お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
15:25
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MachBands知覚に関連する視覚野事象関連電位
東園和馬坪 泰宏立命館大NC2022-29 IBISML2022-29
錯視は機械と人間の画像処理の違いを顕著に表す現象の一つである.錯視を利用することにより,物理的な刺激特性を変化させずに,... [more] NC2022-29 IBISML2022-29
pp.199-202
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
15:50
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
視聴覚ノイズがMcGurk効果と事象関連電位に及ぼす影響
肖 賦聖坪 泰宏立命館大NC2022-30 IBISML2022-30
マガーク効果は,Gaの口の動きに,Baの音声を重ねた映像を呈示した場合,人はDaと認識する錯覚現象である.この錯覚現象は... [more] NC2022-30 IBISML2022-30
pp.203-207
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
16:15
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シンボルに結びつく情報の付加がゲシュタルト崩壊に与える影響
中西貴哉坪 泰宏立命館大NC2022-31 IBISML2022-31
視聴覚情報を統合する情報処理を研究する上で有効な実験方法の一つとして,多安定知覚が聴覚情報によってどのような影響を受ける... [more] NC2022-31 IBISML2022-31
pp.208-212
CCS 2021-11-18
16:00
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイキングリザバーネットワークにおけるスパイク遅延の効果
田村颯樹坪 泰宏立命館大CCS2021-22
ヒトを含む多くの生物の脳内は,構造の変化によって多種多様なタスクを迅速かつ効率的に学習することできる.この仕組みを模した... [more] CCS2021-22
pp.26-30
HIP 2019-12-20
09:30
宮城 東北大学電気通信研究所 逆ストループ効果における中間色はが脳波に及ぼす影響
任 柏儒坪 泰宏立命館大HIP2019-73
人は物理的に同じ波長の光でも,周囲環境の変化や観測者の心理状況によって,違う色に見えることが知られている.そのため色を数... [more] HIP2019-73
pp.47-50
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
14:00
宮城 東北大学 提示間隔の不確定性が同期タッピングと事象関連電位に与える影響
三澤 準坪 泰宏立命館大MBE2019-29 NC2019-20
人間は感覚器から入力される様々な刺激を柔軟に処理し,運動を行うことができる.この柔軟な運動を可 能にしているメカニズムを... [more] MBE2019-29 NC2019-20
pp.1-5
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
14:15
宮城 東北大学 アンカリング効果における繰り返し提示の影響
高道悠斗坪 泰宏立命館大MBE2019-30 NC2019-21
人間が何かの値を推測する際に,事前にある値と比較することで,推測する値が事前に提示された値に近くなる現象が広く知られてい... [more] MBE2019-30 NC2019-21
pp.7-11
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
14:30
宮城 東北大学 脳波計測における個人差と課題差が脳波に与える影響
瀧下冬馬坪 泰宏立命館大MBE2019-31 NC2019-22
人は日常的に視覚などからの情報を取得し処理しているが,それらの認知メカニズムはいまだによくわ かっていない.認知メカニズ... [more] MBE2019-31 NC2019-22
pp.13-17
MBE, NC
(併催)
2018-11-22
14:30
京都 京都大学 抑制性ニューロン活動の同期によるワーキングメモリの制御
林田健太郎坪 泰宏立命館大NC2018-25
ワーキングメモリは情報を一時的に保持する脳の記憶システムであり,ワーキングメモリの実現において 決まった時間差で... [more] NC2018-25
pp.11-16
CCS 2018-11-23
10:25
兵庫 神戸大学 睡眠制御回路の結合様式と睡眠覚醒リズムの関係
廣田和也坪 泰宏立命館大CCS2018-40
生物に見られるリズムのうち, 比較的周期の長いリズムに睡眠覚醒リズムがある. 睡眠覚醒リズムには睡眠状態と覚醒状態の遷移... [more] CCS2018-40
pp.39-44
MBE, NC
(併催)
2017-11-25
16:15
宮城 東北大学 周期タッピング運動課題における事象関連電位解析
池田裕幸坪 泰宏立命館大NC2017-38
 [more] NC2017-38
pp.59-64
MBE, NC
(併催)
2017-11-25
16:40
宮城 東北大学 嗅覚と視覚のミスマッチが事象関連電位に与える影響
上田彩加立命館大)・井原 綾NICT)・岡本雅子東原和成東大)・成瀬 康NICT)・萩原一平山﨑崇裕NTTデータ経営研)・坪 泰宏立命館大NC2017-39
人が対象に与える評価を正しく取得することは,マーケティングなど実社会において重要なことである.
アンケートなどの従来法... [more]
NC2017-39
pp.65-70
CCS 2016-11-04
16:20
京都 京都産大むすびわざ館 ノイズを受けた振動子ネットワークの部分的秩序変数
坪 泰宏立命館大CCS2016-43
 [more] CCS2016-43
pp.63-65
CCS 2015-11-09
10:30
京都 京都大学稲盛財団記念館3階大会議室(鴨川沿) ヒルベルト変換を用いた事象関連電位の位相解析
芳野裕規近藤秀明坪 泰宏立命館大CCS2015-45
 [more] CCS2015-45
pp.1-5
CCS 2015-11-09
10:55
京都 京都大学稲盛財団記念館3階大会議室(鴨川沿) 大脳皮質局所回路の統計量を再現するネットワーク生成モデル
吉村拓馬坪 泰宏立命館大CCS2015-46
 [more] CCS2015-46
pp.7-10
CCS 2015-11-09
14:50
京都 京都大学稲盛財団記念館3階大会議室(鴨川沿) バイノーラル・ビートに誘発される脳波のスペクトル解析
近藤秀明芳野裕規坪 泰宏立命館大CCS2015-52
 [more] CCS2015-52
pp.41-46
NC, NLP
(共催)
2009-07-13
14:00
奈良 奈良先端大 皮質神経細胞の不規則発火時系列が示唆する条件付きエントロピー最小化原理
坪 泰宏礒村宜和深井朋樹理研NLP2009-20 NC2009-13
活動中の動物の大脳皮質神経細胞から記録されるスパイク時系列は不規則であることが知られている.脳の機能を知るためには,この... [more] NLP2009-20 NC2009-13
pp.33-35
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会