お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, HCS
(共催)
(連催) [詳細]
2023-09-11
13:55
愛媛 人間環境大学松山道後キャンパス エージェントの同調的感情表出による自己開示促進効果の検証
河合佑里香原田誠一佐久間拓人加藤昇平名工大HCS2023-58 HIP2023-48
日記には,自己開示の効果があると言われており,メンタルヘルスケアの手法の一つである自己開示に着目する.自己開示の効果のう... [more] HCS2023-58 HIP2023-48
pp.7-12
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ相互のタイピングからジェスチャ表出するロボットアバター付きチャットシステム
中村康嵩原田誠一佐久間拓人田中由浩南角吉彦加藤昇平名工大
テキストチャットは近年広く普及している遠隔コミュニケーション手段である.しかし,うなずきや表情などの非言語情報がテキスト... [more]
SP, WIT
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-10-22
14:00
京都 京都大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高齢者を対象とした健康調査および歩容測定による認知症スクリーニングツールの考案
竹尾 淳名古屋国際工科専門職大)・増尾 明中村早希佐久間拓人名工大)・川出義浩鈴木 匡名古屋市大)・渡邊航平中京大)・赤津裕康名古屋市大)・加藤昇平名工大SP2022-26 WIT2022-1
認知症の予防や進行の抑制には早期発見・早期対応が肝要であり,未病段階における早期のスクリーニングが望まれる.これまで,筆... [more] SP2022-26 WIT2022-1
pp.1-4
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 マルチモーダル深層学習を用いた半超球面埋め込みと潜在表現単一化によるモダリティに依存しない感情認識
原田誠一佐久間拓人加藤昇平名工大
本研究では,人間が相手の音声や顔表情から共通の感情を認識することに着目し,モダリティに共通した感情の数理的表現(感情空間... [more]
HCS 2020-01-25
10:50
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 話者態度の意図的操作による対話雰囲気推定への影響
長谷川達也加藤昇平佐久間拓人名工大HCS2019-55
 [more] HCS2019-55
pp.7-10
HIP 2019-12-19
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 モダリティを統合したDNNの認識・単一化複合タスクによる感情の数理的表現
原田誠一佐久間拓人加藤昇平名工大HIP2019-65
ロボット内で感情を再現するためには,感情コンピューティングの各要素において,感情を計算機内で数理的に表現するモデルが必要... [more] HIP2019-65
pp.1-6
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
17:20
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 発話音声の音響的特徴を用いた認知症疾患分類モデル
花井俊哉加藤昇平坂口巧一佐久間拓人名工大)・大嶽れい子桝田道人名大)・渡辺宏久藤田医科大SP2019-27 WIT2019-26
 [more] SP2019-27 WIT2019-26
pp.57-62
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2019-06-17
17:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 適応的空間分割に基づく連続値時系列データのためのPredictive Sequence Mining
柴原芳和佐久間拓人名工大)・竹内一郎名工大/理研/物質・材料研究機構)・烏山昌幸名工大/物質・材料研究機構IBISML2019-9
近年,センサー性能の向上やスマートフォンなどのポータブルデバイスの普及などにより, 時系列データの収集が容易になっている... [more] IBISML2019-9
pp.57-64
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]移動系列データにおける特徴的なパターンを抽出するための統計的検定
佐久間拓人名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研IBISML2018-72
本稿では移動系列データから特徴的な部分系列(パターン)を抽出するための検定手法を提案する.
ここでいう特徴的なパターン... [more]
IBISML2018-72
pp.213-220
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]動的計画法を用いた系列セグメンテーションにおけるSelective Inference
戸田博己梅津佑太佐久間拓人名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研IBISML2018-81
近年,センサーデバイスの普及により様々な系列データが容易に取得可能となっている.系列データのセグメンテーションは観測対象... [more] IBISML2018-81
pp.279-286
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2018-06-13
11:15
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 予測系列マイニングのための選択的推論とその軌跡データ分析への適用
西 和弥佐久間拓人梅津佑太梶岡慎輔竹内一郎名工大IBISML2018-4
 [more] IBISML2018-4
pp.23-29
HCS 2014-08-23
16:50
京都 立命館大学朱雀キャンパス ロボットとのインタラクションにおいてユーザの評価頻度がロボットの印象に与える影響
佐久間拓人加藤昇平名工大HCS2014-58
本研究では,ユーザの好みを反映しユーザにとってより良いインタラクションを創発することで,ユーザのシステムに対する印象が向... [more] HCS2014-58
pp.85-90
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会