お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-16
11:25
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]列車運行システムにおける公衆通信網の活用に関する研究開発
北野隆康祗園昭宏鉄道総研AP2022-156 RCS2022-167
列車運行の安全性や安定性に関わるシステムとして,地上設備-車上設備間の情報伝送に無線通信を使用する無線式列車制御システム... [more] AP2022-156 RCS2022-167
pp.51-56(AP), pp.73-78(RCS)
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]鉄道環境での電波伝搬シミュレーションにおける橋上駅舎モデルに関する検討
栗田いずみ岩澤永照北野隆康鉄道総研
鉄道での地車間の無線情報伝送システムの回線設計の際には、電波伝搬シミュレーションを用いて各種伝搬特性を把握することが重要... [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
09:50
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]列車運行制御用途の無線システムにおける都市圏直線区間の電波伝搬特性
栗田いずみ北野隆康中村一城鉄道総研AP2022-35
列車無線や無線式列車制御など列車の運行に関連する情報伝送で使用する無線システムの高度化や広帯域化が進められている.無線シ... [more] AP2022-35
pp.6-11
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
10:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
鉄道運行業務への公衆5G活用に向けたローカル5Gを用いた基礎検討
中村一城北野隆康小川祥吾竹内恵一流王智子川﨑邦弘鉄道総研RCS2022-95
鉄道の安全・安定運行には,乗務員と指令員の間で情報を伝達するための無線通信システムが欠かせない.また,近年では,無線を使... [more] RCS2022-95
pp.128-133
RCS 2022-04-21
- 2022-04-22
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
鉄道運行業務における5G活用に向けた検証
中村一城北野隆康小川祥吾竹内恵一流王智子川﨑邦弘鉄道総研)・近江泰志大倉敬規奥村太一市川 駿日立
鉄道の安全・安定運行においては,乗務員と指令員の間で情報を伝達するための無線通信システムが欠かせない.さらに近年は,無線... [more]
RCS 2022-04-21
14:05
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
鉄道向け公衆網活用高信頼通信プラットフォームの検討
石野正典鈴木 拓五十嵐悠一近江泰志藤嶋堅三郎日立)・中村一城北野隆康鉄道総研RCS2022-1
移動需要減少や労働人口減少に伴い鉄道業務の効率化・DXとコスト低減の両立が求められている.そこで自動運転,遠隔映像監視な... [more] RCS2022-1
pp.1-6
AP 2022-02-17
10:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]鉄道環境におけるミリ波の電波伝搬特性
中村一城岩澤永照岩本功貴河村裕介山口大介北野隆康川﨑邦弘鉄道総研)・吉田正太朗JRSEC)・高橋応明千葉大AP2021-161
鉄道においては,走行する列車と地上間の連絡手段として,無線通信システムが利用されている.しかし,現在主に使用されているV... [more] AP2021-161
pp.16-19
RCS 2021-04-23
13:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]列車運行における無線通信システムの活用
中村一城北野隆康鉄道総研RCS2021-15
鉄道では,走行する列車と地上との間での列車運行に関わる情報の伝達に,無線通信システムが欠かせない.車上-地上間の無線通信... [more] RCS2021-15
pp.72-77
RCS 2019-10-24
14:20
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]列車制御システムにおける無線通信技術の活用と展望
北野隆康鉄道総研RCS2019-186
近年,地上設備の削減によるメンテナンスの省力化や列車運行の柔軟性の向上を目的とした無線式列車制御システムの開発と導入が進... [more] RCS2019-186
pp.45-50
R 2018-12-15
13:00
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 踏切交通量に基づく踏切・列車群制御手法の適用効果に関する一考察
厚田和也熊澤一将北野隆康岩田浩司鉄道総研R2018-43
踏切の制御手法については,列車の走行制御による踏切警報時間の短縮手法が提案されてきたが,列車運行への影響については十分に... [more] R2018-43
pp.1-6
R 2018-12-15
13:25
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 慣性センサと速度発電機を併用した列車完全性管理システムにおける車両間の伝送断への対策
北野隆康谷口 茂岩田浩司鉄道総研)・齋木翔太記虎正幸浅野 晃京三製作所R2018-44
 [more] R2018-44
pp.7-12
DC 2018-12-14
15:50
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 地上子を用いない直線区間における列車位置検出手法の基礎検討
谷口 茂岩田浩司北野隆康鉄道総研)・記虎正幸浅野 晃京三製作所DC2018-66
 [more] DC2018-66
pp.41-46
R 2018-06-15
14:00
東京 機械振興会館 踏切交通量に基づいた踏切・列車群制御手法の一検討
厚田和也熊澤一将北野隆康岩田浩司鉄道総研R2018-7
踏切の制御手法についてはこれまで,列車の走行制御による踏切警報時間の短縮手法が提案されてきたが,列車運行への影響について... [more] R2018-7
pp.1-6
R 2018-06-15
14:25
東京 機械振興会館 慣性センサと速度発電機を併用した列車長管理システムにおける車両間伝送の一検討
北野隆康太田佑貴岩田浩司鉄道総研R2018-8
 [more] R2018-8
pp.7-12
DC 2015-12-18
17:20
新潟 クリエート村上(村上市) 慣性センサと速度発電機を用いた線路特徴点検出による列車長算出手法
岩田浩司齋木翔太杉山陽一北野隆康鉄道総研)・記虎正幸浅野 晃京三製作所DC2015-85
 [more] DC2015-85
pp.65-70
SSS 2015-05-21
15:00
東京 日大駿河台キャンパス 知能列車による安全性向上 ~ 列車の知覚・情報処理・判断能力の向上 ~
福田光芳北野隆康水上直樹鉄道総研SSS2015-4
列車運行の安全性は、運転士と安全性のための各種の装置の協調により確保されている。我々は、より多くの異常を検出し、状況に応... [more] SSS2015-4
pp.13-16
DC 2014-12-19
16:00
富山 高岡テクノドーム 鉄道におけるキャリアレベル判定を用いない通信の情報伝送品質に関する考察
杉山陽一福田光芳北野隆康鉄道総研DC2014-74
 [more] DC2014-74
pp.39-44
DC 2014-12-19
16:25
富山 高岡テクノドーム 車輪の滑走・空転補正に慣性センサを用いた距離算出方式の適用検討
岩田浩司山道 孝杉山陽一北野隆康鉄道総研)・浅野 晃京三製作所DC2014-75
 [more] DC2014-75
pp.45-50
DC 2013-12-13
17:15
石川 和倉温泉観光会館 軸重制御車両への慣性センサの適用による位置検知の高信頼化の基礎検討
山道 孝北野隆康岩田浩司鉄道総研)・浅野 晃京三製作所DC2013-78
車両の位置・速度の算出は,一般に車輪の回転を検知して行われるが,車輪の滑走・空転の影響を受ける.そこで,位置・速度の算出... [more] DC2013-78
pp.55-60
SSS 2013-05-23
14:20
東京 機械振興会館 地点検知デバイスを用いた車上連動による列車制御の安全性検証
北野隆康佐々木達也鉄道総研SSS2013-3
 [more] SSS2013-3
pp.9-12
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会