お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2022-12-06
09:30
大阪 関西大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
修正ガンマ変換とS字関数を用いた多重スケール強調による暗視アルゴリズムの一提案
向田眞志保末竹規哲山口大SIS2022-34
夜間の屋外や暗い室内などで撮影された画像は暗く,視認性が低い.近年,暗い画像の視認性を改善する画像処理アルゴリズム(暗視... [more] SIS2022-34
pp.62-67
SIS 2022-12-06
10:10
大阪 関西大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ε-Maxフィルタとガウシアンフィルタによる環境光推定に基づいた夜間デヘイズ法の一提案
秋田孝文向田眞志保末竹規哲山口大SIS2022-36
近年,夜間に取得されたヘイズ画像のヘイズを除去する研究が多く行われている.しかしながら,これらの手法には光源周辺で過強調... [more] SIS2022-36
pp.74-79
SIS 2022-03-03
13:30
ONLINE オンライン開催 過強調を抑制した夜間デヘイズ法の一提案
秋田孝文向田眞志保内野英治末竹規哲山口大SIS2021-33
屋外で,画像や映像を撮影する際,霧や靄などのヘイズが画像中に写り込み,被写体の視認性を著しく低下させることがある.近年,... [more] SIS2021-33
pp.14-19
SIS 2022-03-03
13:50
ONLINE オンライン開催 RGB色空間の等色相平面における暗視アルゴリズムの一提案
向田眞志保山口大)・植田祥明福岡大)・内野英治末竹規哲山口大SIS2021-34
夜間の屋外や暗い室内などで撮影された画像は暗く,視認性が低い.近年,暗い画像の視認性を改善する画像処理アルゴリズム(暗視... [more] SIS2021-34
pp.20-25
SIS 2021-12-03
13:50
ONLINE オンライン開催 メディアンフィルタを用いた背景画像の推定に基づく文書画像の影除去法に関する一提案
今林颯大向田眞志保武田修馬内野英治末竹規哲山口大SIS2021-26
近年,書類から文字の情報を取り込む手段として,スマートフォンのカメラを用いることが増加している.撮影された文書画像に影が... [more] SIS2021-26
pp.26-31
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2021-06-24
10:30
ONLINE オンライン開催 ローカルヒストグラムフィルタを用いたソフトクロージングによるLIME法の改良
向田眞志保山口大)・小島清一大晃機械工業)・内野英治末竹規哲山口大SIS2021-4
夜間の屋外や薄暗い室内,洞窟の中など照明光が不足
した環境下で取得された画像の画質を改善する手法と
して,Low-l... [more]
SIS2021-4
pp.19-24
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会