お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
15:35
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]音楽への選択的注意が引き起こす脳波の引き込み変化とアルファ帯域の空間変調
溝口佳奈田中聡久東京農工大)・佐藤 尚白木善史NTTEA2021-95 SIP2021-122 SP2021-80
ヒトは様々な音の中から1つの音楽や音声に対して選択的注意を向けることができる.
音声の呈示下で,注意は音声の包絡線と脳... [more]
EA2021-95 SIP2021-122 SP2021-80
pp.195-200
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-03-04
14:30
ONLINE オンライン開催 2音源の音楽の同時呈示時脳波からの注意方向推定
溝口佳奈田中聡久東京農工大)・佐藤 尚白木善史NTTEA2020-83 SIP2020-114 SP2020-48
人は様々な音の中から1 つの音楽や音声に対して選択的注意を向けることができる.ビート音や音声を複
数呈示した場合,ある... [more]
EA2020-83 SIP2020-114 SP2020-48
pp.140-145
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-29
10:30
ONLINE オンライン開催 2種類の音楽の同時呈示時脳波からの注意方向推定に向けて
溝口佳奈田中聡久東京農工大)・佐藤 尚白木善史NTTSIP2020-9 BioX2020-9 IE2020-9 MI2020-9
人は様々な音の中から1つの音楽や音声に対して選択的注意を向けることができる.ビート音や音声を複数呈示した場合,あるいは音... [more] SIP2020-9 BioX2020-9 IE2020-9 MI2020-9
pp.41-46
EST 2020-01-31
10:45
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) 地中構造推定のための後方散乱応答モデルに関する一考察
佐藤尚樹平野駿介柴田随道東京都市大EST2019-93
地中に生じた空洞に起因する道路の陥没などの事故が問題になっている.地面から地中へ電磁波を照射し,その後方散乱応答を測定す... [more] EST2019-93
pp.73-76
EA 2019-12-12
11:00
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) APRICOTシステムにおける拍手検出性能向上を目的とした拍手音検出手法の提案
大内一弘河原一彦九大)・鎌本 優佐藤 尚NTT)・尾本 章九大)・守谷健弘NTTEA2019-66
 [more] EA2019-66
pp.1-8
EA 2018-12-13
14:55
福岡 九州大学 ライブビューイングにおける拍手音伝送を目的とした配信先会場での拍手音検出
西川萌恵河原一彦九大)・鎌本 優佐藤 尚NTT)・大内一弘尾本 章九大)・守谷健弘NTTEA2018-85
我々は,ライブビューイングの一体感や参加感の増加を目的として,配信先の会場で起こった拍手音を配信元の会場へフィードバック... [more] EA2018-85
pp.27-32
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
13:40
北海道 北海道大学 [ポスター講演]拍手音伝送システムへの指向性マイクロホン利用の試み
藤森朗穂河原一彦九大)・鎌本 優佐藤 尚NTT)・西川萌恵尾本 章九大)・守谷健弘NTTEA2017-21
ライブビューイングの臨場感を向上させるために、ライブビューイング会場の拍手音をライブ会場へとフィードバックする試みの効果... [more] EA2017-21
pp.117-123
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2017-06-23
14:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 暗示的フィードバックに基づくコミュニケーション成功率の向上
麓 有喜コンピュータマインド)・佐藤 尚沖縄高専NC2017-5
個体ごとに形成される概念が異なる場合や,コミュニケーション・システム形成前の原始社会のようにコミュニケーションの結果に対... [more] NC2017-5
pp.1-8
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2017-06-23
14:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 主体価値の間接的共有による協調的状態の創発
佐藤 尚沖縄高専)・上山季美香NECフィールディングNC2017-6
複数人の選択によってそれらの選択の善し悪しが決まる選択課題の1つにMinority Gameがある.本研究では,リカレン... [more] NC2017-6
pp.9-14
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-11
11:40
東京 電気通信大学 暗号化データにおけるk-匿名化技術
