お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-23
10:45
北海道 北海道大学 自由視点映像における主観品質向上のための二重像解消手法の検討
岡見和樹竹内広太川村春美小島 明NTTITS2015-77 IE2015-119
自由視点映像は,被写体のテクスチャと3次元形状をそれぞれ取得し,任意の視点位置へこれらを投影することで合成される.その合... [more] ITS2015-77 IE2015-119
pp.247-252
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
09:35
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 RGB-Dセンサの為の複数平面を用いたデプスキャリブレーション
ルイ アシュトンSFU)・竹内広太伊藤直己小島 明NTTCS2015-68 IE2015-93
 [more] CS2015-68 IE2015-93
pp.81-86
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2015-10-08
09:00
北海道 小樽市観光物産プラザ 注視領域の統計データを用いたパノラマ映像の符号化パラメータ設計手法
國田 豊越智大介亀田明男小島 明NTTMVE2015-21
近年,コンシューマ向けのHMDが多く製品化され,360度の視野を覆うパノラマ映像を手軽に体感できる環境が整ってきた.しか... [more] MVE2015-21
pp.1-4
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2015-10-08
14:15
北海道 小樽市観光物産プラザ ランキング学習を用いたインペインティング画像の選好順序推定法
五十川麻理子三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2015-29
本研究では,画像中の不要領域を除去し違和感なく補完するインペインティングにおいて良好な結果を得るための,主観に基づいた画... [more] MVE2015-29
pp.49-54
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2015-10-08
15:20
北海道 小樽市観光物産プラザ 眼球を利用したカメラとその視野外に存在する物体の外部キャリブレーション
高橋康輔三上 弾五十川麻理子小島 明NTTMVE2015-31
 [more] MVE2015-31
pp.61-66
MVE 2015-06-08
16:25
島根 出雲科学館 特徴量の削減と合成に基づく低次元特徴量空間を用いたコンテンツコンプリーション
五十川麻理子三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2015-4
本研究では,入力画像・映像の特徴量空間から変換された低次元特徴空間での修復を行うことで,複雑な構造や色変化,時間変化をも... [more] MVE2015-4
pp.37-42
MVE 2015-06-08
16:50
島根 出雲科学館 複数カメラ映像を用いた仮想全天球映像合成に関する検討
高橋康輔三上 弾五十川麻理子小島 明NTTMVE2015-5
 [more] MVE2015-5
pp.43-48
HCS 2015-03-17
15:20
石川 山代温泉 瑠璃光 Virtual Reality Perception: Lowering Wait Time Judgments in a Panoramic Video System via a Pseudo-Haptic Inspired Effect
Matthew ChunUBC)・Daisuke OchiDan MikamiAkira KojimaNTTHCS2014-115
 [more] HCS2014-115
pp.31-36
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2015-01-23
15:15
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 眼球特性と等距離制約を用いたカメラとその視野外に存在する物体の最小構成外部キャリブレーション
高橋康輔三上 弾小島 明NTTPRMU2014-111 MVE2014-73
 [more] PRMU2014-111 MVE2014-73
pp.277-282
MVE 2014-10-09
13:30
北海道 洞爺湖文化センター 特徴量の削減と合成に基づく体感品質に優れた画像修復
五十川麻理子三上 弾小島 明NTTMVE2014-37
本稿では,画像・映像の修復において,オリジナルの空間から射影された低次元特徴空間での修復を行うことで,複雑な構造や色変化... [more] MVE2014-37
pp.37-42
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
09:30
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 体感品質の良い多視点映像提示手法
三上 弾NTT)・ビエン ホアン ハイ長岡技科大)・越智大介五十川麻理子小澤史朗小島 明NTTMVE2014-14
 [more] MVE2014-14
pp.7-12
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-07
14:00
大分 別府国際コンベンションセンタ 習熟度のフィードバックによる動作習得支援 ~ 試行間のばらつきを用いた習熟度評価手法の提案 ~
松本鮎美三上 弾川村春美小島 明NTTIMQ2013-68 IE2013-177 MVE2013-106
本稿では,動作学習を支援するシステムを提案する.提案システムは,専門的に競技に取り組むアスリートのみならず,スポーツ愛好... [more] IMQ2013-68 IE2013-177 MVE2013-106
pp.217-222
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-07
15:40
大分 別府国際コンベンションセンタ パノラマ映像の擬似的な部分拡大視聴手法の提案と主観評価
山口好江NTT)・木全英明NTTコムウェア)・國田 豊川村春美小島 明NTTIMQ2013-76 IE2013-185 MVE2013-114
高臨場感映像視聴の実現を目的に,多人数グループメンバーがステージで歌っている広角高精細なパノラマ映像全体の中から自分が特... [more] IMQ2013-76 IE2013-185 MVE2013-114
pp.255-260
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2013-09-26
10:40
北海道 利尻町交流促進施設「どんと」 テレビの外側を覗き見る ~ 空間的な拡がりを考慮したセカンドスクリーンへの映像提示 ~
越智大介三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2013-22
本稿では,新しい映像視聴手法として,テレビのような受動的な視聴(パッシブ視聴)と,視聴者が見たい部分をインタラクティブに... [more] MVE2013-22
pp.23-27
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
11:40
北海道 北海道大学 自由視点映像合成における境界領域画質向上の一手法
竹内広太草地良規木全英明小島 明NTTITS2012-35 IE2012-115
本稿では,多視点撮影された映像からカメラ間の視点映像を合成することでユーザが視点を自由に変えながら映像を楽しむことが可能... [more] ITS2012-35 IE2012-115
pp.203-208
CQ 2013-01-25
13:30
東京 機械振興会館 高解像度パノラマ映像とアンビエント5.1ch音声を用いた臨場感主観評価実験
田中康暁深澤勝彦木全英明小島 明清原健司NTT)・古家賢一大分大CQ2012-78
音楽のコンサート会場の風景を高解像度パノラマ映像と従来(低解像度)映像で再生し,歌・演奏をステレオ,5.1ch,アンビエ... [more] CQ2012-78
pp.27-31
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-24
11:10
京都 京都大学 Obtaining Shading Properties from Multi-Viewpoint Images
Ryan JonesGeorgia Inst. of Tech.)・Yasuhiro YaoHarumi KawamuraAkira KojimaNTTPRMU2012-114 MVE2012-79
Integrating virtual models into real environments requires r... [more] PRMU2012-114 MVE2012-79
pp.275-280
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2012-09-28
10:40
北海道 総合文化会館、根室グランドホテル(根室市) 遠隔地間の物体共有表現に関する一検討
三枝知史小澤史朗高田英明小島 明NTTMVE2012-43
遠隔地間にいる複数の利用者が,任意の物体や環境の情報を共有しながらコミュニケーションを行うことができれば,デザイン会議や... [more] MVE2012-43
pp.91-96
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD, SID-JC
(連催) ※学会内は併催
2011-10-17
13:00
東京 機械振興会館 インタラクティブ・パノラマ映像配信システムの一検討 ~ ファン視聴の実証実験 ~
武田利明井上雅之田中康暁深澤勝彦能登 肇木全英明小島 明NTT
 [more]
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2011-10-13
14:15
北海道 稚内総合文化センター 反射特性の未知の物体からの光源環境推定についての検討
八尾泰洋NTT)・磯 和之NTT西日本)・川村春美小島 明NTTMVE2011-37
現在,複合現実感の分野でCGオブジェクトが現実のシーンに存在しているかのように表示する技術が注目され,実用化が始まってい... [more] MVE2011-37
pp.43-48
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会