パレア ビアスイッチを用いた粒度混合再構成可能アーキテクチャへの最適なFFT回路実装
藤本哲彰立命館大)・高橋 渡若林一敏NEC)・今川隆司越智裕之立命館大VLD2017-38 DC2017-44
本稿では,ビアスイッチを用いた粒度混合再構成可能アーキテクチャに最適なFFT回路の実装法を提案する.実装対象アーキテクチ... [more] VLD2017-38 DC2017-44
pp.67-72
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
09:25
熊本 くまもと県民交流館パレア ビアスイッチクロスバを用いた再構成可能デバイスのプログラム制約を考慮する配線手法
山口航誠今川隆司越智裕之立命館大VLD2017-39 DC2017-45
本稿では, ビアスイッチを用いた再構成可能アーキテクチャにおける,スイッチのプログラミングに関する制約を考慮した配線手法... [more] VLD2017-39 DC2017-45
pp.73-78
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
10:55
熊本 くまもと県民交流館パレア MIMO-OFDM無線通信における信号分離のためのパイプライン型逆行列演算回路のアーキテクチャ検討
今川隆司立命館大)・池下貴大筒井 弘宮永喜一北大VLD2017-45 DC2017-51
無線通信の高速化を目的としたMIMO のストリーム数やOFDM のサブキャリア数の増加に伴って,信号分離に要する計算量が... [more] VLD2017-45 DC2017-51
pp.105-108
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-19
10:40
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール 専用キャリーチェーンを考慮した粒度混合再構成可能アーキテクチャ向け配置アルゴリズム
本多巧樹今川隆司越智裕之立命館大CAS2017-4 VLD2017-7 SIP2017-28 MSS2017-4
本論文では,専用キャリーチェーンを有する粒度混合再構成可能アーキテクチャ (Mixed-Grained Reconfig... [more] CAS2017-4 VLD2017-7 SIP2017-28 MSS2017-4
pp.19-24
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-19
11:00
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール 粒度選択型再構成可能アーキテクチャSGRAとその設計自動化
小池良介今川隆司立命館大)・大巻 ロベルト 裕治シンセシス)・越智裕之立命館大CAS2017-5 VLD2017-8 SIP2017-29 MSS2017-5
本論文では,再構成可能デバイスの各演算ブロック毎に細粒度と粗粒度の演算器を選択可能にした粒度選択型再構成可能アーキテクチ... [more] CAS2017-5 VLD2017-8 SIP2017-29 MSS2017-5
pp.25-30
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-20
15:10
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール 太陽電池混載チップ向けCMOS互換温度・照度センサ
坂野達也木村知也今川隆司越智裕之立命館大CAS2017-22 VLD2017-25 SIP2017-46 MSS2017-22
本研究では,オンチップ太陽電池と温度センサが混載された外付け部品を使用しない CMOS 互換のセンサ チップの実現を目的... [more] CAS2017-22 VLD2017-25 SIP2017-46 MSS2017-22
pp.113-118
SIS 2015-12-03
16:40
福井 まつや千千(福井県あわら市) 複数のカメラを用いた3次元再構成における適切な画像選択のための一評価
青木 皓今川隆司筒井 弘宮永喜一北大SIS2015-38
SfM (structure from motion)を用いた3次元再構成においては,物体を様々な角度か
ら撮影するこ... [more]
SIS2015-38
pp.53-56
SIS 2015-12-03
17:00
福井 まつや千千(福井県あわら市) 複数プロセスを用いた繰り返し縮小画像平滑化の処理時間削減
今井誠二郎カサウカ ダブィソ今川隆司筒井 弘北大)・奥畑宏之シンセシス)・宮永喜一北大SIS2015-39
エッジ保存型平滑化を画像補正に使用することで高品質な補正結果を得ることができ
る.繰り返し縮小画像平滑化は高品質なエッ... [more]
SIS2015-39
pp.57-60
SIS 2015-12-04
09:50
福井 まつや千千(福井県あわら市) MIMO-OFDMにおける遅延相関と中央相関に基づいた高精度シンボルタイミング検出法の評価
岩田祐之梅原雅人今川隆司筒井 弘宮永喜一北大SIS2015-42
本稿では,MIMO-OFDM システムにおいて,遅延相関と中央相関に加え相互相関を用いた高精度同期手法について検討する.... [more] SIS2015-42
pp.73-76
SIS 2015-12-04
11:00
福井 まつや千千(福井県あわら市) 高解像度動画像及び高フレームレート動画像を用いたフレーム補間手法の精度評価
上坂浩貴今川隆司筒井 弘宮永喜一北大SIS2015-45
本稿では,高解像度成分と高フレームレート成分の2つの情報を持つ動画像を用いた
フレーム補間手法を提案する.フレーム補間... [more]
SIS2015-45
pp.89-94
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会