お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
11:45
ONLINE オンライン開催 同種写像暗号CSIDHに対する安全性解析
新井颯斗宮地充子小寺健太阪大IT2020-123 ISEC2020-53 WBS2020-42
CSIDH(Commutative Supersingular Isogeny Diffie Hellman) は同種写... [more] IT2020-123 ISEC2020-53 WBS2020-42
pp.73-80
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2018-03-07
13:00
北海道 沖縄北部雇用能力開発総合センター 集合法を用いた多変数多項式の解法の高速化について
西口朋哉鄭 振牟小寺健太宮地充子阪大ICSS2017-55
楕円曲線暗号は小さい bit 長で高い安全性を確保できる暗号とされている. その楕円曲線暗号では点の加算 分解式を求める... [more] ICSS2017-55
pp.25-30
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
15:25
東京 東海大学 高輪キャンパス 特殊な加算公式を持つ楕円曲線の安全性評価
小寺健太阪大)・宮地充子阪大/北陸先端大)・鄭 振牟阪大IT2016-110 ISEC2016-100 WBS2016-86
近年ECDLPを多変数多項式の求根問題を用いて解く方法が提案された.現在,Weierstrass標準形の曲線や,Edwa... [more] IT2016-110 ISEC2016-100 WBS2016-86
pp.73-78
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会