お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブワッときたらそこに壁 ~ 距離差分から生成した振動刺激を通した障害物検知 ~
吉田裕輝奥田昂太森田慎一郎小林春美武川直樹中村明生東京電機大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
TL 2022-11-26
14:35
山形 山形大学 量的表現を伴わない「量」を含む文の解釈における知覚的手がかりとグループ化の効果
安田哲也東大)・小林春美東電機大TL2022-19
「私の研究室には,お金持ちな学生がいます」という文は,何人がお金持ちかは明示していないが、研究室(i.e., グループ)... [more] TL2022-19
pp.6-10
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 距離変化から変換した振動刺激に基づく歩行時環境知覚の基礎検証
遠藤一太森田慎一郎奥田昂太吉田裕輝小林春美武川直樹中村明生東京電機大
視覚障がい者の歩行時環境知覚支援のための距離の変化・差分に基づく振動刺激提示システムを提案する.2次元測域センサと5つの... [more]
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-01-23
12:40
奈良 奈良先端大学 視覚情報の変化・差分提示による通路環境把握の検証
鬼頭一帆森田慎一郎金原慶拓小林春美武川直樹中村明生東京電機大MVE2019-28
視覚健常者は移動や環境定位に際し,光学的流動として視覚情報の変化・差分を利用しているといわれている.本稿では,この視覚情... [more] MVE2019-28
pp.21-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会