お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP
(第二種研究会)
2022-12-08
15:05
沖縄 沖縄県名護市21世紀の森公園(名護市中央公民館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
6GHz以上における純水内で動作ダイポールアンテナの近傍界利得の測定レンジ拡張
関屋敬太加藤祐樹石井 望新潟大)・清水悠斗長岡智明NICT
 [more]
ED 2015-04-16
14:45
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 色素増感太陽電池フォト電極のハフニアコーティング効果
今井貴大加藤祐樹有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2015-4
原子層堆積法を用いて TiO2電極上に HfO2を堆積させることで、色素増感太陽電池の高効率化の可能性を検証した。HfO... [more] ED2015-4
pp.15-18
ED 2015-04-16
15:30
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 色素増感太陽電池フォト電極のSiO2およびTiO2処理効果
加藤祐樹今井貴大鹿又健作有馬 ボシール アハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2015-5
色素増感太陽電池は従来のSi系の太陽電池に比べコスト面で有利であることから注目されている。色素増感太陽電池で高い発電効率... [more] ED2015-5
pp.19-24
ED 2014-04-17
13:00
山形 山形大学工学部百周年記念会館 色素増感太陽電池用微粒子電極のTiO2被覆効果
加藤祐樹伊藤瑛基鹿又健作有馬 ボシール アハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2014-1
色素増感太陽電池で高い発電効率を得るにはTiO2微粒子電極により多くの色素を化学吸着させる必要がある。化学吸着色素の吸着... [more] ED2014-1
pp.1-4
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会