お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 176件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2022-11-18
14:30
ONLINE オンライン開催 漢字フォントを重畳したQRコードの開発
田原直哉甲斐 博愛媛大)・森井昌克神戸大
 [more]
OPE, OCS, LQE
(共催)
2022-10-20
17:35
愛媛 松山市民会館 小ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
C、O、C+Oバンド向け超小型モザイクモード合波器
藤澤 剛北大)・御手洗拓矢沖本拓也河野直哉藤原直樹住友電工)・佐藤孝憲北大)・八木英樹住友電工)・齊藤晋聖北大
 [more]
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-17
15:00
ONLINE オンライン開催 話者特徴量の操作によりシームレスに話者性を制御できるEnd-to-End音声合成方式の検討
青谷直樹原 直阿部匡伸岡山大SP2022-14
本報告では,話者固有の声質や平均的な声の高さなどの情報を表現した話者特徴量を補助情報として,シームレスに話者性を制御でき... [more] SP2022-14
pp.55-60
SDM, ED, CPM
(共催)
2022-05-27
13:50
ONLINE オンライン開催 フレキシブル熱電発電デバイスのためのZnO/導電性布材料の開発
川瀬暢大藤原直樹下村 勝静岡大)・山川俊貴熊本大)・池田和司奈良先端大)・早川泰弘・○池田浩也静岡大ED2022-8 CPM2022-2 SDM2022-15
ウェアラブル発電デバイスや自己発電型生体情報センサのようなフレキシブル熱電デバイスの高性能化の ため,マイクロ波支援ソル... [more] ED2022-8 CPM2022-2 SDM2022-15
pp.5-8
LOIS 2022-03-03
16:40
ONLINE オンライン開催 SSQPによる場所の印象情報を環境音と航空写真から推定する方式の検討
小野祐介原 直阿部匡伸岡山大LOIS2021-48
本研究では,音環境に対するうるさい,心地よいといった印象情報から街の雰囲気を定量化することを目指す.街の雰囲気を定量化す... [more] LOIS2021-48
pp.51-56
LOIS 2022-03-03
17:05
ONLINE オンライン開催 音声と映像から議論への関与姿勢を推定するための特徴量の検討
金岡 翼原 直阿部匡伸岡山大LOIS2021-49
本報告の目的は,授業の一環として行われる議論において関与姿勢が悪い学生を発見することである.
本稿では,関与姿勢の推定... [more]
LOIS2021-49
pp.57-62
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
14:30
ONLINE オンライン開催 Beyond 5Gに向けたユーザのmobilityを考慮したユーザセントリックなAP cluster形成手法の特性評価
相原直紀伊神皓生村上隆秀塚本 優新保宏之KDDI総合研究所RCS2021-267
 [more] RCS2021-267
pp.85-89
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
11:10
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バックコーラス歌唱合成のためのDNNを用いた自然性の高い歌声合成方式の検討
木岡智宏阿部匡伸原 直岡山大EA2021-80 SIP2021-107 SP2021-65
 [more] EA2021-80 SIP2021-107 SP2021-65
pp.102-107
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
11:35
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
口唇特徴量を利用した知識蒸留による舌亜全摘出者の音韻明瞭度改善法の検討
高島和嗣阿部匡伸原 直岡山大EA2021-81 SIP2021-108 SP2021-66
本報告では舌亜全摘出者が発声する音声の音韻明瞭度改善を目的とした声質変換方式を提案する.舌亜全摘出者は癌治療などにより手... [more] EA2021-81 SIP2021-108 SP2021-66
pp.108-113
NLP 2021-12-17
12:40
大分 J:COM ホルトホール大分 仮想同期発電機を含むマイクログリッドの安定運用に向けた可到達集合に基づく解析
藤原直樹引原隆士京大NLP2021-47
再生可能エネルギーを用いた分散型電源を主要構成要素とするマイクログリッドは, 再生可能エネルギーの有効活用など様々な観点... [more] NLP2021-47
pp.22-25
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
11:00
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Beyond 5Gに向けたユーザセントリックRANにおけるCF-mMIMOの分散CPU間の連携手法の特性評価
相原直紀伊神皓生村上隆秀塚本 優新保宏之KDDI総合研究所RCS2021-188
 [more] RCS2021-188
pp.69-74
RCS 2021-10-21
10:00
ONLINE オンライン開催 CF-mMIMOに対する仮想化RANを用いたCPU機能配置における特性評価
相原直紀伊神皓生村上隆秀塚本 優新保宏之KDDI総合研究所RCS2021-118
 [more] RCS2021-118
pp.1-6
HIP 2021-10-21
14:00
ONLINE オンライン開催 アーレンシンドロームを疑われる1名の瞳孔対光反射
中野 俊早川友恵帝京大)・原 直人国際医療福祉大HIP2021-34
羞明を伴うアーレンシンドロームの瞳孔対光反射を記録し,健常群(n=28)の結果と比較検討した.瞳孔径の分析には,Seas... [more] HIP2021-34
pp.23-28
SS 2021-03-04
14:15
ONLINE オンライン開催 Jupyter Notebookのための実行ログを用いた再現性支援ツールの提案
松原直利松井 健鵜林尚靖亀井靖高九大SS2020-43
Jupyter Notebookはプログラムや説明の文章,実行結果などをまとめて管理できるツールで,様々な分野で利用され... [more] SS2020-43
pp.90-95
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
17:10
ONLINE オンライン開催 超電導量子回路を用いた離散対数問題の求解実験
青野良範NICT)・Sitong Liu慶大)・田中智樹宇野隼平Rodney Van Meter慶大)・篠原直行野島 良NICT
 [more]
NLC 2020-09-10
13:25
ONLINE オンライン開催 コロナ禍における潜在ニーズの表出化とデータ利活用に関する一考察
早矢仕晃章上原 直長谷大輔大澤幸生東大NLC2020-6
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により,実社会の様々な産業が影響を受け,システム間の綻びが顕在化してきている... [more] NLC2020-6
pp.24-27
RCS 2020-06-24
13:00
ONLINE オンライン開催 センサネットワークにおける自律分散的送信タイミング制御法
蕪木碧仁相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大RCS2020-23
 [more] RCS2020-23
pp.1-6
RCS 2020-06-24
- 2020-06-26
ONLINE オンライン開催 LoRaWANにおけるACK信号を用いた自律分散的な周波数リソース割当て手法の検討
鈴木康介沼津高専)・相原直紀安達宏一電通大)・山崎悟史沼津高専RCS2020-54
今後IoTの更なる発展により,多数のノードが密集する稠密環境が想定される.そのような環境では,同一時刻・周波数で複数ノー... [more] RCS2020-54
pp.187-192
ISEC 2020-05-20
13:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]F4-styleアルゴリズムによるMQ問題の求解 (from IWSEC 2019)
伊藤琢真篠原直行NICT)・内山成憲都立大ISEC2020-5
本講演ではIWSEC 2019で発表した論文“An Efficient F4-style Based Algorithm... [more] ISEC2020-5
p.25
WPT 2020-03-07
11:30
京都 京都大学宇治キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
補強土壁温度計測システムへのWPT技術の応用
藤原暉雄翔エンジニアリング)・川尻峻三北見工大)・篠原真毅京大)・佐々木謙治宇宙システム開発利用推進機構)・桃原直也応用地質)・岸本篤始長谷川和雄藤原暉雄翔エンジニアリングWPT2019-77
 [more] WPT2019-77
pp.107-110
 176件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会