お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
10:15
大分 ビーコンプラザ(別府) 大規模データセンタネットワーク向けプロトコル無依存リンク多重化技術の開発
光野正志堤 聡豊田英弘日立PN2014-4
大規模データセンタを実現するためには,異なるリンク層プロトコルや伝送レートに対応し,これら多数の低速リンクを論理多重し,... [more] PN2014-4
pp.19-24
IN 2012-10-12
10:20
東京 東京大学 山上会館 WAN仮想専用回線向け広帯域通信TCP
磯部隆史伊藤大輔明石 大堤 聡日立IN2012-100
多数の端末・拠点が共有し、HTTP, FTPやCIFSなど多様な汎用アプリを使用するWAN仮想専用回線では、通信遅延とパ... [more] IN2012-100
pp.139-144
NS 2011-10-13
14:50
愛知 名古屋工業大学 高速シークを実現する高効率VODシステム
磯部隆史堤 聡日立NS2011-93
VODサービスにおけるシークタイムの高速化は、ユーザ満足度向上のために必須であると同時に、多くのサーバリソースを必要とす... [more] NS2011-93
pp.63-68
NS 2011-04-21
15:45
福井 福井大学 次世代クラウドシステムに向けた高信頼ネットワーク分散処理技術に関する検討
奥野通貴堤 聡矢崎武己日立NS2011-5
交通制御やプラント監視等に代表される社会インフラへクラウドを活用する試みが始まっている.このようなクラウドでは,情報をリ... [more] NS2011-5
pp.25-30
IN, NS
(併催)
2011-03-04
15:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター 広域分散アプリケーションにおけるメッセージング方式
堤 聡奥野通貴日立NS2010-258
 [more] NS2010-258
pp.533-538
IN 2010-12-17
15:25
広島 広島市立大学 広帯域通信プロトコルRADIC-TCPのWAN仮想専用回線への適用
磯部隆史伊藤大輔明石 大堤 聡日立IN2010-116
従来のTCP通信は、LANよりも通信遅延とパケット廃棄率が大きいグローバル拠点間のWAN仮想専用回線において、通信帯域が... [more] IN2010-116
pp.111-116
NS, IN
(併催)
2010-03-05
14:00
宮崎 宮崎シーガイア FPGAを用いた10Gbps TLS/SSLアクセラレータの開発
磯部隆史堤 聡日立)・瀬戸康一郎青島健次苅谷和俊日立電線NS2009-260
TLS/SSL暗号通信の全機能をFPGA・ASICにワンチップ化して搭載するアーキテクチャを開発し、省電力(23W)な1... [more] NS2009-260
pp.549-554
RECONF 2008-09-26
11:00
岡山 岡山大学 動的リコンフィギャラブルプロセッサMuCCRA-2βの実機評価
齊藤貴樹加東 勝斉藤正太郎佐野 徹平井啓一郎西村 隆中村拓郎堤 聡長谷川揚平天野英晴慶大RECONF2008-34
従来,要求性能を満たす為に,モバイル機器には CPU と共に ASIC や FPGA が用いられてきた.しかし,組み込み... [more] RECONF2008-34
pp.69-74
RECONF 2008-05-23
09:00
福島 会津大学 パワーゲーティングを適用した動的リコンフィギャラブルプロセッサの設計と評価
齊藤貴樹慶大)・白井利明芝浦工大)・中村拓郎西村 隆長谷川楊平堤 聡慶大)・香嶋俊裕中田光貴武田清大宇佐美公良芝浦工大)・天野英晴慶大RECONF2008-10
一般的に動的リコンフィギャラブルプロセッサは,複数の Processing Element (PE) を用いて演算を行う... [more] RECONF2008-10
pp.55-60
RECONF, CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2008-01-17
17:15
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス ハードコンシャス記述:ハードウェア化を目的としたC言語の記述スタイル
Kaiyi Mao天野英晴堤 聡Vasutan Tunbunheng慶大VLD2007-135 CPSY2007-78 RECONF2007-81
組み込み機器の多機能化,複雑化に伴い,C言語ベースのハードウェア設計が広範囲に用いられるようになった.C言語ベースのハー... [more] VLD2007-135 CPSY2007-78 RECONF2007-81
pp.101-106
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-21
15:05
福岡 北九州国際会議場 動的リコンフィギャラブルプロセッサMuCCRAにおける構成情報配送の高速化
