お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
13:15
ONLINE オンライン開催 荷重測定のためのマイクロファイバの構造解析と作製
安部尚晃添田椋生木原 満阪電通大OFT2021-69 OPE2021-48
マイクロファイバを用いた荷重測定に関して検討する.マイクロファイバを用いて荷重測定をする場合,光ファイバが破断しないよう... [more] OFT2021-69 OPE2021-48
pp.1-4
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]水溶液の屈折率測定のためのマイクロファイバ透過損失のテーパ構造依存性
安部尚晃木原 満阪電通大OFT2021-24
ビーム伝搬法 (BPM) を用いて,マイクロファイバのテーパ部の最細径部長と角度による透過損失を数値解析した.その結果,... [more] OFT2021-24
pp.13-16
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-18
14:50
ONLINE オンライン開催 マルチモード干渉センサのためのマイクロファイバの構造解析
安部尚晃木原 満阪電通大OFT2020-58 OPE2020-78
マイクロファイバを用いたセンサ応用のひとつにマルチモード干渉センサがある.ビーム伝搬法(BPM) を用いて,マイクロファ... [more] OFT2020-58 OPE2020-78
pp.13-16
OFT 2020-10-08
10:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]マイクロファイバを用いたマルチモード干渉センサの作製条件と透過損失特性に関する検討
安部尚晃木原 満阪電通大OFT2020-12
マイクロファイバを用いたセンサ応用のひとつにマルチモード干渉センサがある。マイクロファイバを作製する際の光ファイバの予熱... [more] OFT2020-12
pp.13-16
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会