お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2020-10-08
11:40
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BOTDRによるマルチコアファイバを用いた大型線状構造体の形状センシングの基礎検討
小林真輝人前田恭輝藤 公博東大)・半澤信智NTT)・小泉健吾村井 仁OKI)・和田良太東大)・松井 隆中島和秀NTT)・村山英晶東大OFT2020-19
大型の線状構造体, 特にライザーや係留索のような海洋構造物はその挙動を直接観測することが困難であり, 繰り返し生じる大き... [more] OFT2020-19
pp.41-45
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-22
11:15
山形 山形大学 非線形ファイバループミラーを用いた1.1μm,160Gbit/s OTDM信号の多重分離
小泉健吾廣岡俊彦吉田真人中沢正隆東北大OCS2012-18
(事前公開アブストラクト) 光ファイバネットワークの大容量化に伴い、波長1.55, 1.31 μm帯以外の新しい波長帯を... [more] OCS2012-18
pp.47-52
OFT, OCS
(併催)
2009-08-28
11:15
北海道 千歳アルカディア・プラザ【変更】 波長1.1 um VCSELの直接変調による10 Gbit/sフォトニック結晶ファイバ伝送
小泉健吾廣岡俊彦吉田真人中沢正隆東北大OFT2009-27
近年、光通信のブロードバンド化に伴い波長0.8~1.2 umのような短波長帯における高速光伝送システムが期待されている。... [more] OFT2009-27
pp.51-54
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-20
17:30
宮城 東北大学 波長1.1 um VCSELの利得スイッチングによる10 GHz-11.5 psパルス発生
小泉健吾吉田真人中沢正隆東北大EMD2009-43 CPM2009-67 OPE2009-91 LQE2009-50
面発光レーザ(Vertical Cavity Surface Emitting Laser: VCSEL)は低しきい値発... [more] EMD2009-43 CPM2009-67 OPE2009-91 LQE2009-50
pp.89-92
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会