お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, NS
(併催)
2018-12-20
09:30
広島 尾道市民会館 無線センサーネットワークの端末・中継機における送信タイミング自律調停プロトコルの検討
増田聖乃アサノ デービッド不破 泰信州大)・小松 満岡山大)・二川雅登静岡大RCS2018-216
地域の安心安全を守るシステムの1つとして,LoRa通信を利用した山岳登山者見守りシステムを開発している.
LoRa通信... [more]
RCS2018-216
pp.1-6
ICTSSL 2016-06-15
14:55
宮城 東北大学 災害時に様々な情報収集が可能なセンサーネットワークの迅速な展開に関する開発研究 ~ 富山県砺波市と広島県廿日市における展開事例 ~
鈴木彦文信州大)・二川雅登静岡大)・小松 満岡山大)・アサノ デービッド不破 泰信州大ICTSSL2016-18
 [more] ICTSSL2016-18
pp.103-108
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
10:15
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし 長野県塩尻市におけるICTを活用した安全・安心な街づくり ~ スマートシティの構築をめざして ~
不破 泰鈴木彦文David K. Asano信州大)・竹下祐二小松 満岡山大)・二川雅登静岡大)・本山栄樹長野日本無線)・芹生 宗ISID)・金子春雄塩尻市役所ASN2014-110
我々は,従来より長野県塩尻市においてICTを活用した安全・安心な街づくりに取り組んでいる.これは,「情報の収集」と「情報... [more] ASN2014-110
pp.19-24
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-17
09:00
熊本 熊本大学 Ad-Hocネットワークとセンサーネットワークを用いた安全・安心な街作りについて
不破 泰鈴木彦文D.K. Asano信州大)・小松 満竹下祐二岡山大)・二川雅登澤田和明豊橋技科大ASN2013-36
現在我々は,大規模な災害が発生し電力等有線インフラが喪失しても通信が可能もしくは容易に敷設が可能なAd-Hocネットワー... [more] ASN2013-36
pp.241-246
SANE, SAT
(併催)
2008-02-29
14:00
茨城 NICT鹿島宇宙通信センタ [招待講演]UNISEC/GSNワーキンググループによる大学衛星のための地上局ネットワークシステムの開発および活動
坂本祐二東北大)・小田靖久小松満仁東大)・倉原直美九工大SANE2007-135 SAT2007-68
大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)の作業部会であるGSN(Ground Station Network)の活動を... [more] SANE2007-135 SAT2007-68
pp.55-60(SANE), pp.39-44(SAT)
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会