お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2022-10-13
13:40
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
円周上対称配置nコアと中心コアで構成される光ファイバのベクトルモード電磁界解析の有効性検証
來住直人弓野健人電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN 2022-04-25
15:05
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]強結合円周上対称配置nコア光ファイバのベクトルモード電磁界解析
來住直人電通大PN2022-3
単一のクラッド内に複数のコアを含む「マルチコア光ファイバ」に関しては、多数の大容量伝送の実証実験が報告・検討されているが... [more] PN2022-3
pp.14-21
OFT 2021-10-14
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]四光波混合による波長変換と経路差を用いた光可変遅延線におけるNRZ-DPSK信号の伝搬特性評価
岡本萌力都小林瑞貴來住直人電通大OFT2021-38
フォトニックネットワークの実現に向けて, 光信号のタイミングを制御するために全光可変遅延線が求められている. 本報告では... [more] OFT2021-38
pp.67-70
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
09:00
ONLINE オンライン開催 円周上対称配置3コア光ファイバのベクトルモード電磁界解析
小林豪太來住直人電通大OFT2020-61 OPE2020-82
群論と点整合法を用いた解析法により微細型3コアファイバのベクトルモード電磁界解析を行い,複数のコアを微細に配置した場合の... [more] OFT2020-61 OPE2020-82
pp.26-29(OFT), pp.31-34(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
09:25
ONLINE オンライン開催 光ファイバを用いたインコヒーレント光信号の検出方式
鄭 宇原來住直人電通大OFT2020-62 OPE2020-83
可視光通信システムにおいては、送受信器の位置を確認する上で、空間を発散した光信号の検出が求められる。本報告では、インコヒ... [more] OFT2020-62 OPE2020-83
pp.30-33(OFT), pp.35-38(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
09:50
ONLINE オンライン開催 波長変換に対応した光フーリエ変換を用いた歪補償可変遅延線
畑山進丸來住直人電通大OFT2020-63 OPE2020-84
相互位相変調を用いた光フーリエ変換及び四光波混合を用いた波長変換によって構成された光可変遅延線の特性検証を行った.先行研... [more] OFT2020-63 OPE2020-84
pp.34-37(OFT), pp.39-42(OPE)
SANE 2021-01-28
14:15
ONLINE オンライン開催 偏波合成開口レーダによる分散特徴を用いた建造物方位角の推定
長峰怜央尚 方來住直人電通大SANE2020-40
合成開口レーダ(SAR)はマイクロ波の送受信によって情報を収集するセンサである.建造物方位角は市街地区域の微気候の分析等... [more] SANE2020-40
pp.16-19
SANE 2021-01-29
13:45
ONLINE オンライン開催 Lバンド合成開口レーダーによる森林観測における土地斜度影響の校正
渡邊有祈尚 方來住直人電通大SANE2020-51
先行研究では,構造パラメータに基づいて、L バンドデータによる針葉樹と広葉樹の分類法を提案した.この観測にあたって,大き... [more] SANE2020-51
pp.68-71
OFT 2021-01-15
14:10
ONLINE オンライン開催 円周上対称配置nコア光ファイバのベクトルモード電磁界解析の有効性検証
來住直人小林豪太電通大OFT2020-51
円周上に対称的に配置されたn個の同一半径の均一コアからなる結合形光ファイバのベクトルモード電磁界解析のための、群論を適用... [more] OFT2020-51
pp.32-37
OFT 2020-10-08
09:10
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]四光波混合による波長変換と経路調査を用いた光可変遅延線におけるNRZ-OOK信号の遅延特性評価
小川拓海小林瑞貴來住直人電通大OFT2020-10
全光信号処理を実現するにあたって光可変遅延線が必要とされている.本報告ではNRZ-OOK信号に対して四光波混合により波長... [more] OFT2020-10
pp.4-7
OFT 2020-10-08
10:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]マルチモード光ファイバを用いたNRZ-DPSK信号の伝搬特性検証
滝澤 英浅野航也來住直人電通大OFT2020-13
光通信の普及に対応する一つの方法として,マルチモード光ファイバの使用がある.本報告では,マルチモード光ファイバにNRZ-... [more] OFT2020-13
pp.17-20
SANE 2020-04-22
10:35
ONLINE オンライン開催 四元数ニューラルネットワークによる高層建造物区域と低層建造物区域の分類
藤原夏姫尚 方來住直人電通大SANE2020-3
 [more] SANE2020-3
pp.13-17
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催)
(連催) [詳細]
2019-11-22
10:20
山口 海峡メッセ下関 四光波混合による波長変換と経路長差を用いた低歪み光可変遅延線
小林瑞貴來住直人電通大OFT2019-41
全光信号処理を行う上で必要な光可変遅延線が求められている。本報告ではRZ-DPSK 信号に対して四光波混合により波長変換... [more] OFT2019-41
pp.29-32
OFT 2019-05-16
16:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]微細型3コア光ファイバの伝搬特性
小林豪太來住直人電通大OFT2019-16
点整合法と群論を用いた解析法により微細型3コア光ファイバの伝搬特性の解析を行い,複数のコアを微細に配置した場合の伝搬特性... [more] OFT2019-16
pp.69-72
AP 2019-05-17
14:50
兵庫 かんぽの宿 有馬 ストークスベクトルに基づくLバンドPOLSARデータを用いた針葉樹林と広葉樹林の識別
斉藤大河尚 方來住直人電通大AP2019-14
本研究ではLバンド合成開口レーダにおけるALOS2 PALSAR2データを用いて、針葉樹と広葉樹を区別するためのパラメー... [more] AP2019-14
pp.75-78
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]パルス圧縮を適用したOOK信号に高非線形ファイバにおける相互位相変調を用いたOTDM-to-WDM変換
池畑 徹横田 嶺來住直人電通大OFT2018-30
全光信号処理によるOTDM-to-WDM変換実現のため,相互位相変調を利用した信号変換について検討し,相互位相変調に利用... [more] OFT2018-30
pp.85-88
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]高非線形ファイバを用いたパルス圧縮及びNRZ-to-RZ波形変換の一括信号処理動作
寺師一輝横田 嶺來住直人電通大OFT2018-31
WDMからOTDMへの多重化方式変換を行う際に必要となるNRZ波形からRZ波形への変換と多重度を高めて多くの情報を伝達で... [more] OFT2018-31
pp.89-92
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2018-02-15
17:15
沖縄 沖縄県立博物館 講座室 波長多重信号における光フーリエ変換を用いた歪補償可変遅延線
横田 嶺高久優斗來住直人電通大OFT2017-73 OPE2017-177
全光信号処理のためのタイミング制御素子として光可変遅延線の実現が求められている.波長変換と分散性媒質を用いる手法があり,... [more] OFT2017-73 OPE2017-177
pp.23-28(OFT), pp.41-46(OPE)
OFT 2017-10-12
15:45
高知 高知県立県民文化ホール NRZ-OOK信号に対する波形変換及びWDM-to-OTDM変換
張 インイ來住直人電通大OFT2017-39
異なる多重方式を採用するネットワーク同士を接続する場合,多重方式変換を行う必要がある.本報告では,光ファイバの四光波混合... [more] OFT2017-39
pp.7-10
OFT 2017-10-12
16:10
高知 高知県立県民文化ホール 高次の四光波混合を用いたNRZ-to-RZ変換及び波長マルチキャスト
松本浩希來住直人電通大OFT2017-40
光ファイバの非線形光学効果のみを用いた、NRZ-to-RZ変換と波長マルチキャストを一括で実現する手法の検証を行った。
... [more]
OFT2017-40
pp.11-14
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会