お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2022-11-18
09:25
ONLINE オンライン開催 Y-00型量子暗号の実用化にむけた国際動向の分析 ~ 暗号学的視点 ~
辻井重男中大)・加藤研太郎玉川大)・○廣田 修中大ISEC2022-30 SITE2022-34 LOIS2022-14
暗号学は数学を基盤として発展し、今や社会において必要不可欠な技術となっている。一方、通信形態の多様化に対応するため、特定... [more] ISEC2022-30 SITE2022-34 LOIS2022-14
pp.1-8
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-10
14:00
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子乱数による信号ランダム化機構を組み込んだY-00光通信量子暗号の実証
二見史生谷澤 健加藤研太郎玉川大OCS2022-41
近年,サービスのブロードバンド化が進展し,社会経済活動の情報通信ネットワークへの依存度が急速に拡大している.そのため,情... [more] OCS2022-41
pp.7-12
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
18:10
ONLINE オンライン開催 Y-00量子ストリーム暗号の衛星通信への応用 ~ 大気擾乱の数理モデル ~
廣田 修中大)・加藤研太郎相馬正宜玉川大IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
光ファイバ通信用に開発された高速 Y-00 量子ストリーム暗号を衛星通信に応用する際、自由空間における天候による擾乱の影... [more] IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
pp.143-148
IT 2021-07-08
16:00
ONLINE オンライン開催 多値光信号の量子力学的非直交性に関する指標の提案
加藤研太郎玉川大IT2021-21
光通信技術の発展に伴い多値光信号の利用範囲が拡大してきている.4相PSK(QPSK)や16値直交振幅変調(16QAM)な... [more] IT2021-21
pp.34-39
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
15:20
ONLINE オンライン開催 物理暗号通信システムに向けた安全性解析の基本諸原理について
加藤研太郎玉川大IT2020-136 ISEC2020-66 WBS2020-55
本稿は光の持つ雑音を積極的に利用する暗号通信システムに対する安全性解析に関するものである.その安全性解析に係るアプローチ... [more] IT2020-136 ISEC2020-66 WBS2020-55
pp.146-151
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-14
16:00
福島 郡山商工会議所 [招待講演]Y-00光通信量子暗号トランシーバとその応用
二見史生谷澤 健加藤研太郎玉川大NS2018-30 OCS2018-13 PN2018-13
(事前公開アブストラクト) 本学で研究開発を進めている物理効果を利用した物理暗号であるY-00光通信量子暗号の概要を説明... [more] NS2018-30 OCS2018-13 PN2018-13
pp.13-18(NS), pp.13-18(OCS), pp.49-54(PN)
CS, OCS
(併催)
2014-01-22
11:10
東京 八丈島 大賀郷公民館 ベル研究所の空間分割多重化セキュア光通信の安全性解析の一般化
廣田 修加藤研太郎玉川大OCS2013-93
最近、光通信システムの安全性保証の重要性が高まり、ベル研はその対応策としてマルチコア光ファイバによる空間分割多重化伝送の... [more] OCS2013-93
pp.7-12
OCS, CS
(併催)
2011-01-27
16:05
徳島 徳島大学 光通信量子暗号Y-00の相関攻撃に対する耐性の実証
加藤研太郎玉川大OCS2010-106
Yuen 2000 (Y-00)プロトコルは物理的な雑音と疑似乱数の効果を用いて,光通信のためのデータ暗号化システムを可... [more] OCS2010-106
pp.43-48
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会