お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2022-05-19
10:25
長野 長野ターミナル会館+サブ会場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたBGPハイジャックの検知
中島健太原山美知子岐阜大ICM2022-2
大規模なAutonomous System (AS)の障害やネットワーク攻撃による被害の発生は,Border Gatew... [more] ICM2022-2
pp.6-11
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:40
ONLINE オンライン開催 P2P型コンテンツ配信とネットワーク構造変化が及ぼすIPトラフィックへの影響
前田 塁原山美知子岐阜大IN2020-85
2010年以降,コンテンツの充実,ネットワークの高品質化,クラウドの普及に伴い,ネットワークの規模とトラフィックは増加の... [more] IN2020-85
pp.184-189
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
SeMI
(連催) [詳細]
2021-03-02
10:50
ONLINE オンライン開催 リンク品質を考慮した位置予測型V2Vルーティングの提案
西岡正裕原山美知子岐阜大SeMI2020-64
自動車IoTのベースとなるVANETは事故軽減や車の利便性向上のために現在注目を集めている分野でありVANET用ルーティ... [more] SeMI2020-64
pp.35-40
NS 2020-05-15
11:10
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いたASトポロジーにおけるHyper Giantsの予測
工藤拓朗原山美知子岐阜大NS2020-14
現在,世界のインターネット普及率は急速に向上してきている.この影響により,AS トポロジーの構 造が複雑化している.本研... [more] NS2020-14
pp.39-44
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2020-03-03
12:50
ONLINE オンライン開催 ASトポロジーの3次元可視化
大西一平原山美知子岐阜大SITE2019-97 IA2019-75
 [more] SITE2019-97 IA2019-75
pp.113-118
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-03
14:30
ONLINE オンライン開催 起伏のあるフィールドにおけるMANETシミュレーション手法の提案
深谷昂平原山美知子岐阜大SeMI2019-140
 [more] SeMI2019-140
pp.287-292
IN, IA
(併催)
2019-12-19
11:10
広島 サテライトキャンパスひろしま SMPCの通信公平性の改良
真野 航原山美知子岐阜大IN2019-46
SMPC ( Simultaneous Multi-Path Communication)は 1フローを複数の経路で同時... [more] IN2019-46
pp.7-12
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]NNを用いたSMPCのトラフィック制御
宮川 昇原山美知子岐阜大
 [more]
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター ピア接続に着目したASトポロジーモデリング
井戸駿斗原山美知子岐阜大IN2018-87
 [more] IN2018-87
pp.19-24
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 2ホップ隣接ノード情報を用いたVANETルーティングの改良
今泉圭一原山美知子岐阜大IN2018-102
 [more] IN2018-102
pp.109-113
IN, NS
(併催)
2019-03-05
14:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 3経路SMPCにおける経路間優先制御の実装
稲熊健太原山美知子岐阜大IN2018-134
大容量コンテンツの配送は通信時間がかかるだけでなく,ネットワーク資源の消費が大きく,通信路の輻輳の原因となりやすい.そこ... [more] IN2018-134
pp.301-306
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-08
11:15
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 不正侵入パケットの検知における深層学習手法の評価
上野智輝原山美知子岐阜大IT2017-122 ISEC2017-110 WBS2017-103
 [more] IT2017-122 ISEC2017-110 WBS2017-103
pp.107-113
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
MoNA, ASN
(併催)
(連催) [詳細]
2018-02-27
13:25
東京 上智大学 山岳地帯におけるMANETの3Dシミュレーション
渡辺康介原山美知子岐阜大ASN2017-120
MANETは山岳での通信手段として活用が期待されている. しかし, 従来の2Dモデルでは山岳地帯でのノードの動きや無線通... [more] ASN2017-120
pp.303-308
CQ 2018-01-19
12:10
東京 国立情報学研究所 自立システムの配信指標
勅使優宏・○原山美知子岐阜大CQ2017-95
ASトポロジーは,ASをノードとし,BGPパスリストから得られるAS間の接続関係をエッジとするグラフ構造である. CAI... [more] CQ2017-95
pp.57-62
RCS, NS
(併催)
2014-12-19
10:20
三重 伊勢市観光文化会館(三重) MANETルーティングにおけるノード次数に着目した電力制御
林 亨誠原山美知子岐阜大RCS2014-246
移動端末で構成されるネットワークMANETでは,通信の安定化や端末の電力消費が課題となっている.そのため,送信電力制御に... [more] RCS2014-246
pp.153-158
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 多経路同時送信方式SMPCにおける経路間優先制御手法
田中昌二原山美知子岐阜大NS2013-201
大容量コンテンツの通信は通信路の輻輳を発生しやすくボトルネックリンクの負荷を増大する.これを回避するため,一つのフローを... [more] NS2013-201
pp.143-148
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-18
10:20
静岡 アクトシティ浜松 [ポスター講演]通信電力制御によるMANET中継ノードの省電力化 ~ 受信可能電力を含む電力制御 ~
林 亨誠原山美知子岐阜大NS2013-40 RCS2013-91 SR2013-28 ASN2013-58
移動端末だけで構成されるネットワークMANETでは,通信の中継に端末の電力消費が喫緊の課題となっている.本研究では通信電... [more] NS2013-40 RCS2013-91 SR2013-28 ASN2013-58
pp.37-42(NS), pp.79-84(RCS), pp.45-50(SR), pp.65-70(ASN)
PRMU, SP, MVE, CQ
(共催)
2010-01-21
11:40
京都 京大 IPv6ソースルーティングを用いたマルチパスデータ転送方式の提案
田中昌二山田真貴原山美知子岐阜大CQ2009-66 PRMU2009-165 SP2009-106 MVE2009-88
TCP/IP通信における経路制御では, 2ノード間の通信路は一意に決定される.通信路が混雑しても経路は変わらないため混雑... [more] CQ2009-66 PRMU2009-165 SP2009-106 MVE2009-88
pp.79-84
IA, ICSS
(共催)
2009-06-19
13:00
東京 機械振興会館 65号室(6階) 楕円曲線演算を用いた個人データ復号化鍵の鍵供託法
原山美知子酒井康嗣後藤浩之岐阜大IA2009-17 ICSS2009-25
 [more] IA2009-17 ICSS2009-25
pp.91-96
CAS, CS, SIP
(共催)
2009-03-02
09:15
岐阜 岐阜長良川温泉国際会議場 強化学習型アドホックルーティングに対するリンク切断予測の導入
田中 務原山美知子岐阜大CAS2008-101 SIP2008-164 CS2008-75
強化学習を用いた確率的アドホックルーティング手法は,フラッディングを用いるルーティング手法に比べ,ネットワークの帯域を圧... [more] CAS2008-101 SIP2008-164 CS2008-75
pp.1-6
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会