お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2021-03-05
14:55
ONLINE オンライン開催 出力に逓倍器を設けたベクトル合成型移相器の移相精度最適化手法の検討
山本 航堤 恒次津留正臣三菱電機MW2020-98
近年,ミリ波帯におけるAPAA(Active Phased Array Antenna)の利用に伴ってミリ波帯での位相制... [more] MW2020-98
pp.39-42
ED, MW
(共催)
2020-01-31
09:05
東京 機械振興会館 地下3階6号室 リファレンスΔΣ変調器を用いたサイクルスリップによる複数PLL間の位相ずれの補正技術
池田 翔平井暁人堤 恒次津留正臣三菱電機ED2019-93 MW2019-127
 [more] ED2019-93 MW2019-127
pp.1-5
AP 2019-02-22
13:00
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けアンテナRFフロントエンドモジュールの開発
渡辺 光山口 聡森重秀樹森本康夫中溝英之堤 恒次新庄真太郎岡崎彰浩栗山 侑深沢 徹米田尚史三菱電機AP2018-180
第5世代移動通信システム(以下5G)では,多様なアプリケーションに対応するために通信の高速・大容量化,多数端末の同時接続... [more] AP2018-180
pp.59-64
MW 2018-11-15
13:05
長崎 福江文化会館 入力カウンタに動的制御を適用したTDCを用いた広帯域瞬時周波数検出回路
平井暁人堤 恒次津留正臣下沢充弘三菱電機MW2018-96
 [more] MW2018-96
pp.25-30
MW 2018-05-25
11:35
京都 同志社大 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯4チャネル内蔵送受信RFコアチップ
山本 航堤 恒次丸山隆也藤原孝信萩原達也大澤 愛下沢充弘三菱電機MW2018-17
 [more] MW2018-17
pp.39-43
MW 2017-11-09
12:55
沖縄 宮古島マリンターミナルビル 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯高精度6ビットベクトル合成型移相器
山本 航堤 恒次丸山隆也藤原孝信下沢充弘三菱電機MW2017-117
第5世代移動通信システム(5G)において,ビームフォーミング技術によるMassive MIMOを実現するためAPAA(A... [more] MW2017-117
pp.31-34
SANE 2017-05-22
11:25
東京 機械振興会館 TDCを用いた瞬時周波数検出回路の高分解能化・高精度化
平井暁人堤 恒次谷口英司下沢充弘三菱電機SANE2017-5
 [more] SANE2017-5
pp.23-28
MW 2017-05-19
13:50
大阪 大阪大学豊中キャンパス(大阪大学会館 セミナー室1) LC型ポリフェーズフィルタを用いた帯域調整機能を有するKu帯ベクトル合成移相器
藤原孝信堤 恒次下沢充弘三菱電機MW2017-20
近年,安価なSi系デバイスによるベクトル合成移相器の開発例が多く報告されている.従来のベクトル合成移相器内の直交信号生成... [more] MW2017-20
pp.71-76
MW 2016-11-17
13:50
佐賀 佐賀大学 基準抵抗による可変PPFを用いたIRM
平井暁人堤 恒次下沢充弘三菱電機MW2016-121
RF トランシーバIC で広く用いられており,イメージ妨害信号を抑圧可能なイメージリジェクションミクサ(IRM)において... [more] MW2016-121
pp.27-32
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2016-10-20
10:30
宮城 東北大学 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO用1.4度rms精度6ビットベクトル合成型移相器
丸山隆也堤 恒次谷口英司下沢充弘三菱電機EMCJ2016-62 MW2016-94 EST2016-58
ベクトル合成型移相器の移相量誤差低減について述べる. 一般的にベクトル合成型移相器はI-Q信号生成器と2つの可変利得増幅... [more] EMCJ2016-62 MW2016-94 EST2016-58
pp.15-19
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2016-10-20
10:55
宮城 東北大学 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け4チャネル内蔵送受信RFコアチップ
山本 航堤 恒次丸山隆也藤原孝信杣田一郎萩原達也谷口英司下沢充弘三菱電機EMCJ2016-63 MW2016-95 EST2016-59
第5世代移動通信システム(5G)において,ビームフォーミング技術によるMassive MIMOを実現するためAPAA(A... [more] EMCJ2016-63 MW2016-95 EST2016-59
pp.21-24
RCS 2016-10-21
13:30
神奈川 YRP(横須賀) [依頼講演]5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMOシステム実現に向けた取り組み
岡崎彰浩山口 聡堤 恒次新庄真太郎西本 浩福井範行内田 繁岡村 敦三菱電機RCS2016-185
高周波数帯(SHF~EHF帯)を活用した第5世代移動通信システム(5G)が脚光を浴びており,飛躍的な周波数利用効率を向上... [more] RCS2016-185
pp.179-184
MW 2016-05-20
11:10
京都 京都大学 宇治キャンパス ループフィルタ極性切り替え形高速チャープ信号生成PLL-IC
堤 恒次谷口英司三菱電機MW2016-19
レーダ等で用いる周波数チャープ信号を生成する手段の一例として,PLL(Phase Locked Loop)を用いる方式が... [more] MW2016-19
pp.47-50
MW 2015-11-19
11:00
沖縄 琉球大 TDCを用いた瞬時周波数検出回路の高分解能化、高精度化の検討
平井暁人堤 恒次谷口英司三菱電機MW2015-122
 [more] MW2015-122
pp.11-16
ICD, ITE-IST
(連催)
2014-07-03
10:00
島根 出雲市(島根県) TDCを用いた瞬時周波数検出回路
平井暁人堤 恒次谷口英司三菱電機ICD2014-19
近年,遅延線を用いない方式の一つとして,周波数カウンタによる瞬時周波数検出方式が提案されている.本稿では,TDC(Tim... [more] ICD2014-19
pp.1-6
MW 2014-03-04
16:40
愛媛 愛媛大学 [特別講演]2013年ヨーロッパマイクロ波会議出席報告
堤 恒次三菱電機)・石川 亮電通大)・湯川秀憲三菱電機)・河口民雄東芝)・枚田明彦NTT)・鴨田浩和ATRMW2013-209
 [more] MW2013-209
pp.71-78
MW 2014-03-05
13:30
愛媛 愛媛大学 注入波位相を適応制御した自己注入同期VCO
川崎健吾堤 恒次津留正臣谷口英司三菱電機MW2013-217
本報告では,注入波位相を適応制御する自己注入同期VCOについて述べる.自己注入同期法は,発振器の低雑音化に有効な手段であ... [more] MW2013-217
pp.117-122
ICD, ITE-IST
(連催)
2013-07-05
11:00
北海道 サン・リフレ函館 3D Imaging LADAR用アレイROICの開発
平井暁人堤 恒次小竹論季辻 秀伸今城勝治亀山俊平谷口英司平野嘉仁三菱電機ICD2013-35
 [more] ICD2013-35
pp.69-74
MW 2013-03-06
11:40
広島 広島大学 注入パルス間隔を自動調整するサブハーモニック注入同期発振器
堤 恒次津留正臣谷口英司三菱電機MW2012-162
 [more] MW2012-162
pp.21-25
MW 2012-11-22
14:00
沖縄 石垣島 定時間積分方式による高速・高精度位相検出回路
平井暁人堤 恒次高橋貴紀谷口英司三菱電機MW2012-125
 [more] MW2012-125
pp.69-74
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会