お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-11-11
10:25
山形 山形県天童温泉天童ホテル 円筒面走査によるVHF帯アンテナの近傍界/遠方界変換
坂本寛明柳 崇西岡泰弘米田尚史安藤雄二宮崎千春三菱電機EMT2017-72
本稿では円筒面走査を用いたVHF帯の近傍界測定について報告する.同軸ケーブルからの不要放射を抑圧して測定精度を向上するた... [more] EMT2017-72
pp.263-268
EMCJ 2012-05-31
14:55
東京 首都大学東京秋葉原サテライト 基板のノイズ伝搬経路可視化における印加ノイズの検討
安藤雄二佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三菱電機EMCJ2012-13
電磁ノイズ耐性試験における電子機器の誤動作の原因解析を行うためには,機器に印加されたノイズの伝搬経路を特定する必要がある... [more] EMCJ2012-13
pp.23-27
EMCJ, MW, EST
(共催)
2011-05-26
09:30
東京 情報通信研究機構 回路動作時の印加ノイズ伝搬経路可視化方法の一検討
安藤雄二内田 雄佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三須幸一郎三菱電機EMCJ2011-9 MW2011-6 EST2011-2
電子機器の耐ノイズ設計を行うためには,機器に印加されたノイズの伝搬経路を特定する必要がある.この場合,機器が動作した状態... [more] EMCJ2011-9 MW2011-6 EST2011-2
pp.5-8
EMCJ 2010-04-23
09:35
東京 機械振興会館 ハイトスキャン不要とするGHz帯放射EMI測定システムの試作と評価
安藤雄二佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三須幸一郎小西善彦三菱電機EMCJ2010-1
CISPR 16-2-3に1~6 GHzの放射エミッション(EMI)測定法が規定されており,国内(VCCI)においても2... [more] EMCJ2010-1
pp.1-6
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会