お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, ICD
(共催)
2022-10-25
16:15
滋賀 立命館びわこくさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
軽量暗号SIMONを用いたCAN通信におけるペイロード暗号化とMACの設計と実装
壷井智也小寺雄太野上保之日下卓也岡山大HWS2022-41 ICD2022-33
車載ネットワークなどで広く用いられているCAN ( Controller Area Network ) は電子制御ユニッ... [more] HWS2022-41 ICD2022-33
pp.64-69
IT 2022-07-22
10:25
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CVMAのパラメータをセッションキーに用いる認証通信プロトコルの検討
三好茜音池坂和真小寺雄太日下卓也野上保之岡山大IT2022-21
拡大体上における ElGamal 暗号を,ベクトル乗算アルゴリズム Cyclic Vector Multiplicati... [more] IT2022-21
pp.30-35
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2020-11-06
10:30
ONLINE オンライン開催 BLS12曲線におけるペアリング計算のための最適曲線パラメータの提案とその実装評価
服部大地高橋裕人多田羅友也南條由紀小寺雄太日下卓也野上保之岡山大ISEC2020-32 SITE2020-29 LOIS2020-12
現在,安全性と利便性を兼ね備えた高機能暗号が注目されている.これを実現できる手段の1つとしてペアリング暗号が知られている... [more] ISEC2020-32 SITE2020-29 LOIS2020-12
pp.1-6
IT 2016-07-29
10:40
福岡 福岡大学セミナーハウス 楕円ペアリング暗号のための3次拡大体における演算の効率化に関する考察
小寺雄太岡山大)・シルバン デュケンレンヌ第一大)・白勢政明FUN)・野上保之岡山大IT2016-30
近年,公開鍵暗号の一つである楕円ペアリング暗号が注目を集めている.楕円ペアリング暗号は数学的には拡大体と密接な関係にあり... [more] IT2016-30
pp.51-56
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会