お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2021-10-29
10:05
ONLINE オンライン開催 睡眠および生理学的状態の網羅的特徴付けとその食事習慣との関連性
鈴木圭介チョイレク シワリー元池育子東北大)・辛島彰洋東北工大/東北大)・片山統裕尚絅学院大/東北大)・中尾光之東北大MBE2021-24
ウェアラブルセンサーから得られた客観的なデータをもとに、健康維持・増進のための行動変容を効果的に促すためには、ライフスタ... [more] MBE2021-24
pp.37-40
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
14:45
ONLINE オンライン開催 生理学的指標およびQOLの月経周期のフェーズ依存性
二口裕太東北大)・元池育子東北大/東北大)・山仲勇二郎北大)・辛島彰洋東北工大)・片山統裕中尾光之東北大MBE2020-18
月経周期中の生活の質(QOL)の維持と改善は,女性にとって生涯にわたる深刻な懸念事項である.しかし,それらの目的のための... [more] MBE2020-18
pp.27-30
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
15:55
宮城 東北大学 Is Sticking to Highly Regular Sleep/Wake Timing Good for Health? -- A quantitative study of associations between sleep/wake habit, objective sleep-related parameters, and subjective sleep quality --
Siwalee ChoilekIkuko N. MotoikeToshihiro UchibayashiTohoku Univ.)・Akihiro KarashimaTohoku Univ./TOHTECH)・Norihiro KatayamaMitsuyuki NakaoTohoku Univ.MBE2019-35 NC2019-26
 [more] MBE2019-35 NC2019-26
pp.35-36
NC, MBE
(併催)
2018-10-20
14:40
宮城 東北大学 活動量と生体信号変動ダイナミクスの相関関係とその睡眠-覚醒ライフスタイル依存性
天野領太東北大)・辛島彰洋東北工大)・元池育子東北メディカル・メガバンク)・片山統裕木下賢吾中尾光之東北大MBE2018-34
 [more] MBE2018-34
pp.37-42
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会