吉野雅之佐藤尚宜長沼 健福澤寧子日立IT2015-135 ISEC2015-94 WBS2015-118
本稿ではクラウド上でデータの匿名化を行う際の情報セキュリティ対策技術として、暗号化したまま、k-匿名化を実行する手法を提... [more] IT2015-135 ISEC2015-94 WBS2015-118
pp.211-217
WBS, ITS
(併催)
2014-12-18
12:30
熊本 熊本大学 [ポスター講演]立ち乗り型パーソナルモビリティデバイス用ナビゲーションシステムの構築
佐藤尚希金 帝演鶴岡高専)・橋本尚久富田康治松本 治産総研ITS2014-22
 [more] ITS2014-22
pp.13-17
ITS 2014-06-07
14:35
宮城 東北工業大学 屋内外におけるハンドル型電動車いす用ナビゲーションシステムに関する検討
佐藤尚希金 帝演鶴岡高専ITS2014-4
本稿では,高齢者の快適なモビリティ環境確保のために,直感的でわかりやすいハンドル型電動車いす用ナビゲーションシステムを構... [more] ITS2014-4
pp.23-27
NC, IPSJ-BIO
(連催)
2013-06-28
14:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 共進化型追跡ゲームでの移動戦略獲得における有性生殖の優位性の検証
佐藤 尚沖縄高専)・比嘉康晴ビットサーフNC2013-12
本研究では,無性生殖と有性生殖の違いが,進化によって獲得される主体の移動戦略にどのような影響を与えるのかを明らかにするこ... [more] NC2013-12
pp.133-138
SDM 2013-02-04
13:50
東京 機械振興会館 LSI配線構造中のCu/絶縁膜界面の結晶粒レベル局所強度に対応するサブミクロン機械工学への挑戦
神谷庄司佐藤 尚名工大)・大宮正毅慶大)・宍戸信之小岩康三西田政弘名工大)・中村友二鈴木貴志富士通研)・野久尾毅鈴木俊明日本電子専門学校SDM2012-153
構造物の対破壊信頼性確保は機械工学の基本的使命の一つである。エレクトロニクスデバイスもその例外ではないが、構造の3次元化... [more] SDM2012-153
pp.15-20
ITS, WBS
(併催)
2011-12-15
13:50
長崎 長崎県美術館 車車/路車間通信システムへのonline/offline認証方式の適用
安藤英里子佐藤尚宜福澤寧子日立ITS2011-22
近年,車車/路車間通信システムの実用化検討が進んでいる.安全な通信路を提供するためには,メッセージの完全性や機密性確保は... [more] ITS2011-22
pp.13-18
MBE, NC
(併催)
2011-11-24
10:50
宮城 東北大学 大学院工学研究科 ブラインド信号分離による胎児ベクトル心電図の推定
鍋島裕司木村芳孝伊藤拓哉佐藤尚明辛島彰洋片山統裕中尾光之東北大MBE2011-59
胎児心疾患の診断において、心筋の電気生理学的活動を表す心電図は重要な情報源である。胎児心電図を非侵襲的に計測する方法とし... [more] MBE2011-59
pp.13-17
ITS, IEE-ITS
(共催)
2010-03-09
14:15
京都 京都大学 動的重量計測装置の開発とその活用事例
川崎洋輔宮崎善行西田秀志佐藤尚良オムロン
道路管理者にとって道路や橋梁の維持管理は大きな問題であり、車両走行の安全性を確保しつつ、増大する道路維持費用の抑制を目指... [more] ITS2009-95
pp.59-64
EMD 2008-11-15
14:20
宮城 東北文化学園大学(仙台) 微摺動摩耗による初期接触抵抗変化の機構に関する研究
佐藤尚幸齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・伊藤哲也服部康弘オートネットワーク技研EMD2008-77
近年、車載用コネクタの小型化に伴い接触荷重が低下し、接続の信頼性を確保する上で、微摺動摩耗現象が重要な問題となっている。... [more] EMD2008-77
pp.49-52
LQE, CPM, EMD, OPE
(共催)
2008-08-28
10:35
宮城 東北大学 フォトニック結晶偏光素子と2次元偏光計測の応用
佐藤 尚川嶋貴之井上喜彦フォトニックラティス)・千葉貴史仙台応用情報学研究振興財団)・川上彰二郎フォトニックラティスEMD2008-32 CPM2008-47 OPE2008-62 LQE2008-31
自己クローニング型フォトニック結晶では、軸方向の異なる偏光子や波長板をモノリシック集積することが容易である。それらを受光... [more] EMD2008-32 CPM2008-47 OPE2008-62 LQE2008-31
pp.1-4
EMD 2008-03-07
13:35
東京 都立産業技術高専(荒川キャンパス) スズめっき接点における微摺動摩耗現象に与える摺動振幅の影響
石川義高前田裕人辻井 孝佐藤尚幸齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大EMD2007-126
車載用コネクタの小型化に伴い接触荷重が低くなり、接続信頼性を確保する上で微摺動摩耗現象が重要な問題となっている。本研究で... [more] EMD2007-126
pp.9-12
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会