中村拓郎長谷川揚平堤 聡天野英晴慶大RECONF2007-39
我々が独自に開発している動的リコンフィギャラブルプロセッサであるMuCCRAは,チップ上の各モジュールが持つコンテキスト... [more] RECONF2007-39
pp.19-24
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-21
15:45
福岡 北九州国際会議場 低消費電力動的リコンフィギャラブルプロセッサ向けアーキテクチャ評価環境の構築
長谷川揚平堤 聡タンブンヘン バスタン天野英晴慶大RECONF2007-40
本論文では,コンフィギャラブルな動的リコンフィギャラブルプロセッサアレイ (DRPA) のアーキテクチャ検討のための性能... [more] RECONF2007-40
pp.25-30
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-21
16:10
福岡 北九州国際会議場 動的リコンフィギャラブルプロセッサにおける電力分析
西村 隆長谷川揚平堤 聡天野英晴慶大RECONF2007-41
動的リコンフィギャラブルプロセッサは,動的再構成機能を用いた時分割実行により,従来の FPGA に代表される細粒度のリコ... [more] RECONF2007-41
pp.31-36
RECONF 2007-09-21
15:45
滋賀 立命館大学びわこくさつキャンパス (滋賀) 直接実行モードを持つ動的リコンフィギャラブルプロセッサの提案
佐野 徹長谷川揚平堤 聡天野英晴慶大RECONF2007-29
マルチコンテキスト型の動的リコンフィギャラブルプロセッサでは,
コンテキストメモリ中に構成情報がなければ実行ができず,... [more]
RECONF2007-29
pp.83-88
RECONF 2007-09-21
16:45
滋賀 立命館大学びわこくさつキャンパス (滋賀) 動的リコンフィギャラブルプロセッサアレイにおける動的周波数制御によるエネルギー削減手法の検討
堤 聡長谷川揚平西村 隆天野英晴慶大RECONF2007-31
(事前公開アブストラクト) 動的リコンフィギャラブルプロセッサアレイは、一つのタスクを複数のコンテキストに分割し、時分割... [more] RECONF2007-31
pp.95-100
RECONF 2007-05-18
09:00
石川 金沢市文化ホール 動的リコンフィギャラブルプロセッサMuCCRAにおけるコンフィギュレーションデータ転送時間の削減
佐野 徹中村拓郎堤 聡長谷川揚平天野英晴慶大RECONF2007-10
MuCCRA(Multi-Core Configurable Reconfigurable Architecture)プ... [more] RECONF2007-10
pp.55-60
RECONF 2007-05-18
09:30
石川 金沢市文化ホール 動的リコンフィギャラブルプロセッサMuCCRAの低消費電力化
平井啓一郎慶大)・武田清大芝浦工大)・西村 隆長谷川陽平堤 聡慶大)・宇佐美公良芝浦工大)・天野英晴慶大RECONF2007-11
携帯電話などのモバイル機器を対象とした組み込みハードウェアの開発における、コストの増大や設計期間の長期化の問題を解決す
... [more]
RECONF2007-11
pp.61-66
VLD, CPSY, RECONF, IPSJ-SLDM
(共催)
2007-01-18
13:50
東京 慶応大学(日吉) 動的リコンフィギャラブルプロセッサMuCCRAの実装
中村拓郎長谷川揚平堤 聡松谷宏紀Vasutan TunbunhengAdepu Parimala西村 隆加東 勝斎藤正太郎佐野 徹関 直臣平井啓一郎毛 凱毅天野英晴慶大
 [more] VLD2006-101 CPSY2006-72 RECONF2006-72
pp.43-48
VLD, CPSY, RECONF, IPSJ-SLDM
(共催)
2007-01-18
14:15
東京 慶応大学(日吉) マルチキャストコンフィギュレーションのスケジューリングアルゴリズム
堤 聡Vasutan Tunbunheng長谷川揚平松谷宏紀Adepu Parimala中村拓郎西村 隆佐野 徹加東 勝斉藤正太郎関 直臣平井啓一郎毛 凱毅天野英晴慶大
 [more] VLD2006-102 CPSY2006-73 RECONF2006-73
pp.49-54
CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2005-01-25
10:30
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 動的リコンフィギャラブルプロセッサにおける可変クロック機構の導入
天野英晴安達義則堤 聡石川健一郎慶大
 [more] VLD2004-99 CPSY2004-65
pp.13-16
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会