お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2013-12-11
13:50
東京 機械振興会館 ライブマイグレーションにおけるアドレス重複Dos攻撃の可能性について
笠原健亮小野 諭工学院大ISEC2013-75
 [more] ISEC2013-75
pp.15-20
IA 2011-02-18
14:15
東京 機械振興会館 分散型オンデマンド仮想システム構築法の提案
濱田惇司小野 諭工学院大IA2010-78
クラウドコンピューティングは,利用者が利便性を手に入れることができる半面,安全性やサービス品質などの問題も抱えている.な... [more] IA2010-78
pp.41-43
ISEC 2010-12-15
15:45
東京 機械振興会館 金融機関におけるコンプライアンス管理の運用監視方法
丹野祐介小野 諭工学院大ISEC2010-71
内部統制の強化により,企業に対する説明責任の要求が高まっている.説明責任を果たすための管理項目の1つにコンプライアンスが... [more] ISEC2010-71
pp.37-39
ISEC 2010-12-15
16:10
東京 機械振興会館 反復型システム開発における品質保証に関する研究
大貫晃央小野 諭工学院大
 [more]
ISEC 2010-05-21
14:55
東京 機械振興会館 機能ロールに基づいた動的職責分離の形式的検証手法
越智通宣小野 諭工学院大ISEC2010-5
 [more] ISEC2010-5
pp.25-32
IT, ISEC, WBS
(共催)
2010-03-04
09:00
長野 信州大学長野(工学)キャンパス 動的職責分離を記述できるアクセス制御モデルの形式的検証手法
越智通宣小野 諭工学院大IT2009-72 ISEC2009-80 WBS2009-51
 [more] IT2009-72 ISEC2009-80 WBS2009-51
pp.1-5
IA 2009-01-29
14:15
東京 機械振興会館 ディペンダブルシステム構築におけるインフラストラクチャ
伊藤本弘小野 諭工学院大IA2008-63
近年,企業ではサーバの仮想化及び統合が進められ,利用効率やコスト削減を達成している.一方でミッションクリティカル性が増大... [more] IA2008-63
pp.89-93
ISEC 2008-12-17
10:20
東京 機械振興会館 企業インフラストラクチャにおける障害対策の研究
小笹孝一朗小野 諭工学院大ISEC2008-89
今日,企業のITインフラへの依存度は高まっており,ITインフラの停止が直接業務の停止につながるため,それによる組織の損失... [more] ISEC2008-89
pp.1-5
ISEC 2008-12-17
10:45
東京 機械振興会館 スケーラブルなWebサーバ・ソフトウェア構成法の研究
森 晴紀小野 諭工学院大ISEC2008-90
 [more] ISEC2008-90
pp.7-9
ISEC 2008-12-17
11:10
東京 機械振興会館 組織間のID連携による最小特権実現のためのアクセス管理方式
本島尊仁小野 諭工学院大ISEC2008-91
ビジネス情報システムはSaaSを利用した組織間にまたがたサービス構築が行われている.そこではコンプライアンスが求められ,... [more] ISEC2008-91
pp.11-14
ISEC 2008-12-17
11:35
東京 機械振興会館 インターネット空間で構築される個人の信頼の流通
細川 隆小野 諭工学院大ISEC2008-92
 [more] ISEC2008-92
pp.15-18
IA 2008-09-26
09:05
東京 機械振興会館 エンティティの長期的関係に着目した文書共有システム ~ (口頭発表のみ) ~
内藤みのぶ小野 諭工学院大
 [more]
IA 2008-09-26
09:30
東京 機械振興会館 NGNに適したディペンダブル・オンデマンドインフラストラクチャ
長谷川喜一小野 諭工学院大IA2008-29
 [more] IA2008-29
pp.1-6
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-25
09:00
熊本 崇城大学(熊本市) NGNに適したセキュアなワークフロープラットフォーム
長谷川喜一小野 諭工学院大OIS2007-92
(事前公開アブストラクト) NGNにより,ネットワークが“The Internet”の単一空間での提供から,接続者を制限... [more] OIS2007-92
pp.45-49
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-25
09:20
熊本 崇城大学(熊本市) ファイル共有システムにおける所有の証明を用いたアクセス制御
内藤みのぶ小野 諭工学院大OIS2007-93
(事前公開アブストラクト) 近年,個人が持つリソースを共有する手段として,DHTを用いた分散ファイルシステムが着目されて... [more] OIS2007-93
pp.51-56
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-25
09:50
熊本 崇城大学(熊本市) 規制準拠のためのログ管理設計法の検討
西山朋孝小野 諭工学院大OIS2007-94
近年の法規制の整備に伴った企業セキュリティポリシーにおけるコンプライアンス重視を背景に,コンプライアンスでは責任追跡性が... [more] OIS2007-94
pp.57-60
ISEC, LOIS
(共催)
2007-11-21
16:15
兵庫 神戸大学 Java EE環境におけるビジネスプロセスに基づいたアクセス制御方法
岡上智也小野 諭工学院大ISEC2007-95 OIS2007-67
企業情報システムにおけるWeb Serviceの推進とコンプライアンスによる要求により,Web Serviceを用いた企... [more] ISEC2007-95 OIS2007-67
pp.43-50
ICM, IN, LOIS
(併催)
2007-01-18
17:30
大分 B-CON PLAZA(別府) ネットワーク統合サービスと連携可能なシングルサインオン方式の検討
鈴木貴之小野 諭工学院大IN2006-149 TM2006-54 OIS2006-59
 [more] IN2006-149 TM2006-54 OIS2006-59
pp.67-71(IN), pp.19-23(TM), pp.1-5(OIS)
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2006-07-28
12:50
山形 山形大学工学部 ビジネス・プロセスベースの強制アクセス制御による権限管理方法とその実装法 ~ SELinuxの偽装機能を用いて実装可能 ~
岡上智也小野 諭工学院大
 [more] OIS2006-14
pp.25-30
LOIS 2005-03-11
17:05
東京 機械振興会館 タイムスタンプ長期有効性保証フレームワーク
小野 諭堀田英一石本英隆NTT
電子署名の長期保証フレームワークをベースに、タイムスタンプの長期保証フレームワークについて分析する。特に、利用者への利便... [more] OIS2004-110
pp.89-94
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会